You-学舎は、大阪(茨木・南茨木・千里山)、京都(西院・太秦)の個別指導・学習塾です。

【千里山教室】提出物点検で特典と得点ゲット!!!

投稿者:千里山教室

先週は終日研修に参加していたため、2週間ぶりのブログになってしまいましたショック

 

さて、

今日は日曜ですが、試験前なので教室をオープンしています。

吹田市内の中学校の多くは試験まであと8日か9日です。

このタイミングで提出物が終わっていないと、あとの勉強に差し支えます。

暗記したり、演習したり、過去問に挑戦したり、やることが多いんです。

これらをどれだけやったかで、テストの得点が決まります。

 

というわけで、

「5科目の提出物を完成させて特典を手に入れよう!」と題してイベントを実施しました。

普段はこういったモノで釣る作戦はしませんが、たまにはいいかな〜ということで楽しい

 

特典はこちら↓

私の好きなお菓子ばかり買ってきました。

もし万が一余ったりしたら私が責任を持って頂戴するつもりですグッド

あと写真に撮っていませんが、文房具もいくつか用意していました。

 

トップバッターで特典をゲットした二人↓

あらかじめ提出物を家で完成させてきていました。要領いいね!

ポテチとプリッツをとっていきました。

 

現在18:30、お菓子は残り3分の1ぐらいです。

早く提出物を終わらせて、特典と得点を手に入れよう!

 

ではまた来週〜バイバイ

 


【千里山教室】長崎に行ってきました!

投稿者:千里山教室

お休み二日間を利用して、長崎に行ってきました!

 

一日目

午後3時頃に長崎市内に到着し、

グラバー園

大浦天主堂

オランダ坂

を歩いて巡りました。

 

夜は稲佐山の夜景

ここは「世界新三大夜景」に選ばれたそうです。長崎のほかは、香港とモナコ。

本当に綺麗です。

天候によっては霧が多かったり、黄砂やpm2.5の影響でかすんでいたりするそうです。

綺麗に見えてラッキー☆

 

高校生か大学生の頃に長崎に来たときは、皿うどんの麺が歯ぐきに刺さって痛かったことしか覚えてない。

そんな残念すぎる長崎の思い出に上書きができました(笑)

 

 

二日目

今回の旅の目的はコレ!

軍艦島 正式には端島(はしま)といいます。

映画「007スカイフォール」のモデル地になったり、実写版「進撃の巨人」のロケ地になっていましたね。世界遺産にも登録されました。

島の反対側にまわると、逆光になってシルエットが浮かび上がる感じに。

お〜軍艦っぽい〜!

天候も海況も良かったので上陸できました。

ガイドさんの説明がとても面白い。そんな歴史があったんだ…と勉強になりました。

地面はガレキの山でした。(ツアーで歩くところは舗装されています)

もし今後台風が直撃したら崩壊するであろう建物も多いらしいので、行くならお早めに!

 

観光は以上。

グルメも忘れていません。

・ちゃんぽん

・皿うどん(今回は無事に完食)

・五島うどん

・海鮮丼

・角煮まんじゅう

・シースクリームケーキ

・カステラ

と、食いだおれてしまった…

 

長崎市内は観光名所がそれぞれ近くにあり、路面電車もあるので移動は楽です。

二日間あれば軍艦島にも行き、食いだおれることができます。

次の2連休どこいこー?とお考えでしたら、長崎がおすすめです!

 

以上、室長の旅レポでした。

ではまた来週〜バイバイ

 

<お問い合わせはこちら>

電話 06-6380-3135

メール senriyama@yougakusya.com


【千里山教室】そろそろ志望校を決める時期です。

投稿者:千里山教室

ご参加ありがとうございました!秋の高校入試説明会が終了しました。

「志望校決定のしかた」「志望校を決定した後どうなるか、どうするか」を伝えるのが今回の説明会の目的でした。

いかがでしたでしょうか・・・アンパンマン

 

第1部の生徒対象の様子

メモメモ・・・

第2部は保護者さま対象

 

最後に保護者様にアンケートをお願いしておりまして、

今回出席していただいた方の声を載せておきます。

 

質問1)本日の説明会の感想をお書きください。

質問2)You−学舎にお子様を通わせて満足されている点をお書きください。

 

質問3)You−学舎に対してのご要望をお書きください。

なるほど・・・やはり、入試に向けてさらに生徒とコミュニケーションをとらねば、と思います。

特に今は私立志望校選定の時期です。

保護者さまはどなたも「子供の意見を尊重したい」と仰ってくださいます。

しかし子供たちは意見をきちんと説明できず(だいたい「なんとなく…」とか言っちゃうので)、親子ゲンカに発展してしまいがち。というか80%もめる。

そこで私たちが子供たちの本音を聞いたり、相談に乗ったり、提案したり、時には叱ったりもします。

こんな対話で、その後成績がスルスルーと伸びていくこともよくあります。
改めてコミュニケーション大事やなアンパンマンと思わされました。

 

貴重なご意見ありがとうございました。

 

 

ではまた来週ですバイバイ

 

<高校入試、大学入試、お問い合わせはこちら>

電話 06-6380-3135

メール senriyama@yougakusya.com


【千里山教室】中1英語の伸び悩み?

投稿者:千里山教室

中学1年生、2学期になって定期テストの点数が下がっていませんか?

特に、英語で思った以上に下がりませんでしたか??

私の経験上、

7割の人は点数が下がります。

2割の人は現状維持です。

1割の人は点数が上がります。

 

つまりほとんどの人は点数が下がります。

勉強をしていなかったり、勉強のしかたが甘かったり、原因はそれぞれです。

しかし、

原因は生徒本人だけでなく、テストの難易度が急に上がるところにもあります。

 

 

吹田一中の英語のテストを例に、どんな問題が出たのかを簡単に分析してみましょう。

<大問1>
英単語のスペルを答える問題。暗記していれば簡単。

<大問2>

人称代名詞の表の穴埋め問題。暗記していれば簡単。

<大問3>

会話文の穴埋め問題。日本語のヒントなし。やりとりを理解できて、しかも表現のしかたが分かっていないとだめ。

<大問4>

文法的間違いを訂正する問題。これまでの文法が全て理解できていないとだめ。

<大問5>

日本文に合うように英文の穴埋めをする問題。教科書にでてきた表現を暗記していれば解ける。

<大問6>

短い対話文を読んで問題に答える。対話の内容が読みとれていれば解ける。

<大問7>

教科書本文の対話文を読んで問題に答える。教科書内容の復習がきちんとできていれば簡単。

<大問8>

やや長めの対話文を読んで問題に答える。文法知識があること、内容読み取りができていないとだめ。

<大問9>

授業で扱った曲についての問題。曲のタイトルや歌詞を覚えていたら簡単。

<大問10>

条件に従って、自分で会話文をつくる問題。そもそも問題の意味が理解できたかどうか、そして適切な表現が思いついたか、文法的ミスなどなく書けたかどうか。

<大問11>

会話が成立するように質問文を自分でつくる問題。条件がほとんどないので、書き方に幅があって迷いそう。

<大問12>

条件英作文。場面をまず簡単な日本語で言い直してから英語になおす、というステップを踏めたかどうか。

<大問13>

絵の内容に合うように特定の文法をつかって表現する問題。文法的ミスなどなく書けたかどうか。

<リスニング>

6問程度

 

・・・いかがでしたか?

 

まず、問題の数がかなり増えています。前からゆっくり解いていたら時間切れになります。

次に、表現問題が難しいです。単純な和文英訳(日本語を英語になおす)ならマシでしたが、今回の条件英作文は正直3年生でも書けない人はいるでしょう。

 

 

中学校によって問題の難易度に差はありますが、共通して言えるのは、

2学期以降は問題が難しくなる!それに合わせて自分の勉強の量と質を上げないといけない!

ということです。

 

最初にも話しましたが、

ほとんどの人が2学期に点数が下がってしまいますが、コツコツ勉強していればまた上がりますからね。

まだ苦手意識をもつことはないですよ

 

それではまた来週〜バイバイ

 

<中1英語、中2英語、勉強のしかた、お問い合わせはこちら>

電話 06-6380-3135

メール senriyama@yougakusya.com


【千里山教室】室長&副室長の私立高校見学レポート

投稿者:千里山教室

大阪府の北摂にある私立高校を中心に、塾対象の説明会に参加してきました!

直接高校の先生から話を聞けるのは貴重なので、毎年なるべく多くの学校に足を運ぶようにしています。

 

今年、室長てらおか&副室長たきもと が参加してきた学校はこちら!

 

大阪桐蔭高校

いきなり北摂じゃないところですが、今回初めてお邪魔してきました。

吹田市からはアクセスがあまり良くないので生徒を送り出すことはほぼないですが、関西大倉などと並んで府内トップ校です。

塾に戻ってから中学生女子生徒に「今日は大阪桐蔭に行ってきたんだー」と話すと、「だれか野球部の人おった??」と食いつかれました。さすが野球大好きっ子(笑)ここの野球部は甲子園常連校ですね。

 

梅花高校

大阪府で最も歴史ある女子高です。

コースが豊富で、ガッツリ勉強したい人にも、将来資格系の仕事を考えている人にもおすすめです。

また、舞台芸術コースという他校にはないコースもあり、宝塚を目指す子などが多数在籍しています。

こちらの副校長先生とはオンライン個別指導の方で帰国生についての対談をさせていただいています。

 

常翔学園高校

ごっつい資料をいただきました。売りポイントが一つ一つチラシのようにしてファイリングしてあって、とてもわかりやすいです。

吹田市からの交通アクセスはイマイチですが、オープンスクールに行った生徒はたいてい気にいって帰ってきます。理由は、「建物が大きくてキレイ」あとは「iPadで授業とかかっこいい」(笑)

企業や行政とコラボした課題解決型学習もさかんです。

 

追手門学院高校

北摂のトップ校で、人気のある学校です。進路指導のときにもよく生徒や保護者さまからこの学校の名前が挙がります。

前に出て説明してくださる先生方はエネルギッシュな?アツい?方が多い印象です。

勉強面では割とスパルタなイメージのある学校です。卒業生の話からすると、厳しいというより要求が高い、といった感じでしょうか。

常翔と同じく、課題解決型学習を実施しています。

 

宣真高校

塾対象の説明会は、先生たちが前にズラッと並んで順番に学校説明をしていくのが普通なんですが、宣真だけは生徒が前面に登場します。

私たちが席に着くとすぐコーヒーを出してくれ、華やかなオープニングアクトをし、コース説明では体験談や実演をし、帰りはお見送りまでしてくれます。おもてなしに感激!教育されてるなあと感じます。そしてここまで生徒に委ねている先生方もすごい。

保育・看護コースについてはかなり老舗で実績もあります。大学・短大への推薦枠が豊富です。

 

大阪青凌高校

生徒に学校オリジナル手帳を持たせて、各自にスケジュール管理をさせています。まあ、中高生のマネジメント能力のなさに愕然とすることはあるなぁ。勉強の計画が立てられないと言う以前に、試験日程分かってないやん!とか。30ページもの提出物を期限の二日前にやり始めるとか。ちょっとボヤキが入りましたが、とにかく、こういうことは社会に出て必要な能力ですよね。

先生と生徒の面談の多さも魅力です。生徒とコミュニケーションがとれているかどうかは、本当に重要なことです。

 

大阪成蹊女子高校

女子には男子とは違うライフイベントがあるわけで、この学校では女子のキャリアデザインをきちんと考える機会を与えてくれます。女子高ならではですね。この学校の説明会後はいつも男女別学も必要だなと思わされます。勉強になります。

阪急電車一本で着くし、駅からも近いので通いやすいです。芝生も素敵〜☆ですね。

ここ5年ぐらい生徒数が増え続けている人気校です。

 

履正社高校

高校に入学したときから意識はすでに大学受験に向いている、という人にはうってつけ。「高い現役率を誇る履正社」「現役率95%」とうたっています。

集約砧爐了間割を見ると、7時間目のあとに100分講座というものがあるぐらい、毎日が大学入試のに向けての勉強の日々です。毎日机に向かわざるを得ない状況になるので、そういうのにワクワクする人や、追い込まれないとできないタイプの人にはいいかもしれません。

 

大阪学院大学高校

説明会の中ではダントツ最短の30分程度で終わっちゃいました。あまり生徒募集に力を入れていないのでしょうか?

通称「ガクイン」。校名のとおり、上に大学がついていて、高・大7ヵ年教育をかなり勧めています。実際内部進学する人はそこそこ多いようです。文系で内部進学できればいいなーという人には手ごろだと思います。理系の人、国公立大学や難関私立大を狙う人は自分でたくさん勉強してください。

 

箕面自由学園高校

デザインタイムという放課後の自学タイムがあります。講演を聞いたり、オンライン英会話をしたり、補習に出たり。自分で何をするか選べるみたいです。進学校ですし毎日勉強では息がつまりますが、こんな時間があると息抜きになりそうですね。

いつもチアリーディング部がオープニングアクトとして目の前で演技をしてくれるのですが圧巻です!さすが日本一。梅花高校のチア部と毎年優勝争いをしていますね!

 

星翔高校

私立の工業技術系は珍しいです。上の資料にも書いてありますが、資格取得に力を入れています。

それもあってか、高校卒業後は就職する生徒も多いようです。過去にうちの生徒だった子の話ですが、就活のときは手厚く面倒をみてもらったようで、大手企業2社に内定をもらっていました。

男子が多めの学校です。

 

 

今年足を運べたのは以上です。都合がつかず全ての高校には行けませんでしたが、どんな学校?と聞かれればだいたい答えられるぐらいの情報は持っていますので、質問や相談してください。

 

ではまた来週〜バイバイ 

 

<私立高校、公立高校、進路相談、お問い合わせはこちら>

電話 06-6380-3135

メール senriyama@yougakusya.com


【千里山教室】教室内写真を公開!

投稿者:千里山教室

JUGEMテーマ:教育

 

千里山教室はビルの2階にあるので、外からはどんな教室なのかが見えにくくなっていますしょんぼり

ということで!教室の写真をのせておきます!

 

まずは外観からyouちゃん

 

2階の授業スペース(写真は高3の英単語テスト会の様子)

 

2階の面談スペースにある受験資料や過去問

 

講師と大学受験生のミーティング中

 

3階の授業スペース

 

3階はパーテーションを片づけると説明会会場にもなります

 

 

以前にも教室紹介のブログを書いていますので、よければ見てみてください。

 

ではまた来週〜バイバイ 

 

 

<千里山駅前の塾、お問い合わせはこちら>

電話 06-6380-3135

メール senriyama@yougakusya.com


【千里山教室】結果にコミットするために!

投稿者:千里山教室

JUGEMテーマ:教育

 

今日はホームページにのっていない(細かすぎてのせられない)、塾の指導方針を紹介しようと思います!

 

まずは、よくある例下

暗記を自分でやりたがらない(できない)Aくん。

塾の授業では予習を進めるカリキュラムです。

新しい内容を教わって、問題を解いて、次の単元に進んで、を繰り返します。

重要語句を20個ならったので、それらは家で暗記してきてね、と先生に言われます。…

 

同じAくんをYou−学舎で預かったら下

塾の授業では予習を進めるカリキュラムです。

新しい内容を教わって、問題を解いて、次の単元に進んで、を繰り返します。

重要語句を20個ならったので、今から10分後にテストするから暗記してみよう、と先生に言われます。…

 

Aくんにとってはどちらが問題解決に近づいているでしょうか。

 

こういった暗記や問題演習やトレーニングが自分でできない(わからない)から塾に来ているはずです。

できない理由はいろいろありますね。能力的なことなのか、時間がないのか、学習環境が悪いのか。

だから塾でやるんです。

先生が「暗記やトレーニングは自分でやって。授業中にするのはもったいない!」と言うのは、その先生が優秀だからです。

 

体を鍛えるためにスポーツジムに通うのと似ていると思います。

インストラクターさんにメニューを組んでもらって、マシンの使い方を教わって、そこでトレーニングする。

メニューは組んだから、あとは家でよろしくー、というのは聞いたことがありませんしょんぼり

 

今回のはあくまで一例ですので、みんながこのやり方にあてはまるわけではありません。

自立を促すために「家で自分でするように」と言うこともあります。

 

他の塾との差別化というほどでもないのかもしれませんが、うちはこんな方針でやっています。

 

 

ではまた来週〜バイバイ

 

 

<暗記、家庭学習、お問い合わせはこちら>

電話 06-6380-3135

メール senriyama@yougakusya.com


【千里山教室】模試の結果は上々

投稿者:千里山教室

JUGEMテーマ:教育

 

中3の模試の結果が返却されました。

 

千里山教室では、夏期講習での伸びを実感してもらうために、講習前の6月と講習後の9月に模試を受けてもらっています。

今日返却されたのは9月2日の合同模試(詳しくは茨木教室ブログにて)の分です。

 

さて、結果の総括はというと・・・

94%の生徒が偏差値が上がりました!残り6%は現状維持。

下がった人はゼロ!

みんなよく頑張った!!

 

振り返ればちょうど一カ月前、学校の実力テストで泣きそうになりそうな人もいました。

(まぁあれは仕方ないんですが。学年平均が33点の科目もある超難解なテストでしたから…)

 

今回の模試でちゃんと成果が出てよかった!

そして、やれば伸びるということを体感してもらえたと思います。

 

吹田市の中学校は、中間テストまであと2〜3週間ですので、この結果を受けてモチベーションを上げてもらいたいですね。

 

ではまた来週〜バイバイ

 

 

<模試、講習、お問い合わせはこちら>

電話 06-6380-3135

メール senriyama@yougakusya.com


【千里山教室】優勝だー!

投稿者:千里山教室

ソフトバンク、カープ 優勝しましたねー!野球

 

でも今日はそっちの話じゃなくて。

 

毎年9月のこの時期にYou−学舎では全体研修というものを実施しています。

講師たちが大集合します。

 

そしてそして、

研修のメインイベントである教室対抗の授業コンペにおいて、

千里山教室が優勝しました〜〜!!!

 

出場してくれた なかすじ先生、本っ当におつかれさまでした。

昨年度の よしだ先生に続き、みごと2連覇を果たしました!

 

(↓コンペ中のなかすじ先生)

 

今年は私からプロデューサーをバトンタッチし、たきもと先生が中心となって優勝を目指してきました。

授業が全部終わったあと、深夜まで練習に付き合ってくれた先生たちも、本当にありがとう。

毎年思いますが、この授業コンペはチーム戦ですね。

 

ということで、

You−学舎の講師たちはこんな感じで日々教務スキルを磨いております☆

 

今後も講師・スタッフ一同、全力で教務にあたります!

 

ではまた来週〜バイバイ

 

<教務、講師、研修、お問い合わせはこちら>

電話 06-6380-3135

メール senriyama@yougakusya.com


【千里山教室】公募推薦までにすべきこと

投稿者:千里山教室

JUGEMテーマ:教育

 

最近は高3生一人ずつと作戦会議をしています。

 

どの教材を使って、いつまでに、どのくらい・・・というのを全科目ひたすら考えて、共有していきます。

上の写真のYくんは、私大文系なので入試科目は英・国・日本史の3科目なんですが、日々やることを挙げていくと全部で10項目ぐらいになりました。

 

半年前に、「受験生は最低一日6時間ぐらい勉強することになるかなー」と言うとみんな

え、無理無理!!!!((´∀`;))((;´∀`)) だったのが、

最近は「やばい時間足らん…」「もっとペース上げます」という反応です。いいぞ。

 

現役生はここからまた伸びるから、とりあえず前を見て進み続けよう!

 

 

ではまた来週〜バイバイ

 

 

<勉強のすすめ方、大学受験、お問い合わせはこちら>

電話 06-6380-3135

メール senriyama@yougakusya.com