You-学舎は、大阪(茨木・南茨木・千里山)、京都(西院・太秦)の個別指導・学習塾です。

【中3生対象】大阪3教室合同開催模擬試験

 夏期講習

本日は天気もよく開催いたしました。

 

 

毎年恒例の「大阪3教室合同開催」の模試試験を行いました。

 

 

普段行き慣れない場所での模擬試験で、

若干数名でしたが道を間違えるハプニングもありながら開催いたしました。

 

入試当日でなくて何よりでした(ホッ)

 

今回、試験中にせっかくなので問題分析を掲載しようと思いましたが、

まだ若干名クラブ活動などで本日受験できていない生徒もおりますので、

内容についてはまだお話することができません。(ごめんなさい!)

 

 

 

全体的には夏の頑張りをアウトプットする模擬試験でしたので、

目いっぱい国語の記述、数学の証明問題、英語の英作文、社会・理科の暗記系の知識を

問題に合わせて出し切ってくれたかと思います。

 

時間ごとにみんなの様子が変わっていくのが

興味深かったです。

 

国語ではわからない漢字を必死に思う出だそうとしてくれたり、

数学では計算問題をきちんと正解しようと、見直しの時間にもう一度解き直していたり、

英語ではリスニングの聞き取りで、メモを書き取り絵と照らし合わせてくれたり、

社会では語句が思い出せなくてイライラしてしまったり、

理科では選択問題があり、どの問題にしようか悩んで手が止まってしまったり・・・

 

模擬テストは、ズバリ「模試」というだけあって、

本番試験の「模倣」です。

 

日頃勉強しているテキストの通りに聞いてくれない問題もあります。

学校の先生ならもう少し手加減してくれる問題も、本番レベルを想定した問題が出てきたり、

揺さぶりが随所にちりばめられています。

 

インプットは夏期に十分やってきたので、アウトプットのスピードを養う最適な時期でした。

 

10月・11月の模試はご案内しますが、

定期テストにガッツリかぶってしまう予定の中学校もあります。

 

個々に事情をうかがいながら、なるべく1回でも多く受験し、

本番慣れに努めてください。

 

 

この記事は、おおたが書きました。

 

 

 

 


【英検準1級】2019年10月6日に一発合格への道Vol.5

 英検準1級攻略法

 

人気の英語の資格、英検

You-学舎オンライン個別指導でも

英検やTOEICなど、

英語の授業を担当しています、太田です。

 

今年10月6日(日)に

試験を控えている皆さんにとっては、

あとひと月になりました。

 

第1回試験での雪辱を晴らす予定の人は

せっせと単語やイディオムを覚えましょう。

 

 

 

 

【0013】break through

The firefighters had to break through the wall to extinguish the fire.

 

今回も、日本語訳を確認しておきましょう。

【訳】消防士たちは消火のために、壁を壊して進まなければならなかった。

 

■ break through〜  : 〜を通り抜ける、突破する、(壁を)打ち破る

 

この熟語は何となくイメージできそうですね。

 

The sun broke through .  :太陽が(雲のすき間から)見えた。

 

というように使うこともあります。

 

イメージとしては、「雲を打ち破って、太陽が見えた」んですね。

 

合わせて覚えておきましょう。

 

 

 

【0014】bring 〜 back in line

The  government would need to take drastic action to bring the economy back in line.

 

 

今回も、日本語訳を確認しておきましょう。

【訳】政府は経済をもとの線に戻すために、思い切った措置を取る必要があるだろう。

 

■ bring  物 back in line  : 【物】をもとの線に戻す

 

bring back :(もともとあった場所に)もどす、思い出させる

bring into line :整列させる

 

なども、よく目にする熟語です。まとめて覚えておきましょう。

 

【0015】bring down

The revelation of a serious scandal will bring down the government.

 

 

今回も、日本語訳を確認しておきましょう。

【訳】重大なスキャンダルを暴露することで、政府を打倒することになるだろう。

 bring down :打倒する、打ち倒す、人に何かをもたらす、降ろす

 

日本語としての意味は、たくさんありますが

 

イメージとしては、「持っているものを降ろす」「手を振り落とす」感じですね。

その手が、物を壊したり、人の手に渡ったり、持ち上げていたものを下におろしたりするわけですね。

 

 

 

 

 

英語力は単語力に比例する

単語力は英検に欠かせません。

特に設問1では語彙力がモノをいいます。

 

現在、語彙のところだけで6割を切るようであれば、

この1か月を使って、何が何でも単語を詰め込んでください。

単語の正答率は後ろの長文などの得点率におおよそ比例します。

 

やはり、知らないより知っていた方が早く読めますし、

もちろん推測して読んでいく力も必要ですが、

単語を1個でも多く知っていれば、

確実に答えの絞り込みはできますよね。

単語力 = 英語力

これに尽きると思いますよ。

 

 

 

英検は料金改定をおこないました!

どの級も1000円程度の値上げです。

1次会場を手配したり、2次試験の面接官を用意したりと運営側もやむをえない値上げだったのでしょう。

 

金額的負担をなるべく軽減するため、しっかりと対策して一発合格したいですね。

 

 

 

男性講師

You-学舎のオンライン個別指導では、海外にお住まいの帰国子女の方対象の英検対策授業も行っております。

今までに 小学校5〜6年生で準1級に合格した生徒さんもおられるので、単語やエッセイをきちんと対策すれば、十分合格可能 ということですね。

 

You-学舎では、25年の指導実績を活かした進路指導を行っています。

お気軽に問い合わせください。


【英検準1級】2019年10月6日に一発合格への道Vol.4

 英検準1級攻略法

 

人気の英語の資格、英検

You-学舎オンライン個別指導でも

英検やTOEICなど、

英語の授業を担当しています、太田です。

 

今年10月6日(日)に

試験を控えている皆さんにとっては、

あとひと月になりました。

 

第1回試験での雪辱を晴らす予定の人は

せっせと単語やイディオムを覚えましょう。

 

 

 

 

【0010】blunder into  

The children carelessly blundered into a sleep mountain.

 

今回も、日本語訳を確認しておきましょう。

【訳】その子供たちは、不注意にも険しい山にうっかり入り込んだ。

 

 blunder into 〜 : うっかり入り込む

 

もともと、

■ blunder :バカな失敗をしてしまう、おたおたまごつく、しくじる

 

という意味の動詞なので、まごついているうちにすっかり入り込んでしまうイメージですね。

合わせて覚えておきましょう。

 

 

 

【0011】break down 

Talks between the two countries have again broken down.

 

 

今回も、日本語訳を確認しておきましょう。

【訳】2か国間の会談は再び決裂した。

 

■ break down  : 決裂する  (※downが、どの程度breakするのかを補って修飾しています。)

 

 

 

TOEICで、breakdown 名詞で出題されるときには、

見積もりの「内訳」という意味になります。

 

 

併せて覚えておきましょう。

 

【0012】break loose from

The tiger, which broken loose from a keeper earlier today, is feared to have reached residential areas by now.

 

 

今回も、日本語訳を確認しておきましょう。

【訳】今朝早く飼い主の手から逃げ出したトラは、現在までに住宅地に達したのではと心配されている。

  • break loose from 〜 : 〜から逃げ出す

 

もともと

■ loose : 自由な、(洋服などが)ダボダボの、ゆるんだ

 

という意味があります。

 

 

loose coins :小銭

loose rope :ピンと張っていないロープ

loose tongue : 口が軽いおしゃべり

loose person :道徳的にだらしのない人

 

 

といった表現もあります。

 

「ゆるい」というイメージの言葉で、そこから転じて「自由な・解き放たれた」という

意味にもなっているんですね。

 

ルーズソックス(死語?)も、このloose (ダボダボの)から来ています。

 

 

 

単語を覚える時は、イメージで覚えておきましょう。

 

 

 

 

 

英語力は単語力に比例する

単語力は英検に欠かせません。

特に設問1では語彙力がモノをいいます。

 

現在、語彙のところだけで6割を切るようであれば、

この1か月を使って、何が何でも単語を詰め込んでください。

単語の正答率は後ろの長文などの得点率におおよそ比例します。

 

やはり、知らないより知っていた方が早く読めますし、

もちろん推測して読んでいく力も必要ですが、

単語を1個でも多く知っていれば、

確実に答えの絞り込みはできますよね。

単語力 = 英語力

これに尽きると思いますよ。

 

 

 

英検は料金改定をおこないました!

どの級も1000円程度の値上げです。

1次会場を手配したり、2次試験の面接官を用意したりと運営側もやむをえない値上げだったのでしょう。

 

金額的負担をなるべく軽減するため、しっかりと対策して一発合格したいですね。

 

 

 

男性講師

You-学舎のオンライン個別指導では、海外にお住まいの帰国子女の方対象の英検対策授業も行っております。

今までに 小学校5〜6年生で準1級に合格した生徒さんもおられるので、単語やエッセイをきちんと対策すれば、十分合格可能 ということですね。

 

You-学舎では、25年の指導実績を活かした進路指導を行っています。

お気軽に問い合わせください。


【同志社国際中学】2019年度 A選考併願 合格者インタビュー

 同志社国際中学・高校

同志社国際中学・高校 合格者インタビュー

兄妹でのダブル受験ダブル合格

2019年度入試に兄妹で同志社国際中学・高校にダブル合格されたオンライン生の保護者様にお話を伺いました。合格の秘訣は何だったのでしょうか?

お兄さんは特別推薦での受験でしたが、妹のYちゃんは英検語学資格が基準に達していなかったので、A選考併願(英語小論文と面接)での受験でした。

 

同志社国際中学・高校の受験を考えた時期は?

一昨年の7月に同志社国際中学・高校を見学した後、受験することを決めました。説明会には参加できなかったのですが、夏の一時帰国の際に個別に学校を案内していただきました。帰国時期に関してはある程度自由がきいたため、学校入学に合わせて帰国することにしました。

英検や語学資格は積極的に受けたのですか?

英検は小学校4年生のとき、3級からスタートして毎年1回受けてきました。英検は筆記をNY会場で、面接を日本で受けました。同志社国際中学の受験が決まった後、特別推薦枠を狙って一度TOEFLを受けましたが、思ったほど点数が伸びず、A選考併願で受けることにしました。

講師

TOEFLは小学生には難しいですからね…。You-学舎で受験対策をしようと決めたのはなぜですか?

男性

塾を探すにあたり 「同志社国際中学」「受検対策」というようなワードで検索をしたと思います。You-学舎は関西に拠点を置き、関西の学校に強いと思いましたので問い合わせをしました。他の塾にも問い合わせをしたのですが、You-学舎の担当者さんのレスポンスの良さが決め手でした。

願書作成のポイントは?

やはり、一番大切なのは志望理由書だと思いました。こちらで検討した志望理由に対して的確に修正を入れていただいたことが非常に良かったと思います。

対策授業を受講したのは娘だけだったのですが、願書作成は兄妹ともにアドバイスを受けて完成させました。

英語小論文授業の様子は?

男性

授業でのやり取りを聞かれるのが恥ずかしかった様子なので、ほぼ子どもに任せて授業を受けさせていました。

毎回授業が終わると「楽しかった」と本人が言っていたことと、自分に英語力がついていることに娘も気づき自信を持ち始めていたので問題ないと思っていました。

Yちゃんは本を読むのが好きで、想像力も豊かですから、同志社国際中学の小論文には向いています。担当のW先生とも相談しながら、型にはめてしまわず、Yちゃんの豊かな想像力に文法が追いつくように指導していました。

 

Yちゃんから「動詞にSをつけるのはどんなときなのか、実はよく分からないんです」という相談があり、文法の解説をすると納得して正しくつかえるようになりました。時制や単数と複数など普段意識せずに英語を話しているので、文法を体系的に学びなおしたことで短期間に英語力がぐんと伸びました。理解力の高いYちゃんには効果的でした。

男性

それに、担当の先生が娘のやる気を引き出すように話しかけてくれたように思います。毎週の授業で先生と話す時間が楽しかったため、リラックスして授業を受けていました。受験まで3カ月という短い期間でしたが、作文添削とオンライン授業を上手に使って娘の英語力を伸ばしていただいたと思います。

講師

毎週作文を2題ずつ書いて、書き直しの宿題も出ていましたが、大変そうでしたか?現地校の宿題もあったと思いますが、時間はどのように作っていたのでしょうか?

男性

実は週3題書かせていました。もう1つは補習校の先生に文法中心に見ていただいていました。本人は補習校の宿題、現地校の宿題、作文と非常に大変そうで、何度もへこたれそうになっていました。いつもは週末補習校の後、土日は勉強お休みにしていましたが、この期間は土日も勉強を行って受験対策の時間を作っていました。

週3本書いていたのですね!!週1本でも大変そうにしている生徒がほとんどなので、Yちゃん本当によく頑張ってくれました。

面接の対策は?

面接の対策では、とても緊張していましたが、面接の指導内容も的確で、娘の緊張を解きほぐしながら対応してくださいました。何度も練習したおかげで、面接当日も緊張していながらもスラスラ答えることができました。

受験を終えての感想は?

どのような受験対策をしたらよいのか全然分からなかったため、詳しく丁寧におしえていただけて助かりました。授業を受けたのは娘だけだったのですが、特別推薦で受験した兄の自己推薦書の添削も細部にわたり確認の上ご指導いただきありがとうございました。出願書類の添削、面接対策も含め結構無理をお願いしたにも関わらず快くお受けいただいたのが良かったです。

今後受験される方へのアドバイス

男性

帰国生は何かと簡単に合格できるという帰国生神話のようなものがある気がしますが、やはりそのようなものはどこにもなく、しっかり目標を持って受験対策を行う必要があると痛感しました。対策や傾向をよくご存じのYou-学舎からいただいたアドバイスは非常に大きかったと思います。

 

Yさんのお父様、お忙しい中インタビューにご協力くださり、ありがとうございました。

講師

2019年度同志社国際中学の12月入試、A選考併願は受験者35人、合格者19人でした。Yちゃん合格おめでとう!

「オンライン個別指導 You-学舎」へのお問い合わせはこちらからどうぞ。

 

この記事を読まれた方はこんな記事も読んでいます。

【同志社国際中高】校長先生に聞いてみた!帰国生在籍学校レポートはどう書く?

【海外子女】同志社国際中学帰国生入試 A選考 作文&面接対策


【英検準1級】2019年10月6日に一発合格への道Vol.3

 英検準1級攻略法

 

人気の英語の資格、英検

You-学舎オンライン個別指導でも

英検やTOEICなど、

英語の授業を担当しています、太田です。

 

今年10月6日(日)に

試験を控えている皆さんにとっては、

あとひと月と少しになりました。

 

第1回試験での雪辱を晴らす予定の人は

せっせと単語やイディオムを覚えましょう。

 

 

 

 

【007】assure 人 of 事柄

With all the rain over the past weeks, farmers are assured of a good rice harvest this year.

 

今回も、日本語訳を確認しておきましょう。

【訳】ここ数週間にわたる雨にもかかわらず、今年の米は豊作だと農民たちは確信している。

 

■ assure  : 保証する、確信させる

■ assurance  : 確信、保証、保険

 

■ rest assured that 文章〜   :【文章の内容】なので、ご安心ください。 

 

というように使うこともあります。

合わせて覚えておきましょう。

 

 

 

【008】bet on

I'm certain. You can bet on it.

 

 

今回も、日本語訳を確認しておきましょう。

【訳】確実よ。絶対に間違いないわ!

 

■ bet : 賭ける  

 

 

特に主語が1人称の時に使う、

I bet … は、「〜であることを確信している」という意味合いで使うので、

I'm sure that … のように読み替えて理解するとよいでしょう。 

 

 

【009】blame it on

Terry, you're always blaming it on your older brother.

 

 

今回も、日本語訳を確認しておきましょう。

【訳】テリー、あなたはいつもお兄さんのせいにばかりしているわね。

■ blame 【事柄】 on 【人】 : 【事柄】を【人】のせいにする

 

■ blame 【人】for 【事柄】 : 【事柄】を【人】のせいにする

 

上の2つを見て、違いに気付いた人は勘が良いです。

on と for で順序が入れ替わりますので、気を付けて覚えてください。

 

 

 

 

 

英語力は単語力に比例する

単語力は英検に欠かせません。

特に設問1では語彙力がモノをいいます。

 

現在、語彙のところだけで6割を切るようであれば、

この1か月を使って、何が何でも単語を詰め込んでください。

単語の正答率は後ろの長文などの得点率におおよそ比例します。

 

やはり、知らないより知っていた方が早く読めますし、

もちろん推測して読んでいく力も必要ですが、

単語を1個でも多く知っていれば、

確実に答えの絞り込みはできますよね。

単語力 = 英語力

これに尽きると思いますよ。

 

 

 

英検は料金改定をおこないました!

どの級も1000円程度の値上げです。

1次会場を手配したり、2次試験の面接官を用意したりと運営側もやむをえない値上げだったのでしょう。

 

金額的負担をなるべく軽減するため、しっかりと対策して一発合格したいですね。

 

 

 

男性講師

You-学舎のオンライン個別指導では、海外にお住まいの帰国子女の方対象の英検対策授業も行っております。

今までに 小学校5〜6年生で準1級に合格した生徒さんもおられるので、単語やエッセイをきちんと対策すれば、十分合格可能 ということですね。

 

You-学舎では、25年の指導実績を活かした進路指導を行っています。

お気軽に問い合わせください。


【英検準1級】2019年10月6日に一発合格への道Vol.2

 英検準1級攻略法

 

人気の英語の資格、英検

You-学舎オンライン個別指導でも

英検やTOEICなど、

英語の授業を担当しています、太田です。

 

今年10月6日(日)に

試験を控えている皆さんにとっては、

あとひと月と少しになりました。

 

第1回試験での雪辱を晴らす予定の人は

せっせと単語やイディオムを覚えましょう。

 

 

 

 

【004】accuse 人 of 事柄 

You have been brought here today, accused of a most terrible crime.

 

今回も、日本語訳を確認しておきましょう。

【訳】あなたは凶悪犯罪で告発されて、今日ここに出頭しているのですよ。

 

■ accuse 人 of 事柄  : 【人】を【事柄】について非難する、訴える 

■   accusation : 非難、告発、いいがかり

 

■ under an accusation of 〜 :〜の罪で、〜を非難されて

 

勘のいい人は、なんとなくわかっているかもしれませんが、

accuse は もともと cause からできていますから、「原因・〜のせいになる」

というイメージで覚えておきましょう。

 

 

【005】allow for 

We will leave a few minutes earlier to allow for traffic.

 

 

今回も、日本語訳を確認しておきましょう。

【訳】交通状況を考慮に入れて、数分早めに出発します。

 

■ allow for 〜 : 〜を考慮にいれる

 

permit の用法に似ていますね。

 

If the weather permits , ・・・ :もしも天気が良ければ、・・・

If the circumstances permit , ・・・ :もしも状況が許せば、・・・

 

 

 

【006】allude to 

She alluded to the high cost of food in Tokyo 

 

 

今回も、日本語訳を確認しておきましょう。

【訳】彼女は東京の食べ物の価格が高いことをほのめかした。

  • allude to 〜 : 〜について言及する、ほのめかす

 

簡単に言えば、

■ allude = refer = mention  : 言及する (=述べる )

 

と同じような意味になります。

 

単語を今まで見たことのあるものとグループ化しておぼえ、

イメージ付けをすると、区別して覚えれますね。

 

きちんと整理しておきましょう。

 

 

 

 

 

英語力は単語力に比例する

単語力は英検に欠かせません。

特に設問1では語彙力がモノをいいます。

 

現在、語彙のところだけで6割を切るようであれば、

この1か月を使って、何が何でも単語を詰め込んでください。

単語の正答率は後ろの長文などの得点率におおよそ比例します。

 

やはり、知らないより知っていた方が早く読めますし、

もちろん推測して読んでいく力も必要ですが、

単語を1個でも多く知っていれば、

確実に答えの絞り込みはできますよね。

単語力 = 英語力

これに尽きると思いますよ。

 

 

 

英検は料金改定をおこないました!

どの級も1000円程度の値上げです。

1次会場を手配したり、2次試験の面接官を用意したりと運営側もやむをえない値上げだったのでしょう。

 

金額的負担をなるべく軽減するため、しっかりと対策して一発合格したいですね。

 

 

 

男性講師

You-学舎のオンライン個別指導では、海外にお住まいの帰国子女の方対象の英検対策授業も行っております。

今までに 小学校5〜6年生で準1級に合格した生徒さんもおられるので、単語やエッセイをきちんと対策すれば、十分合格可能 ということですね。

 

You-学舎では、25年の指導実績を活かした進路指導を行っています。

お気軽に問い合わせください。


【英検準1級】2019年10月6日に一発合格への道Vol.1

 英検準1級攻略法

 

人気の英語の資格、英検

You-学舎オンライン個別指導でも

英検やTOEICなど、

英語の授業を担当しています、太田です。

 

今年10月6日(日)に

試験を控えている皆さんにとっては、

あとひと月と少しになりました。

 

第1回試験での雪辱を晴らす予定の人は

せっせと単語やイディオムを覚えましょう。

 

 

 

 

【001】abide 

It is hoped that all will firmly abide by ruling.

 

今回も、日本語訳を確認しておきましょう。

【訳】みんながその決定をしっかりとまもることが望まれる。

 

■ abide by : 〜に従う  (abide :とどまる、耐える)

■ can't abide 〜 : 〜に耐えられない

 

■ abide in the same place : 同じ場所にとどまる

 

というように使うこともあります。

合わせて覚えておきましょう。

 

 

 

【002】abstain from doing

The doctor ordered him to abstain from drinking for the next few weeks.

 

 

今回も、日本語訳を確認しておきましょう。

【訳】今後2週間は、飲酒を控えるように医者は彼に命じた。

 

■ abstain from doing :〜するのを控える

 

 

同様のグループに

 

prevent 人 from 〜ing 

keep 人 from 〜ing 

refrain 人 from 〜ing 

 

があります。意味は上と同じです。

 

 

 

【003】account for  

Computers of that company account for 60 percent of all computers used all over Japan.

 

 

今回も、日本語訳を確認しておきましょう。

【訳】その会社のコンピューターは、日本中で使われるコンピューターの60%を占める。

  • account for 〜 : 〜を占める  (※説明する という意味でも使われる。)

 

もともと

■ account : 計算に入れる 、預金、計算、会計

 

という意味があります。

 

turn 〜 to good account   :   〜をうまく活用する

take account of 〜 = take 〜 into account :考慮に入れる、斟酌(しんしゃく)する

 

といった表現もあります。

 

重要性を見出すような意味も含まれているんですね。

イメージも一緒に覚えておきましょう。

 

 

 

 

 

英語力は単語力に比例する

単語力は英検に欠かせません。

特に設問1では語彙力がモノをいいます。

 

現在、語彙のところだけで6割を切るようであれば、

この1か月を使って、何が何でも単語を詰め込んでください。

単語の正答率は後ろの長文などの得点率におおよそ比例します。

 

やはり、知らないより知っていた方が早く読めますし、

もちろん推測して読んでいく力も必要ですが、

単語を1個でも多く知っていれば、

確実に答えの絞り込みはできますよね。

単語力 = 英語力

これに尽きると思いますよ。

 

 

 

英検は料金改定をおこないました!

どの級も1000円程度の値上げです。

1次会場を手配したり、2次試験の面接官を用意したりと運営側もやむをえない値上げだったのでしょう。

 

金額的負担をなるべく軽減するため、しっかりと対策して一発合格したいですね。

 

 

 

男性講師

You-学舎のオンライン個別指導では、海外にお住まいの帰国子女の方対象の英検対策授業も行っております。

今までに 小学校5〜6年生で準1級に合格した生徒さんもおられるので、単語やエッセイをきちんと対策すれば、十分合格可能 ということですね。

 

You-学舎では、25年の指導実績を活かした進路指導を行っています。

お気軽に問い合わせください。


【太秦】緊急募集!夏休みまで部活に全力投球してきた中3生!部活を引退したら、受験勉強を始めよう!

 太秦教室

引退したら勉強する!

部活や地域クラブの活動を頑張るお子様を見守り応援してきたお父様、お母様、お疲れ様でした。

この時期まで部活やクラブでの活動を続けてきたということは、お子様だけでなく保護者の方も大変な思いをしてきたのではないでしょうか?

遠征のサポートや部活動に合わせた食事の準備など、中学生の部活動には保護者の方のサポートが必要ですよね。

 

高校受験も、部活動と同じく保護者の方のサポートが必要不可欠です。

もし、お子様本人が「部活動の推薦を利用して高校に入学するから大丈夫!」と言って受験勉強を始めない場合は、保護者の方が代わりに考えてあげてほしいんです。

 

部活推薦を利用したとしても当日のテストや小論文、面接が0点では高校に入学することはできません。基準の点数をとる必要があります。

もし合格できたとしても、中学校の勉強をまったく復習しなかったら入学後にご本人が困ってしまいます。

 

そして、これは考えたいことではありませんが、部活推薦での受験が本当に可能かどうかは受験当日までわかりません。

以前、陸上で高校の推薦が決まっていた生徒が入試直前の体育の授業で取り返しのつかないけがをして、推薦取り消しになってしまったことがあります。

中学生のお子様には言いにくいことですが、これは誰にでも起こる可能性のあることです。

 

推薦に「絶対」はないのです。

 

そこで部活動で培った集中力を武器に、半年間で受験勉強を完成させて何があっても第一志望校に合格する力をつけましょう!

 

1.部活引退後の勉強は効率が最優先!

半年間という短い期間で受験を成功させるためには、実践と復習の繰り返しが有効です。

入試の過去問そのものや入試の過去問レベルの問題集を使って課題を発見し、徹底的に苦手な部分を克服するのが目的です。

 

入試の問題に取り組むと到達しなくてはいけないゴールが分かるので、頑張りやすくなるという効果もあります。

 

ただし、入試の過去問の取り扱いには注意が必要です。

 

今の時点ではまだ勉強していない単元もあると思うので、解けばいいというものでもありません。

まだ習っていない単元がある準備が不十分な状態で過去問を次々と解いてしまい、直前に解く問題がなくなってしまっては過去問の価値が半減してしまいます。

 

また、過去問の形式にとらわれすぎてしまうのも危険です。

今年度、本番の入試で過去問と同じ形式の問題が出るとは限りません。

もしかしたら、今年から問題形式が変わるかもしれません。

 

勉強にもプロの指導が必要な時というのがあります。

入試の過去問を使った勉強をする場合は、できる限り塾や家庭教師の力を借りることをお勧めします。

 

2.ポイントは集中と緊張

半年間で、受験勉強を完成するためには集中して一気に勉強する緊張感が必要です。

これまで何かに打ち込んできたお子様なら、勉強にも集中できるはずです。

 

受験までの間、緊張が緩まないように工夫をしましょう。

期限を意識させるために、入試当日までのカウントダウンを家庭内に貼りだすのもいいと思います。

 

また、模擬試験を毎月受験しましょう。

模擬試験に合わせて勉強をし、受験後は間違えた問題を復習することで、日々の勉強に起伏が生まれます。

引退後、目標意識を失いがちなお子様に新しい目標を設定してあげてください。

 

3.受験勉強を成功させるコツ

部活引退後は、過去問を使って効率よく、目標を意識しながら勉強しましょう。

と言っても、それを実践するのが難しいですよね。

 

部活引退後、うまく受験勉強にスイッチするにはコツがあります。

 

3-1.生活時間を変えない

特に就寝時間を変えないように気を配ってください。

部活と学校の宿題などに追われて夜更かしが続き、常に寝不足状態だったお子様に早寝を促す分には問題ありません。

 

しかし、放課後時間が余ってしまい昼寝の習慣がついてしまったり、夜更かしが常態化してしまうのは百害あって一利なし。

そのようなことがないようにしてください。

昼寝をする時間があるなら、自習をしに塾に行かせてください。

塾に通っていないなら、図書館や公民館でも構いません。

 

部活動等に打ち込んでいた時間をそっくりそのまま勉強にシフトさせましょう。

 

3-2.適度な運動を続ける

特に運動に打ち込んでいた場合、じっと座って勉強をするばかりではストレスがたまり、勉強の効率が下がってしまいます。

それでは、短期決戦の成功率が下がってしまいます。

 

高校入学後にスムーズに部活を再開するためにも、週に1回程度は体を動かしたり、楽器を演奏したり、ストレスを解消する時間を作ってください。

真面目なお子様だと、受験勉強開始後は部活動でしていたことから距離を取り勉強に煮詰まっているようであれば、保護者から声をかけてあげていただきたいと思います。

 

3-3.周りに惑わされない

ほとんどの高校受験生が1年以上前から塾に通い、勉強に取り組んできています。

そのような長期型の勝負をしている受験生と、短期決戦型のあなたのお子様ではやるべきこともタイミングも異なります。

知り合いの声や周囲の声に惑わされないようにしてください。

 

どうしても不安なときは、塾や家庭教師の先生に相談してください。

保護者の方の不安を払しょくするのも私たちの仕事のひとつです。遠慮なく仰ってください。

 

4.まとめ

部活引退後の受験勉強を成功させるコツは、以下の3つです。

 

‘試の過去問を使って効率的に勉強する。

入試まで、緊張感を保ち集中的に勉強する。

自分のペースで取り組む。

 

 

5.部活引退生、受付中!

You-学舎では、夏休みもしくは文化祭の後など8月以降に部活を引退して、これから受験勉強を頑張りたい高校受験生を募集しています。

詳しくは、各教室にお問い合わせください。

お問い合わせはコチラから。


【夏期イベント】実力テスト勉強会〜茨木編〜

 定期テスト関連

夏期講習もあと残すところ1週間となりました。

 

残暑厳しいですが、来週からすべての学校は授業が再開するところも多いですね。

 

東雲中が今回8/26に、第2回実力テストを控えているので、本日は終日勉強会を実施しています。

 

 

 

1限目は国語からスタートいたしました。

今回は私が担当しました。

 

夏の総まとめになるように、説明文の読み方・答えの探し方・文法のコツなどをお話ししました。

 

問題をやっていて、気になったことがいくつかありました。

 

これを読んでいる人で、「私できていないな…」 と思ったら、ぜひ実行してみてください。

 

 

  1. 段落番号をつける
  2. つけた段落において、大切だと思う文章やキーワードだと思う言葉に印をつける
  3. 文章の意味がつかめなくなったら、段落の最初を最後を読む。

 

この作業をしてみてください。これだけで20点くらいはアップします。

 

特に、「記述」や「抜き出し問題」はきちんと得点できるようになります。

 

例えば、段落が6つあったとしましょう。

あれってどの辺にかいてあったけ・・・ と探しているうちにどんどん時間が経ってしまいます。

段落の番号をつけながら読み進めていると、数字は記憶に残りやすいので、よい目印になります。

これだけで、時間の節約になります。

 

 

実力テストは、文章問題2題、文法問題、古文問題(詩の場合もあり) などで構成されていることが多いです。

 

 

ですから、文章を素早く読んでおかないと、文法や古文の問題に使える時間が無くなってしまいます。

 

 

キーワードが多い文章ほど、筆者の強く言いたい段落であることは確かです。

答えに迷ったら、まずその印の多い段落を探しましょう。

 

 

文法問題は、詩の技法 と 敬語について 解説をしました。

 

 

【詩】

(用語)

口語:現代の言葉で書かれている

文語:昔の言葉で書かれている

 

(形式)

定型詩:音数に一定の決まりがある詩

自由詩:音数に特別な決まりのない詩

 

【技法】

<比喩(ひゆ)>  ※(喩)の漢字を書けるようにしておきましょうね!

 

直喩(明喩):〜ようだ などを使って直接たとえる。

隠喩(暗喩):〜ようだ などを使わずにたとえる。

擬人法 :人間でないものを人間にたとえて表現する。

 

<その他の〇〇法>

 

倒置法:語順を逆にして、強調する。(主語・述語の関係を入れ替えたり)

反復法:同じ言葉を繰り返して、印象を強める。

対句法:対(ペア)になる句を並べて、味わい・おもむきを持たせる。

反語法:「〜ではないか、いや、〜だ。」のように、強調する。

体言止め:名詞で終わらせて、余韻を残す。

 

 

【敬語】

普通の言い方 尊敬語 謙譲語
する なさる いたす
いる いらっしゃる おる
見る ご覧になる 拝見する
言う おっしゃる 申す・申し上げる
行く・来る いらっしゃる・おいでになる うかがう・参る
食べる・飲む 召し上がる いただく
与える・やる くださる あげる・差し上げる
聞く -------- うかがう・うけたまわる

 

 

 

一度にいっぺんには大変かもしれませんが、

少しずつ覚えて、正しく回答が書けるように頑張ってください!

 

 

 

この記事は、おおたが書きました。


【夏期イベント】中3対象地理講座パート2@茨木教室

 社会科関連

地理講座も2日目になりました。

 

 

 

 

昨日の図説の基本要項を頭に入れた状態で、

いよいよアウトプットの時間です。

 

 

 

 

前日はかなりの語彙数を無理矢理、頭に詰め込んだ感もありましたが、

みんなドンドン書き進めてくれました。

 

 

ロシアのクレムリンは旧ソ連時代の象徴となった宮殿のことでした。

(画像はウィキペディアよりお借りしています。)

 

 

 

 

アメリカ合衆国・カナダを縦断してアラスカまで続く山脈は

ロッキー山脈でした。

(画像はウィキペディアよりお借りしています。)

 

 

実際に、絵で見て覚えていたものはドンドン答えを書けますね。

 

 

 

字で覚えてもすぐに忘れて、記憶がどこかへ行っちゃうという人は、

図説を見ながら知識を整理すると効率よく覚えれますよ。

 

 

2日間で、地理を駆け足ですすめましたが、

受講してくれた子たちの反応は良かったです。

 

H先生の5分、4分刻みで

ドンドン回答していくスパルタ授業でした。

 

特に、東雲中学校は8/26に実力テストが控えているので、

覚えた知識をそのまますぐ使えますね。

 

ぜひ、今日覚えたこと・アウトプットした内容を

復習しておいてくださいね。

 

 

 

この記事は、おおたが書きました。