You-学舎は、大阪(茨木・南茨木・千里山)、京都(西院・太秦)の個別指導・学習塾です。

【太秦教室】天下を獲った「サル」 豊臣秀吉 後編

投稿者:太秦教室

 

 どうも!太秦教室社会科担当の白木です!

 

 突然ですが、秀吉を評した俳句として

 

 「鳴かぬなら鳴かせてみようホトトギス

 

 という俳句があります。

 

 ホトトギスと豊臣秀吉のイラスト

 

 これは秀吉の周りに働きかける力、ホトトギスさえ手懐けられるほどの人心掌握力を表した俳句として有名です。

 

 私も秀吉のように生徒たちの心をがっちりと掴める講師になりたいものです(笑)

 

 

 余談は置いておいて、前編の続きキリスト教禁教から解説していきます!

 

 キリスト教禁教ですが、なぜ信長がキリスト教を推奨したのに対して秀吉は禁教と言う策をとったのでしょうか?

 

 前回の織田信長編で信長がキリスト教を推奨した理由として金を稼げるからと言う理由がありました。

 戦争にはお金がかかります。軍資金を集めるといった背景もありキリスト教(海外の商人)とのつながりを持ちたいという思惑がありました。 

 

 しかし秀吉が治めているのは日本統一した後の国。争いもなく、戦国時代ほど資金も要りません。

 秀吉にキリスト教を推奨する理由はありませんでした。

 

 加えて、秀吉は日本の統治者で兵農分離を推し進め、下剋上の時代から一転して身分の固定する政策を採り続けました。

 この秀吉の方針に対して、人類はみな平等と考えるキリスト教の考え方はあまりにも都合が悪いものでした。

 

 「神は2柱要らない」キリスト教は次の江戸幕府の時代にも弾圧され、再び日の目を見るまで時間を要するのでした。

   ↑神様の単位は人じゃなくて柱らしいですよ(笑)

 

 

 さて最後につ鮮侵略について解説をして豊臣秀吉編を〆たいと思います。

 

 い任垢、見事日本を統一し、その後キリスト教を排除した秀吉は農民の「サル」から「日本の王様」になりました!

 そんな日本で敵なしの秀吉が目指したのは世界の王様」でした。

 

 手始めに中国へ進出する足掛かりとして朝鮮へ侵略していきます!

 

 全国の大名から大軍を集め二度攻め込みますが、朝鮮、中国の連合軍に敗れ、秀吉は志半ばで亡くなってしまいます。

 農民から「世界の王様」という究極の下克上を目指した秀吉の挑戦は失敗に終わりました。

 

 秀吉が亡くなった後、偉大な指導者を失った豊臣家と、NO2の座についていた徳川家康との間で、どちらが秀吉のポストに座るか争いが起きました。

 その争いを鎮めた徳川家康がまた新しい時代を創り、秀吉の家系は悲劇的な結末を迎えるのでした...。

 

 

 上記の4点に加え、秀吉は関白に任命され(摂政との違いは大丈夫かな?)、また大阪城を築くなど関西地方ともつながりの深い人物です。

 

 また秀吉は前の信長、後の家康と比較すると理由付けしながら覚えていけるのでスムーズですよ!

 

 次は徳川家康の解説をしてしていきたいとおもいます!

 

 次回もお楽しみに! 社会科担当白木でした!

 

 

 


【千里山教室】吹田一中二年中間テスト、大問ごとの分析

投稿者:千里山教室

JUGEMテーマ:教育

 

この記事は新着を避けるため過去に投稿されています。

投稿日は2018年6月15日です。

 

国語

 

大問1 詩の鑑賞(名づけられた葉)

 知識12問 読解3問 記述1

 表現技法の問題で正解できなかった人は、必ず教科書や便覧などで確認しておくこと。今のうちに完璧にしておこう。3年生になってまた「暗記し忘れていたから取れなかった」を繰り返さないように。

 記述は詩の中から答えになる部分を探し、それを具体的に・わかりやすい言葉にする作業が必要。詩は全部を説明してくれているものではないので、「何が」「何に」喩えられているかを授業ノートなどで確認しておくと、詩の設問は正解率がアップするはず。

 問7は習っていない8つの詩の形式をそれぞれ答える問題だったので、少し面食らった人もいるかもしれない。しかし、「文語」「口語」や「定型詩」「自由詩」「散文詩」の区別がついていれば、習っていなくても満点はとれた問題。実力問題なんてずるいと甘えないこと。

 

大問2 物語文(小さな手袋)

 知識7問 読解6問 記述3

 語句を問う問題が他の学校と比べて多かった印象。語彙力は意識して鍛えることができるので、見たことない単語やわからない単語はあらかじめ意味調べをしておくこと。

 読解は人物の心情を問う問題が多かった。さらに傍線部の一言に集約されていて、前後に心情の説明がないことが多かったので、少々厄介。登場人物の状況と照らし合わせて適切な選択肢を選ぶことが大事。心情問題でひっかかることが多いのは「深読みしすぎ」

「考えすぎ」の選択肢。文章と照らし合わせて「一番間違っていないもの」を選ぶのが消去法のコツ。

 記述も同様に、心情を問う問題だがこちらも難しい。答えが本文中になく、推測しなければならない。まずは、どのような心情なのかを整理。一言で「悲しい」「嬉しい」だけでもOK。ただし、ここを間違えると悲惨なので、正しく心情を読み取ろう。その次にやるのは「なぜその感情になったのか」を考えること。ここはできるだけ詳しく読み取って、そのあと不要なところを削っていくと指定文字数に合うだろう。

 

大問3 文法(文節のはたらき、文節同士の関係、名詞)

 文節同士の関係はちょっと慣れが必要なので、必修テキストや塾の教材で練習しておくと周りと差を付けられる。文法の26点はかなり大きいので、次回も文法をおろそかにするとひどい目にあうかもしれない。

 

大問4 漢字

 読み書きともに日常で使う言葉が多かったので、ここで8割とれてないと厳しい。

 

 

数学

 

大問1 知識・理解を問う問題

 単項式と多項式の違いや式の次数を問う問題などが出題された。「単項式、多項式、次数、係数、同類項」の中で一つでも説明できない言葉がある人は、必ず教科書等で確認しておくこと。また、(5)でミスのあった人は文字式の計算の仕方を復習しておくこと。

 

大問23 文字式の計算と式の値

 これら二つの大問で鍵となるのはとにかく計算力。このような計算問題の落とし穴は、試験当日に計算ミスをした問題を後日解き直してできたからと言って、ケアレスミスとして放置してしまうこと。今回計算ミスをしてしまった人は、普段から計算ミス、ケアレスミスが多いのではないだろうか。ケアレスミスは直そうと意識しないとなかなか直らないのが厄介なところなので、当てはまる人はまず普段から解き終わった問題を必ず見直ししてほしい。テストの時だけ見直しをするのではなく、普段から見直しの癖をつけておきたい。また、計算の仕方自体が分からなかったという人は早急に計算の仕方を確認しておくこと。

 

大問4 等式の変形

 たった2題の出題であったが、これらの問題は期末テストの範囲となる連立方程式の解き方の基礎となるところなので、1つでも間違えた人は必ず復習をしておくこと。

 

大問58 証明問題

 証明問題で最も重要なのは、与えられた条件を式で表すことである。例えば、「奇数、偶数、3の倍数、連続する3つの整数、3ケタの整数、〇で割って△余る数」などは表し方を必ず確認しておくこと。また、証明問題は記述式の問題が多いので記述の仕方についても形式を覚えておくこと。さらに、証明問題は部分点が非常にもらいやすいので途中まででも何か書いておくことが点数につながる。

 

大問6 立体図形

 ここでは円柱の体積を使った問題が出題されたが、立式ができたかどうかを確認しておいてほしい。標準的な問題であるため、できなかった人は解き方を確認するほかに今回出題された以外の角柱の体積や円錐の体積の求め方も確認しておきたい。

 

大問7 規則性に関する問題

 このような問題は規則性の問題と呼ばれ、近年公立高校の入試ではよく出題されるテーマである。このタイプの問題は最初は1、2、3・・・と具体的に考えて数の増え方や減り方に規則を見つけることが鍵となる。テスト全体の中では難易度の高い考察問題の一種であるが、こちらも慣れれば取り組むことができるようになる問題なので類題演習を繰り返し行うと良い。

 

 

英語

1〜3

イディオムや書き換え、並び替えの基本的問題。しっかりと暗記をした人にとってはどうということはなかっただろう。

 

穴埋め問題。少し長い文章の中に入れていくが、あらかじめ言われている範囲なので、暗記をしっかりしておけば問題なかったであろう。文脈からイディオムを判断するのは少し難しい。

 

教科書の文章を並び替える問題。英文も出してくれているので話が通るように並べ替えればよい。覚えておけば余裕だが、覚えていなくてもさほど問題なかっただろう。

 

英語の歌詞の穴埋め。日本語すら書いてくれていないので覚えておくしかないかと。逆に歌として覚えてしまえる分だけ、楽なのかもしれない。

 

文法の間違いを指摘する問題。単語を覚える際に動詞を区別して覚えておく必要がある。重要な事ではあるので、学校としても意識させたいのだろう。

 

会話問題。特に難しい話ではないが新しい単語ばかりで下に意味を書いてくれていても読みにくかったかもしれない。特に難しいことを聴かれているわけではないので、時間をかけることができれば解けただろう。

長文問題だが、取れる問題も用意してくれている。本文全体を読むのが大変ではあるが、聞かれている単語に着目し、その前後を読めば答えられたであろう。解き方は国語と同じようにやれば良いのだと、意識しておくといいだろう。

 

10

英作。字数制限が厄介。難しければ、とりあえず基本の文章だけでも書いて1点を取っておきたい。3点取ろうと思うと、前置詞を使った修飾が必要になる。

 

11

基本的な英語表現問題。覚えておきたい。

 

12

条件付きの作文。

日本語があるので多少楽ではあるが、やはり、見慣れない文章を書くのは難しい。

日本語が短く、書きやすい文章もあったので、そこだけでも書いておきたかった。

 

理科

 

大問14 火山、化石、プレート

これらの問題は9割が語句や記号を答える問題で暗記していた人としていなかった人で大きく差がついた問題となった。このような地学分野の問題は、一般的に暗記さえしていれば点数が取れる問題が多いので暗記が苦手な人は普段から少しずつ覚える努力をしよう。

 

大問58 酸化と還元

 大問5、8では酸化と還元の範囲で頻出の実験問題が出題された。上述のように、実験問題では実験の内容とその結果、結果からの考察を必ず確認しておきたい。また、酸化と還元に関する化学反応式も全てかけるようにしておくこと。

 

大問610 原子と分子

 大問6、10では物質の成り立ちについての問題が出題された。ここでは言葉の定義の問題のほかに科学者の名前に関する問題が3題出題されていたが、いづれも教科書の発展ページからの出題であり盲点となっていた人も多かったかもしれない。

 

大問7911 電気分解、化合、分解

 これらの大問はそれぞれ物質の化学変化に関する問題であり、やはり全て実験を扱った問題となっている。内容的には教科書レベルの知識を問う問題が多く出題されている。注目したいのは、ある実験操作の理由に関する記述問題が4題(8点分)出題されており、どれも典型的な記述問題ばかりなので全て書けるようにしておきたい。

 

 

社会

大問1310 日本の地形、気候

 ここでは、日本の地形や気候に関する問題が広く出題された。全て教科書に載っている語句ばかりなので暗記漏れのないようにしておきたい。また、今回は漢字指定の問題はなかったが普段から漢字も含めて語句を覚えておこう。

 

大問4 時事問題

 たった4題(4点分)の出題であったがどれも難易度は高めであった。普段から日本情勢に関する新聞記事やニュースを見ていない人にとっては、かなり厳しかったかもしれない。一部の私立高校では、このような時事に関する問題も出題されるので当てはまる人は特に普段から関心をもってほしい。そうでなくても、常識として少しくらいは関心をもっておいてほしい。。。

 

大問59 地図記号、地形図

 ここでは、地図記号の種類を答える問題や地形図の読み取りが出題された。特に、地形図の読み取りについては縮尺の考え方(2万5千分の1or5万分の1の区別など)、等高線の読み取りなどを中心に非常によく出題されるので、間違えてしまった人は必ず確認をしておくこと。

 

大問1112 戦国時代

 戦国時代は他の時代と比べて短いので流れをしっかりおさえておこう。誰が何をしたかを中心におさえておくと良い。

 

大問13 室町時代の文化

 文化については、時代を問わず作品や建物などとその作者を一致させておくこと。

 


【茨木教室】東雲中学校2年のテスト範囲を分析してみました(Part2)

投稿者:茨木教室

前回に引き続き、

本日も東雲中学校2年のテスト範囲を分析いたします。

 

本日は数学です。

 

数学の「式の利用」という単元は、みなさんいかがですか?

 

証明問題のようで苦手という人も多い単元だと思います。

 

そこで今回は問題を解きながらしっかり理解していきましょう!

 

 

【設問1】

2桁の自然数と、その十の位の数と一の位の数を入れかえてできる

自然数との和が11の倍数になることを、文字式を使って説明しなさい。

 

 

ポイント

何を説明したらいいの?

 

「2桁の自然数と、その十の位の数と一の位の数を入れかえてできる

自然数との和が11の倍数になること」を説明するのです。

 

 

ポイント

文字式の作り方は?

 

→ 「十の位の数をa、一の位の数をb」と置くのです。

 

例えば、58という数であれば a=5 , b=8 となるわけですが、

これをそのまま ab と置いてしまうと、a x b =ab と同じ意味になるので

掛け算しなくてはいけなくなります。 そうなると、5 x 8 = 40 となり

58を説明できなくなります。

 

では、どうするか・・・・

 

「十の位の数をa、一の位の数をb」と置くので、

十の位 は 10倍 、 一の位 は 1 すると覚えましょう。

 

仮に、164のように3桁になった場合も同様に、

百の位 は 100すれば解決です!

 

そうなると、文字式は・・・

 

もとの数 は 10a+b 

入れ替えてできる数 は 10b+a となります。

 

 

11の倍数の表し方

 

11の倍数であることを表現するには、

11 x ■ の形に直すことが大切です。

 

例えば、33 という数字を見て

11の倍数だと思う人もいれば、3の倍数だと思う人もいますね。

 

なので、〇〇の倍数 という表現が出てきたら、

式の答えが出てきても、最後は必ず決まった倍数でくくりだすことが大切です。

 

 

 

以上、

この3つのポイントをクリアすればあとは順序です。

 

 

では、もう一度・・・・

 

 

【設問1】

2桁の自然数と、その十の位の数と一の位の数を入れかえてできる

自然数との和が11の倍数になることを、文字式を使って説明しなさい。

 

【解答】

 

2桁の自然数の十の位の数をa、一の位の数をbとすると、 ←【宣言してください】

 

もとの数 は 10a+b 

入れ替えてできる数 は 10b+a   ←【どのように表したかを書く】

 

と表される。(表すことができる。/となる。)

 

この2数の和(この二つの数の和)は  ←【今から書く式の説明をする】

 

(10a+b)+(10b+a)= 11a + 11b 

                                 = 11(a+b)   ←【11(  )の形まで書く】

 

したがって、(なので、/これより、)

 

2桁の自然数と、その十の位の数と一の位の数を入れかえてできる

自然数との和は11の倍数である。  ←【題に書かれてる文章をそのまま書く。】

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

少し難しいでしょうか?

 

【まとめ】

 

【宣言】して、【与えられた数を文字式を用いてどう表したか】を書いて、

【表した文字式】を計算して、【〇〇の倍数】という形になるまでくくりだして、

【題に書かれている文章をそのまま書き写す】と完成。

 

慣れが必要なので、

解答を見ながら、流れを何度も確認して覚えていきましょう。

 

テストまであともう少しです。

頑張って!

 

 


【茨木教室】東雲中学校2年生 テスト範囲を分析してみました。

投稿者:茨木教室

こんにちは、茨木教室のブログをお読みいただきありがとうございます。

 

今回は、いつもと趣向を変えて東雲中学校2年のテスト範囲を分析し、

どういったところをテスト前に準備しておくべきかご説明させていただきます。

 

むしろ、もうすぐテストが迫っているにもかかわらず、

「どうやって勉強を進めていけば分からない」という人のためですね。

お役に立てればうれしいです。

 

 

 ̄儻譴離謄好箸呂海海出る!

 

 

今回のテスト範囲は、過去進行形と未来形です。

 

!ポイント!

1.進行形を作る時は、(be動詞)(一般動詞+ing)の順で並べます。

 

ing を作る時に注意すべきは、take , write, haveなどの -e で終わる単語ですね。

eを取ってからingを付けますから、 taking , writing , having と変化します。

 

2.未来形 be going to は will と同じように使う。

 

パターン1(be going to)(動詞の原形)で使います。

→I'm going to play soccer with my friends . (私は私の友達とサッカーをするつもりです。) ※教科書18ページ

 

パターン2(will)(動詞の原形)で使います。

→I'll do some shopping for my family too.  (私も家族のために買い物するつもりです。)※教科書21ページ

 

※「動詞の原形」とは、辞書に載っているそのままの形です。

 

ということは・・・・、今回のテストでは、

動詞に様々な変化をつけて表現するので、

今まで習った動詞もしっかり復習しておかなければなりませんね。


 

あとは、教科書の本文訳をしっかりと覚えてしまいましょう。

もしも教科書の訳が分からない場合は、

本屋さんで「教科書ガイド」を手に入れることができますので、それでばっちりですよ!

 

 

 


【千里山教室】ツツジとサツキの違いって知ってた?

投稿者:千里山教室

You-学舎 千里山 サツキ

 

塾の2階にある私のデスクから千里山駅前ロータリーが見渡せるんですが、花がキレイに咲いていてめっちゃ癒されてます。

 

数日前まで全然気にならなかったのに、なぜか今日はこの濃いピンクがやたらと目に刺さって、思わず写真を撮りに行ってしまった(( ^∀^ ))

 

こういう花が春になると、道路沿いとかマンションの植え込みとかに咲き始めますよね。

 

教室に戻り、「小学生のころは友だちと花の蜜をちゅーちゅー吸ってたなー」とか言ってたら、「それはたぶんツツジですけど、あそこに咲いているのは…サツキだと思いますよ」とスタッフの一言。

 

え?あれツツジちゃうの??∑(゚ω゚ノ)ノ

っていうかサツキって何…?

 

恥ずかしながら、ツツジとサツキの違いどころか、「サツキ」というものが私の脳内にありませんでした。花には詳しくないんです!

 

Googleで検索してみると、違いを説明しているサイトがわんさか出てくる。こんだけあるってことは、違いが分からないのは私だけじゃないのね、と勝手に安心(笑)

 

せっかくなので、わかったことを簡単に表にまとめてみました。

ツツジ サツキ
花の大きさ 5〜7cm 3.5〜5cm
花の色 白、ピンク、赤紫が多い 赤紅が多い
開花時期 4月中旬〜5月上旬 5月中旬〜6月中旬
季語

 

ついでなので、調べてみた感想も。

なるほど.汽張のほうが小ぶり。小学生のときに吸ってたやつは大きかったからツツジ!

 

なるほど▲張張犬鷲兵鏖良がよく行われているので、色がたくさんある。

 

なるほど3花時期がずれているから季語が違う。俳句を見たときに「躑躅(ツツジ)」とあれば春の歌、「皐(サツキ)」とあれば夏の歌。

 

塾の先生としては、季語の件は勉強になりました。

 

そういえば、

ツツジの蜜はおいしかったけど、サツキの蜜はどうなんだろう?

試しに吸ってみたい気もするけど…なんとなくやめときます(^^;)

 

以上、

もうちょい女子力を高めたいと思った出来事でした。

 

 

では今日はこのへんでバイバイ

 

 

<千里山教室へのお問い合わせは>

友だち追加

MAIL:senriyama@yougakusya.com

TEL:06-6380-3135

 

この記事は てらおか が書きました。