You-学舎は、大阪(茨木・南茨木・千里山)、京都(西院・太秦)の個別指導・学習塾です。

【千里山教室】私立高校の授業料が拡充されるよ!

投稿者:千里山教室

1/31に松井知事が定例会見において、私立高校授業料の支援を継続し、さらに拡充させる方針であると明かしました。

 

ではサクッと内容を説明しましょう。名付けて、

「中学生にもわかる!支援拡充の要点〜」

 

 

子供3人以上の世帯には支援を厚くしていたが、子供2人世帯でも補助を上乗せする

 →兄弟姉妹が私立高や大学に通う場合だけでなく、未就学児や小中学校、公立高に通う場合も人数に含める

 →子供1人や3人以上の世帯への支援内容は変更しない

☟子供2人以上の負担額

年収 現行制度 新制度
590万円未満 なし なし
800万円未満 20万円 10万円
910万円未満 46万円 30万円

 

2019年度以降、2023年度の入学者まで、5年間継続する方針

 →現在の中学2年生から小学4年生まで

 

END

 

また新たな入試情報を仕入れたらブログでお知らせしますね。

 

では今日はこのへんでバイバイ

 

大阪府私立高校高校授業料、お問い合わせはこちら>

電話 06-6380-3135

メール senriyama@yougakusya.com

LINE LINEでのお問い合わせは「友だち追加」を押してね 友だち追加


【千里山教室】頑張った生徒たちと黄色いヤツ

投稿者:千里山教室

2学期までの成績アップ・高得点を年末に掲示しました。

 

写真に写っているのはほんの一部で、

実はこの5倍ぐらいが壁一面にどーーんと貼ってあります!!

 

まさにこれが塾に通っている効果の表れだと思うので、しっかり自慢しておきますね!ばんざい

 

ちなみに絵の中にいる黄色いヤツはYou−学舎のマスコットキャラクター「Youちゃん」です。

 

よく見るとちゃんと y o u になってるでしょ♪

(右手と口がy、顔がo、左手がu)

普段はおとなしそうな感じですが、生徒たちの点数が良いと、歯を見せて笑うようですw

 

では今日はこのへんで。またね〜バイバイ

 

中学生成績アップテスト高得点、お問い合わせはこちら>

電話 06-6380-3135

メール senriyama@yougakusya.com


【千里山教室】うれしい来客

投稿者:千里山教室

今日はうれしい来客が2件ありました。

 

「今週末に渡米します。」

You-学舎の元スタッフです。かれこれ10年ぐらいの付き合いです。

弊社オンライン事業部のご縁で、アメリカ・テキサスの学習塾に勤めることに!

日本からの駐在員の子供、アメリカ生まれの子供を対象に、アメリカ現地校のサポートをしたり日本の勉強を教えることになります。場所は違っても、やることはほとんど一緒。

また一緒に仕事できる日が来るといいな…!

 

で、そのすぐ後に、

「法学部に決まりました」

関西大学 法学部に合格したとの報告です。

内部進学なので、学校の成績は当然ですが模試がめちゃくちゃ重要で、

この模試対策がなかなか大変でした。

第一志望の法学部にいけて、よかったよかった!

 

 

みんな自分で道を決めて進んでいきます。

幸せなことだよな…なんて、ふと思ってしまいました。

 

さて、次はだれが来てくれるかなー(笑)

 

では今週はこのへんで。また来週〜バイバイ

 

<お問い合わせはこちら>

電話 06-6380-3135

メール senriyama@yougakusya.com


【千里山教室】ムーミン問題における新聞社比較

投稿者:千里山教室

今朝もいろんなワイドショーでこの話題を扱っていましたね。

 

この問題は、

たとえムーミンの舞台(作者の国)を知っていたとしても半分しか合っていなくて、

結局教科書で習う北欧の知識がないと 言語 まで合わせることはできません。

私は工夫された問題だと思いました。

 

みなさんはこの話題についてどう思いましたか?

 

新聞各社はどんな反応をしているのか気になって調べてみました。

リンクを貼っておきましたのでよければ読んでみてください。

 

毎日新聞はこんな記事でした。

「問題にムーミンやゆるキャラ登場」

 

朝日新聞はこんな記事でした。

「ねぇムーミン、どこ出身?センター試験出題に反響」

 

産経新聞はこんな記事でした。

「ムーミンの舞台はフィンランドではなくムーミン谷」

 

読売新聞はこんな記事でした。

「地理Bにムーミン登場…『解けない』の声も」

 

好意的にとらえているところもあれば、

ムーミンを知らなければ解けないという書き方のところもありました。

面白いですね。

 

 

では今週はこのへんで。また来週〜ムーミンきらきら

 

<お問い合わせはこちら>

電話 06-6380-3135

メール senriyama@yougakusya.com


【千里山教室】成人式でした

投稿者:千里山教室

4分の3成人式をしました!!!

 

ハタチの4分の3=15歳 ってことで、中3生たちに集まってもらいました。

 

ちなみに吹田市のほんとの成人式も今日でした。

メイシアターが改修工事中なので、千里金蘭大学が会場だったみたいですね。

塾の近くでも振袖姿の新成人を見かけました着物

 

さて、4分の3成人式で何を話したかと言うと、

「学校では教えてもらえない10代の過ごし方」。

 

10代の間にやっておくといいこと

10代の間に考えておいてほしいこと

将来のこと、お金のこと など

自分が20代に入る前に聞いておきたかったなーと思うことばかりです。

 

説明会やセミナーじゃないので、雑談や生徒の喋りも入りながらの楽な雰囲気にしました。

 

生徒との話のやりとりで面白がってくれてるな、という手ごたえはあったものの、少し不安はありました。

話の最後に、

私「今日の話、参考になった?」

生徒たち「うんうん」

と言ってもらえてよかった。

 

いや、もしかして合わせてくれた?だとしたら立派なオトナ対応…(笑)

いやいや、ちょっと顔つきが変わった感じがすると思う!

 

あと、個人的にはよしだ先生の話も参考になったなぁ。

 

10代がどうこういう前に、まずは入試やけどね!

私立高校入試まであと32日

公立一般選抜まであと62日 です。

 

 

ではまた来週〜バイバイ

 

<10代の過ごし方、お問い合わせはこちら>

電話 06-6380-3135

メール senriyama@yougakusya.com


【千里山教室】大阪府公立入試の作文対策

投稿者:千里山教室

月曜日は作文課題の提出日です。

今年は私が催促しなくてもみんな提出してくれるのでありがたい!

で、写真のように添削待ちのファイルがどんどんたまってきています。

その日のうちに返却できるよう頑張ります!

 

 

ところで大阪府公立一般入試の作文とは。

 

B問題・C問題の場合だと国語の点数のうち20点分もあり、対策をしないなんてもったいなすぎます。

書くことに慣れれば満点近くとることも可能だと思います。

 

点数の内訳は

内容:14点 表記:6点

 

採点基準も公表されており、大阪府教育委員会のサイトで見ることができます。(平成29年度入試のもの)

簡単にまとめるとこんな感じです。

 

内容はS、A、B、Cにランク分けされます。(上の図ではCは割愛しました)

ランクごとの点数は予想です。

 

コツをつかむのに最低でも3回、作文が苦手なら5回以上練習が必要です。

できれば冬から週に1度のペースで書いて添削してもらいましょう。

書けば書くほど上達します!

 

あと、

表記点は絶対に1点も落とさないようにしましょう。

表記は人によってクセがあり、自分ではなかなか気づけないので、添削で指摘してもらうのが良いです。

 

千里山教室では、

11月に入試の作文についてレクチャーをし、今月から添削を開始しました。

入試までに10回分の課題を準備しました。

早い人で4つ目の課題に入りそうです!

 

私もそろそろ添削に戻ります・・・エンピツ

 

ではまた来週〜バイバイ

 

<作文、高校入試、お問い合わせはこちら>

電話 06-6380-3135

メール senriyama@yougakusya.com


【千里山教室】たなか画伯

投稿者:千里山教室

かれこれ6年ぐらい?続けているのですが、千里山教室の玄関先にブラックボードを置いています。

 

最新作はこちら↓

 

今日のブログは、

いつもユニークなブラックボードを描いてくれている、うちの画伯を紹介しようと思います。

たなか先生にこ

小中学生は全科目指導してもらっています。(すごく貴重!)

高校生は英、数が中心かな。

体育会系だったためか、私と話していると時々一人称が「自分は…」になっています。

あと、「シューマイ」の発音が人と違うことに先月気付いたそうです。

 

いつも私の簡単なオーダーを元に、たなか先生がデザインや文言などを考えてくれます。

今回は「冬期講習が始まる、っていうのが伝わるようにお願いしまーす」とだけオーダーしたら、さきほどの写真のようなデザインが仕上がってきました。恐るべき発想力です。

注※実物のたきもと先生は空を飛べません。あともう少しスマートです。

 

せっかくなのでこれまでの傑作集も見ていってください。

<歴史シリーズ>

 

<時の人シリーズ>

 

<動物>

うまい!!

 

たなか先生これからも頼みます。私は棒人間しかかけないので…

 

もし塾の前を通りながら、ひそかに楽しみにしてくれている人がいたら嬉しいです。

次回作は年始の予定です!

 

ではまた来週〜バイバイ

 

<絵の描き方のコツ、冬期講習、お問い合わせはこちら>

電話 06-6380-3135

メール senriyama@yougakusya.com


【千里山教室】冬休み、宿題をする以外に何を勉強しよう?

投稿者:千里山教室

気付けばもう12月!

冬休みになったら、宿題をする以外に何を勉強するか決め…ている人はさすがです!
 

You−学舎の冬期講習は12月15日から始まります。何を勉強すべきか分からない人は相談に来てください。きちんとヒアリングをしてから決定します。


ちなみに千里山教室の冬期講習は・・・

 

中学受験高校受験大学受験生たちは言うまでもなく最後の追い込みです。

 

小学生は予習をするか、復習をするかのどちらかになります。相談して決めます。

 

中1、高1は予習か復習か、単元はどうするか、きちんと的を絞ったほうがいいですね。冬期講習は案外短いので、欲張りすぎず計画的に設定します。

 

中2、高2は受験に向けて動き出すべきタイミングが来ました!苦手科目があって受験でも必要なら、絶対に今から手を打つべきです。また、得意科目をさらに磨いて、自分の武器にするのも良いですね。

 

1月には英検があります。受検する人のための授業もありますので、相談してください。

 

冬期講習申し込みの流れ<新入会の方>

ゞ擬爾砲艦⇒蹐ださい。「冬期講習を受けたい」と言っていただければ担当が応対いたします。

電話:06-6380-3135 メール:senriyama@yougakusya.com

¬銘未僕茲討い燭世、冬期講習についての説明をいたします。

L砧疎慮骸業を受けていただきます。※友達が塾生なら特典アリ!!

づ澳講習日程申込書を提出してください。

 

★以前の冬期講習に関するブログ記事はこちら雪

★ともだち紹介キャンペーンをしています人

ではまた来週〜バイバイ

 

<勉強法、冬期講習、お問い合わせはこちら>

電話 06-6380-3135

メール senriyama@yougakusya.com


【千里山教室】大阪府公立高校入試 最新NEWS

投稿者:千里山教室

大阪府教育委員会HPより、大阪府公立高校の募集人員(学級数)が発表されました。

→こちらから見られます。

自分の志望校の募集人数を調べてみよう!
 

発表は17日にされていたんですが、チェックするのをすっかり忘れておりました…

その日たまたま塾に寄ってくださった吹田東高校の先生に教えていただき、あわててチェックしましたアンパンマン

 

ついでなんで、昨年比の学級数増減も調べました。

関係のある学校にだけマーカーしています。

池田高校茨木西高校北千里高校は ー1クラスになりましたね。

たかが1クラス、されど1クラス。

40人分の定員が減ったことを意味しています。

さて、どうなる倍率!

 

茨木高校豊中高校については、

GLHS(グローバルリーダーズハイスクール)に指定されたため、

普通科がなくなり文理学科が+4クラスに拡充されました。

これまで普通科に入学した生徒も、実は文理学科を第一志望としていた人がほとんどだったので、受験者層が大きく変わることはないと思われます。

 

ところで、

データをざーっと見ていると、ダントツで多い10クラスの学校がありました。

大阪府内ではこの高校だけです。

千里山駅から2駅むこうにある山田高校です。
この高校には北摂の生徒だけではなく大阪市の生徒も多く通っています。

実際、学校の帰りに千里山駅で途中下車して塾に通っていた生徒もいました。

昔から変わらず人気校ですね。

 

 

さいごに最新ネタをもうひとつ。

大阪版中学校で習う英単語集」に少しだけ改定がありました。

改定されたものは→こちらから見られます。

 

わたしの教室では、この英単語集を使って毎週単語テストをしています。

しかしこの単語集、英語が苦手な生徒にとっては使い勝手がいまひとつのようなので…

冬期講習が始まる段階で、ちょっと手を入れようかと思っています。

 

 

今日はこのへんで。また来週〜バイバイ

 

 

千里山教室の過去ブログもよければ見てください☆


【千里山教室】提出物点検で特典と得点ゲット!!!

投稿者:千里山教室

先週は終日研修に参加していたため、2週間ぶりのブログになってしまいましたショック

 

さて、

今日は日曜ですが、試験前なので教室をオープンしています。

吹田市内の中学校の多くは試験まであと8日か9日です。

このタイミングで提出物が終わっていないと、あとの勉強に差し支えます。

暗記したり、演習したり、過去問に挑戦したり、やることが多いんです。

これらをどれだけやったかで、テストの得点が決まります。

 

というわけで、

「5科目の提出物を完成させて特典を手に入れよう!」と題してイベントを実施しました。

普段はこういったモノで釣る作戦はしませんが、たまにはいいかな〜ということで楽しい

 

特典はこちら↓

私の好きなお菓子ばかり買ってきました。

もし万が一余ったりしたら私が責任を持って頂戴するつもりですグッド

あと写真に撮っていませんが、文房具もいくつか用意していました。

 

トップバッターで特典をゲットした二人↓

あらかじめ提出物を家で完成させてきていました。要領いいね!

ポテチとプリッツをとっていきました。

 

現在18:30、お菓子は残り3分の1ぐらいです。

早く提出物を終わらせて、特典と得点を手に入れよう!

 

ではまた来週〜バイバイ