You-学舎は、大阪(茨木・南茨木・千里山)、京都(西院・太秦・常盤)の個別指導・学習塾です。

24時間英語特訓 今年もはじまるよ!

投稿者:南茨木教室

こんにちはニコ 今年も高3夏の恒例行事 24時間英語特訓 が近づいてまいりました! 「え、泊まり込み?」と尋ねられることもしばしばですが ご安心ください。12時間を二日間です。(え、泊まり込みのほうが楽ですって?) この二日間、高3生には様々な試練を乗り越えてもらうことになります。 少々ネタバレしますと、長文読解・単語大会。文法特訓・蓮文暗唱などなど 高3生ならいろんな意味で「あー・・・ふふっ。」となるようなテーマで英語漬けの二日間を過ごすのです。 2日で英語が攻略出来ちゃあ苦労はありませんが 今の自分に解ける英文のレベルや 文法の知識はどれくらい溜まっていて、どれくらい使える力にできているのかということ また自分の間違いパターンや長文演習のリズムを把握する といった 今後の追い込みに不可欠な要素を総合的にかつ半強制的に(笑)身に沁みさせる これまでとこれからをつなぐ2日間なんですよね。 さしづめ話題のポ○モンに例えるならジム戦といったところでしょうか、 ここまでの旅の成果をジムリーダーに試してもらい 自分の成長と今後の課題を実感する・・・ 24時間ではその場で暗記や演習もかなりの量こなすので「ジムリーダー直伝の補習付きジム戦」になりますね。 なんか贅沢。

涙、涙、涙…

投稿者:南茨木教室

桜はまだもう少し先ですが、我が教室に今年も別れの季節がやってきました。
毎年恒例の巣立っていく講師を送る「離任式」、今年はちょっと早めでしたが昨日執り行われました。

今まで中心になって活躍してきた講師たちが旅立っていくこの日は成長した講師たちの姿を感慨深く眺めながらさみしさをかみしめる…といきたいところなのですが、舞台裏は結構バタバタ、あたふた、ドキドキなのです。

毎年後輩講師たちが卒業生にメッセージを書いた色紙を渡します。当日ギリギリまでかかるのはいつものことなのですが、今年はまさかの「色紙待ち」で開会が遅れるという…アンパンマン
主賓を目の前にしてみんなで切ったり貼ったりの大騒ぎ。

今年は去年卒業した前主任も駆けつけてくれるというサプライズもあり、式が始まる前から卒業生の目から涙が…泣く
卒業生一人一人からのあいさつでは、それぞれがYou-学舎に関わってきた中で感じたこと、想いを後輩講師たちに伝えてくれました。「ああ、そんなことを考えてくれてたんだ…」とこちらもうるっときますが、おっとまだ心配ごとがある。

2階に「仕込んで」ある生徒たちがちゃんとタイミング通り来てくれるかドキドキ。今年は高校入試からすぐの離任式だったので中3生には声をかけるべきか迷っていたのでですが、このブログで過去の離任式のことを読んでいた生徒が「自分たちもやりたい」と志願してきてくれました。無事タイミングよく生徒たち登場、ひとしきり涙のご歓談となりました。

卒業講師、後輩講師、生徒それぞれの「想い」を形にして明るい気持ちで新しい生活に向かってもらうことがこのセレモニーの意味だと思っています。
ひとまず今回も大成功手ということでアンパンマン

協力してくれた講師、生徒の皆さん、ありがとうございました!ありがとう


(続)10時間耐久特訓!勝負の2日目!!

投稿者:南茨木教室

さて、4日間プログラムの10時間耐久特訓は二日目に突入いたしました炎
時間割

今日も今日とて8:10集合!!全員遅刻することなく開始です晴れ

前日の一年度分のテスト・結果・対策授業を通し

初挑戦の昨日とは違った面持ちで取り組む生徒の姿が印象的でした双葉

1日目終了後 生徒たちからは

「入試ってこんな難しいのか・・・_| ̄|○

「ワークではできてたのにテストになると忘れる悲しス。

「時間足りんかった泣き

「もっと理科覚えなあかんな〜〜〜〜ふふっ。


などなどの感想が聞かれました

うんうん・・・わかるわかる泣く

しかし!!
この10耐の真の目的はそこにあるのです
今までの頑張りが結果=点数となって出てくるのは何より大切なことですが

この10耐での過去問演習を通して


‘試の問題形式を知り

⊆分が点を取るべき問題はどれなのか

これから力を入れるべき教科・単元はなんなのか


といったことを改めて認識してほしいと思います



そしてなによりこの10耐のメインともいうべきはアンパンマン

テスト直後の解説&演習授業!!

この授業をうまく活用できる人は ここからぐんぐん伸びていける人なのですき



今日もたくさん聞いてエクステンション質問してエクステンションメモってエクステンション皆さんいい調子ですアンパンマン

明日からは後半戦!しっかり頑張ろう〜!!youちゃん


10時間耐久入試特訓1日目スタート!

投稿者:南茨木教室

本日より毎年恒例10時間耐久特訓 (通称10耐!!)

が始まっていますエクステンション

言わずと知れた(?)この恐ろしいネーミングの年末特訓・・・

生徒たちは朝から入試当日と同じスケジュールで入試問題に取り組みますアンパンマン



一日で一年度分 すべての科目を解き終わると
午後からは解説授業が始まりますひらめき

教材はもちろん先ほど解いた過去問アンパンマン

スピード添削されて返ってきた結果の反応はさまざまですが・・・


初日の出来具合はいかがかな?

「10耐やだ〜っ泣」「まじ恐怖悲とか言っていた割に
なぜかハイテンションで楽しそうな生徒たち・・・暑い(まあ、毎年のことなんですが)


今年の中3生も中日あたりで精魂ともに尽き果てかけ

疲れを通り越して10耐ハイなるテンションで頑張ってくれるのかな?(こちらも例年の流れ)


今宵 まだまだ続く10時間特訓月

残すは3日!!!最後まで頑張ろうね筋肉




高校入試説明会

投稿者:南茨木教室

10/24(土)夜に中3生の保護者様対象の高校入試説明会を開催いたしました。

毎年恒例の説明会ですが、今回はお隣の茨木教室と合同で茨木市民会館に会場を借りての新しい試み。
土曜日の夜ということもあり、お父様の参加も多く大盛況でありましたアンパンマン

また、今回は中学、高校とYou-学舎に通い、この春めでたく大学に合格した卒業生に入試前の体験を話してもらい、
「子供達にも話してほしい」「家に帰って子供に伝えます」などのお声を頂戴しました。

これからいよいよ志望校決定、本格的な受験勉強へと突入していきます。
主役は受験生本人ですが、保護者様と共に我々もしっかりサポートしていこうと思います。


夏期講習後半START!

投稿者:南茨木教室

お盆休みが明け、今日から夏期講習も後半戦です。

近頃は夏休みが8月いっぱいまである学校の方が珍しいので、後半戦といいながらみんなの気分は早くも夏の終わりの模様…泣く夏の思い出はいくつ作れたでしょうか。

夏期講習中、You-学舎では各教室独自の、または合同のイベント授業を開催しています。

南茨木教室では「サマーメソッド」と銘打って普段なかなか出来ない弱点補強をしています。
今年は中3対象の英語と数学を開催。英語は単語を覚えて、スクリーンに映った単語をそれぞれ小さなホワイトボードに書いて答えるというクイズも取り入れました。正解したらアメちゃん1個アンパンマン、間違えたら没収アンパンマン


また、8/10.11と大阪、京都各ブロック合同で毎年恒例、高3生対象の「24時間英語特訓」を開催。
朝の9時から夜の9時まで英語漬け。漠然とした自分の足りないものがハッキリと突きつけられた2日間だったのではないでしょうか。受験勉強はまだまだ続きます。このイベントを活かして各自レベルアップをしていただきたい!


立命館大学茨木キャンパスにいってまいりました!

投稿者:南茨木教室

立命館ネタが続きますが、この春わが南茨木教室のそばにできた立命館大学茨木キャンパスでの説明会に行って参りました。
近所だと思うのですが、ハイヒールで歩くと結構疲れました〜アンパンマンチャリならすぐなんでしょうけど。

噂に聞いてはいましたが、キレイです〜|アンパンマン
地域の人たちも利用が出来るお店や公園、遊具があり、自分が学生だった頃の「大学」とずいぶん違うものだと驚くことしきり。
説明会の後半は学生さんにキャンパス内をいろいろ案内してもらい、いろいろな設備にも「お〜」といちいち感心しながら写真を撮りまくりました。

今、どこの大学もキャンパスを移転したり、建物を新しくしたり、新しい設備を入れたりと様変わりしている模様。実際行ってみるとテンション上がりますよね、やっぱり。「ここで学ぶ自分」を想像するのもやる気をおこす一つの方法だと思います。これから夏にかけてぜひいろいろな大学のオープンキャンパスに行ってもらいたいと思います。


手前のガラス張りはレストランです。一度行ってみようアンパンマン


明るく広い図書館

毎年も好評!高校入試説明会ってなに?

投稿者:南茨木教室

こんにちは!!youちゃんキラキラ
6月に入り梅雨の予行演習でしょうか・・・雨の降る日が増えてきましたね雨泣き


さて 先日6月5日
ここ南茨木教室でも保護者対象高校入試説明会を開催いたしましたきき






あいにくの雨にも関わらず
今年もたくさんの保護者様にご参加いただき
この説明会の意義を感じました=3き

今月に入り各教室で開催されている高校入試説明会では
中3生の保護者様を対象に
1年のスケジュールや最新の受験情報をベースとして

学校ではどのようなことが行われるのか
塾ではどのような対策を行うのか
家庭ではどのようなサポートが必要なのか

などなど
各室長が直接エクステンションお伝えしていますクローバー

毎年ついつい内容盛りだくさん>になってしまうこの説明会ですがアンパンマン
なんといっても今回もっとも目玉となったのは・・・

もちろん
大阪府の入試制度の変更について
でした指

昨年までの前期・後期入試制度が廃止され
今年から始まる特別選抜・一般選抜エクステンション


ここでの変更点を

‘試日程・しくみの変更点

入試科目の変更点

F眇修諒儿硬

の3つの観点からご説明いたしましたひらめき

話題の相対評価から絶対評価への移行についても
実際に採用されているおとなり京都のデータを参考にしながら確認していただきましたアンパンマン



まだ全貌が明らかでないこの移行措置
今年の夏〜秋口にかけて決定事項が発表されるようです=3

第二回説明会では
より詳しい内容をお伝えする予定ですので是非ご参加くださいアンパンマン


生徒たちはつねに自分のことで頭がいっぱいのよう・・・

代わりに勉強はできないけれどエンピツ
学校や塾でのできごとや入試についての仕組みなど
ご家庭で声をかけていただくことは
生徒にとって何より心強い支えでありアンパンマン
励みとなりますアンパンマン

長いようで短い約10ヶ月アンパンマン

You-学舎は全力でサポートきいたしますので
ご協力どうぞよろしくお願いいたしますyouちゃんき















全学年受験体勢です!

投稿者:南茨木教室

4月からの新しい生活に少しずつ慣れてきた頃、でも疲れも少したまってきた頃かも。
あと1週間もすればゴールデンウイーク、ちょっと一休みできそうですねアンパンマン

…が、GWが明ければほとんどの中学、高校はテスト2週間前。昨日それを知った中1生が「どうしよう、次のテストが出来なかったら高校いけない?」と不安そうな顔で聞いてきまいた。

おっと、薬が少し効きすぎたかも…アンパンマン

実は先日中学1年生とその保護者様対象に「中1生ガイダンス」を開催しました。
今年から大阪府は中学1年、2年の内申点も公立高校入試の点数に加算することとなることを受け、中学校のテストや内申点の仕組み、どうやって勉強をやっていくかなどを説明していきました。

前半1時間は親子そろっての説明会、生徒は1時間集中出来ないのではと心配しましたが、全員神妙に聞き入っていました。後半1時間はお母さま方はそのまま説明会の続きをしましたが、生徒たちは今度テスト対策の時に初体験するYou-学舎名物「テストキャンプ」の体験版「プチテストキャンプ」をやってもらいました。

去年までなら中1、2年は「まだ受験生じゃないから…」という気持ちが強かったと思いますが、今年からそうも言っていられません。
びくびく不安に思う必要はありませんが、1年生から油断せず勉強することは大切です。不安がっていた中1生はこれから毎日1時間自習で提出物の先取りをすることになりました。頑張ろうね!アンパンマン

サクラサク

投稿者:南茨木教室

昨日、今日で桜が一気に開きましたね。見ごろは今週いっぱいなんでしょうね。
大学の入学式のタイミングにはバッチリ合ったけど、小、中、高校の入学式の頃には…

「サクラサク」は入試合格を伝える電報文体の一つです。
今年度、うちの教室にもたくさんのサクラが咲きました!桜

高校受験生も大学受験生も毎日長時間努力しました。高校3年間コツコツと努力を積み重ね見事関西大学の指定校推薦を勝ち取った生徒がいます。高校に入ったころは大学受験なんて…と自信が持てなかった生徒が見事龍谷大学に合格しました。
公立高校の高い倍率をものともせず勝ち抜いた生徒たちがいます。受験生一人一人にドラマがあり、できれば全員について話したところですが、それはチョット…長くなるしアンパンマン

中でも一番ドラマチックだったのは、センター試験E判定からの大阪大学合格です。
それまでの模試は順調で、周りも本人も「まあ、よっぽどのことがなければ…」と思っていたら、まさに「よっぽどのこと」が起きてしまった叫びセンター試験でまさかの大ブレーキです。
それでも彼女の意思は揺るぎませんでした。2次試験までの彼女の頭の中には「ダメ元」などは微塵もなく本気で「合格を取りに行く」ことしかなかったように思います。2次試験前日帰り際に「伝説を作ってきます!」と力強く言い放ち、そしてその言葉通りにしてしまった…わが生徒ながらカッコよすぎ〜アンパンマン
でもこれは決してまぐれではありません。最後まであきらめない強い意志と努力があっての当然の結果です。

満開の桜の中新年度を迎えます。咲いた桜は何日か経てば散り始めます。合格の喜びは新しい生活の中薄れていくでしょう。桜は散り来年また咲くための準備を始めるように、私たちもまた新しい喜びに向けて歩き始めます。

次の春には今年に負けないくらいの満開のサクラが咲くよう頑張ります!