You-学舎は、大阪(茨木・南茨木・千里山)、京都(西院・太秦)の個別指導・学習塾です。

【新高1】高校の授業ってどんな勉強をするの?

 太秦教室

中学3年生にとって高校受験は大きな目標で、中学校生活のゴールのようなものですよね。しかし、高校に合格した先には当然高校生活が待ち受けています。部活や新しい友だち、放課後の寄り道、もしかしたらバイトも…?今は高校生活への希望でいっぱいだと思いますが、高校での勉強について少しお話させてください。

高校では科目が倍増

小学校から中学校に上がって勉強のレベルが上がったように、高校では中学校の時よりも勉強が大変になります。どれくらい大変なのかというと、まず科目が倍増します。そして科目が倍増するにも関わらず1つ1つの科目のスピードは中学校の時よりも早くなります。

 

数学→数学機⊃学A

まず、数学です。数学は数学気反学Aの2つに増えます。それぞれが中学校の1年分以上の分量で、その上授業のスピードは中学校の時とは比べ物にならないので少しでも油断をしているとすぐに置いて行かれてしまいます。学校によっては、授業中には問題演習をほとんどしないので、教わったことの定着は問題集を使って自分でしなくてはいけません。数学気反学Aを両方とも並行して進めていく学校と、数学気1単元進めてから数学Aを1単元また数学気北瓩辰藤叡姥…といった感じに交互に進めていく学校があります。

 

英語→文法、長文、英会話など

次は英語です。英語は学校によっても異なりますが、2〜3の科目に細分化します。文法と長文読解は授業が分かれているのが一般的です。中学校のときは、1つの授業の中で文法を習い、その文法を使った長文を読むという流れの授業だったと思います。しかし高校は文法と長文読解が分かれているので、文法の授業と長文読解の授業で全然違う文法が出てくることもよくあります。

 

国語→高1の間は1つ

数学も英語も科目数が増えるので、国語も…と不安になりますよね。でも国語だけは高1の間、中学校の時と同じように1つの科目の中で現代文と古文をすることになっています。現代文と古文を1単元ずつ交互に進めていく高校が多数派です。一部の学校では現代文と古文を並行して進めることもしますが、それは少数派です。

 

理科→物理、化学、生物、地学

理科は大きく分けて物理、化学、生物、地学の4つに分かれます。また物理は物理基礎と物理、化学は化学基礎と化学…といった感じで、基礎科目と本科目に分かれています。物理を勉強したいと思ったら、まずは物理基礎から履修しないといけません。高1で物理基礎を勉強して、高2や高3で物理を勉強することになります。他の科目も同じように、基礎を勉強してからでなければ本科目に進むことはできません。

選択の自由はほとんどない

ただし進学する高校や選択するクラスによって何を勉強することになるかは決まっていることがほとんどです。選択の自由があったらかなりラッキーです。一度クラス選択やコース選択をしたら、最後まで変更できないのが一般的なので、よく考えて選んでくださいね。

 

社会→地理、日本史、世界史、政治経済、倫理、現代社会

社会は地理、日本史、世界史、政治経済、倫理、現代社会の6つに分かれます。社会も理科と同じくすべて履修するわけではありません。また理科同様に選択するコースやクラスによって科目は決まっていることが多いです。社会も興味関心が得手不得手に直結する科目なので自由に選択したいところですが、残念ながらそうもいかないということです。社会には理科のような基礎科目というのはありませんが、日本史や世界史は分量が多いので1年半〜2年間かけて授業をする学校もあります。

 

実技科目は?

保健体育→保健と体育

中学校では1つの科目としてまとめて成績がついていましたが、高校では独立した別の科目になります。とはいえ、保健の授業を担当するのは体育の先生であることが多いので、中学校時代との差はあまり感じません。体育は種目選択ができる学校もあるので、得意な科目を選択して楽しみたいですね。保健はどの高校の生徒を見ていてもレポート課題が多いのが特徴です。

 

美術、音楽、書道→どれか1つを選択

入学前に1科目選択をして、何事もなければ3年間同じ科目を受けるのが一般的です。絶対に変更できない、ということもありませんが道具の購入が必要な科目もあるので、できれば同じ科目で続ける方がいいと思います。

 

技術家庭→家庭と情報

衣食住について学ぶ家庭科は中学校の時と変わらない内容で続きます。しかし技術という科目はなく、情報という科目があります。パソコンやプログラミングを中心とした科目なので、中学時代のような木工や機械づくりはまったくなくなってしまいます。ちょっと寂しいですね。情報の授業では、タイピングのテストもあるのでパソコンに普段さわらない人は大変な思いをするかもしれません。

 

成績について

1,2学期の成績は10段階でつき、学年末の成績が5段階という学校が多いです。中学校のときは、通知表の成績を「内申」「内申点」などと呼んでいましたが、高校生になると「評定」「評定平均」という言葉を使い始めます。不思議ですが、塾や受験業界では慣習になっています。

 

評定平均って?

中学校の成績については、高校受験でどのように使われるか都道府県によって違います。中学3年生の成績だけを使う県もあれば、中学1年生からの成績を使う県もあります。大阪のように、複雑な内申点制度を導入しているところもありますね。大学入試で使用される高校の成績はシンプルです。都道府県に関わらず、高1、高2の学年末、高3の1学期や前期の成績をすべて足して科目数で割った数字が「評定平均」です。

 

赤点って?

高校には、「留年」という制度があります。留年というのは、成績や出席日数に問題があって次の学年に進級できないことです。関係ないまま3年間を過ごせるのが一番ですが、一応お話ししておきますね。定期テストの点数が低いと「赤点」と言って、留年候補になってしまいます。赤点の基準は学校や担当する先生によっても変わりますが、よく聞くのは「平均点の半分未満」「30点未満」です。

 

追試や補修

基準点以下の点数や成績をとると、追試や補修を受けなくてはいけません。ちなみに私は砲丸投げで50センチという記録を出してしまい体育の補習を受けたことがあります。ふざけていたと疑われたようです。放課後、厳しいことで評判だった先生の前であらためてフォームを指導されて真面目に投げましたが、砲丸は手元から離れた途端に垂直落下し疑いは晴れました。その後筋トレと走り込みを課せられたのが良い思い出です。他の科目も同じようなものです。

 

つまり、せっかく高校に合格したのに勉強し続けないといけない

高校入学後にさぼっていると、みるみるうちに成績が下がってしまいます。そもそも中学校と違って高校には同じくらいの学力の生徒が集まります。いろいろな学力層がいるなかで成績が決まった中学校と違って、1〜5の幅が狭いんです。さぼればすぐにテストの点数も成績も下がってしまいます。でも、その代わり頑張ればすぐに点数アップ、成績アップできるのも高校の良いところです。

 

高校の勉強は…

「中学校の3倍は大変だった」と今年卒業する高3生が話していました。「テスト前に勉強するだけだと、追いつかなくて赤点ギリギリだった。でも、やばいと思って日頃から勉強していたら次のテストではクラス3位になった」と不思議がっていましたが、同じ学力層が集まる高校ではそれも当然なんです。

 

楽しい高校生活を!

部活も友人関係も、中学校の何倍も大変で何倍も楽しいのが高校です。ただしそれは、勉強という高校生活ひいては進路の土台になる部分がちゃんとしてこそです。高校合格は確かに中学生活のゴールかもしれませんが、ようやく義務教育が終了し自分の力で人生を進む資格を手に入れたに過ぎません。長い人生の出発点として悔いのない高校生活を送ってくださいね。

 

この文は尾花が書きました。


【新中学1】中学校に入っても英会話は続けるべきか?

 小学生の勉強法

心配母
小学生のうちは英会話教室に通っていたんですが、中学生になったらやっぱり塾に通った方がいいですか?

 

4月から中学生になるお子様を持つお母様からお悩みを寄せていただきました。同じように悩んでいらっしゃるお母様も多いのではないでしょうか?

英会話教室に通う理由は?

小学生のお子様を英会話教室に通わせるのは「子どもに英語をできるようになってほしい!」「英語を不自由なく話せるようになってほしい」という一心からなのではないでしょうか。私も学生時代英語が苦手でしたし、今でも発音や会話にはまったく自信がないのでその気持ちはよくわかります。

英会話教室の効能は?

英会話教室では発音やスピーキングを指導するので「生活や社会で使える英語」を身につけることができます。ゲームやお話を英語で楽しんだり、文を書いたりすることで、文法や語彙を身につけていくので、学校で教わる英語と比べると自然に英語への理解が深まります。英語を身につける理想の形なのかもしれませんね。

英会話教室の弱点は?

ところが残念なことに中学校…特に公立の中学校の英語の授業はそこまで成熟していません。英会話や英作文ができることと、文法問題に対応することは別のことです。英会話教室に通っていればそれで大丈夫!と言えるかというと、そうでもないのが問題です。

学校の英語は?

学校の英語のテストには、教科書の単語や熟語表現が出題されます。教科書や学校の授業内容に準拠した勉強をしていなければ、定期テストで点数をとるのは難しいです。最近は「話すこと」も重要視されるようになってきましたが、指導する学校の先生たち自身は「話す」よりも「読む」「書く」教育を受けてきたので、あまりうまくいっていない学校が多いのが現状です。

英会話教室は中学生には役立たない?

では、英会話教室は中学生には役立たないのでしょうか?そんなことはありません。学校で正しい発音で英語を話す機会の減る中学生こそ、英会話教室で「英語を話すこと」「正しい発音」を身につけるのは、意味ある事だと思います。

塾の英語の授業でできること

しかしその一方で、学校のテストや入試への対応が気になるのは事実です。塾では、学校の定期テストや入試のために「勉強で使える英語」の力を伸ばします。語彙や文法、読解、英作文など、テストや入試で使える力が身につくのはやはり塾なんです。それを再確認した出来事がありました。

英会話教室で英語、塾で数学を勉強していたYちゃん

ある時、「帰国子女だし英会話教室に通っているので英語は大丈夫!塾で数学だけ勉強したい!」というYちゃんが入塾しました。You-学舎は個別指導塾なので、数学だけの通塾も大歓迎です。数学と理科が嫌いなYちゃんとお母様の希望通り、テスト前は数学、理科を中心に対策しました。

英会話教室に通ってるから大丈夫!…ではない

そしてテストの結果が返ってきて、お母様とYちゃん、そして私も驚きました。苦手な数学と理科よりも、「大丈夫!」と言っていた英語の方が点数が低かったんです。

英会話教室に通っているのにテストで点がとれない

その原因は明白です。テストのための充分な対策をしていなかったんです。なぜなら彼女は英会話には自信があり、不自由なく英語で会話することができるので、学校の英語の授業中に分からないことや不安なことは一度もなかったからです。だから、テストで何を聞かれても大丈夫と思って十分な対策ができていなかったわけです。よく話を聞いてみると、中学1年生の最初の頃のテストは難なく高得点をとっていましたが、教科書の内容が難しくなるにつれて授業の内容は十分理解しているにも関わらず点数がとれなくなってしまったそうです。

テストで点をとるためには…

そこで次のテストの時には理科や数学だけでなく、英語のテスト対策も塾ですることにしました。単語の意味とスペルも暗記テストを繰り返し、教科書も一文一文訳して、英作練習もしました。その結果、英語は90点に大幅点数アップ!元々、基礎の出来ていた彼女はテスト用の勉強をすることで高得点をとることができました。

英会話と塾で両輪に!

彼女のように英会話教室に通いながら塾に通うことができれば、学校のテストもスピーキングも怖いものなしですよね!

英会話教室と塾、どちらかを選ぶなら

でも、部活の日程などの都合でどうしても両方通うことができない、ということもあると思います。その場合、お子様が英会話教室に楽しく通っているなら、無理に塾に移る必要はありません。ただし、先ほども言った通り英会話教室の学習はテストの点数には直結しないことがあります。もし定期テストで思っていたような点数が取れないようであれば、すぐに塾を検討してくださいね。

 

この文は尾花が書きました。

 

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます。

【新中1生】塾に通わずに勉強できる?部活と両立できる?

【新中1】6年生のうちにやっておくべきこと


【点数アップ】中3学年末テスト結果発表!

 定期テスト関連

2月下旬に終わった中学3年生の学年末テストの結果が出ました。中学校最後のテストということで、入塾時から比べてどれくらい点数アップしたのか調べてみました。

 

【高得点!おめでとう!】

太秦中3年社会  96点

太秦中3年社会  99点

太秦中3年理科  96点

蜂ヶ丘中3年数学 91点

蜂ヶ丘中3年国語 95点

蜂ヶ丘中3年数学 94点

蜂ヶ丘中3年社会 97点

蜂ヶ丘中3年理科 94点

太秦中3年5教科 432点

蜂ヶ丘中3年5教科380点+ (はじ)

蜂ヶ丘中3年5教科434点

 

【点数アップおめでとう!】

太秦中3年5教科 1年2学期期末242点→367点(125点アップ)

太秦中3年5教科 2年1学期期末222点→353点(131点アップ)

蜂ヶ丘中3年5教科2年2学期中間299点→434点(135点アップ)

太秦中3年5教科 1年2学期中間178点→

太秦中3年英語  1年2学期期末→44点アップ

太秦中3年数学  1年2学期中間→37点アップ

太秦中3年国語  1年2学期期末→22点アップ

太秦中3年社会  1年2学期期末→16点アップ

太秦中3年数学  3年1学期期末→16点アップ

太秦中3年数学  3年1学期期末→15点アップ

結果を振り返って

全科目80点以上という生徒が多く、うれしい想定外でした。今回のテストは私立高校が本命の受験生にとっては結果が入試に関係ない試験ですから、手を抜く生徒がもっと多いのではないかと思っていたんです。しかし、ふたを開けてみればこの結果!みんな頑張ってくれました。

 

中1の1学期から通っていた生徒の成績は…?

今回、教室最高点をマークしたのは中1から通い続けてくれた生徒でした。彼以外にも、中1からの通塾生は全員5教科平均85点以上!今から、学年末の成績が楽しみですね!

 

さあ、次は入試!

3年間の成果を遺憾なく発揮できるよう残った日々を大切に過ごしてほしいです。

 

この文は尾花が書きました。

 

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます。

【試験対策】定期テスト対策でやってはいけない4つのこと

【テスト勉強】残り3週間の成績アップ戦略!


【英検準1級】2020年5月31日に一発合格への道Vol.26

 英検準1級攻略法

 

人気の英語の資格、英検

You-学舎オンライン個別指導でも

英検やTOEICなど、

英語の授業を担当しています、太田です。

 

 

今年1月26日(日)に

試験を終えたあと、もしくは次回の5月末に向けて

頑張ろうとこのページを訪れてくれていると思います。

 

英検はとにかく単語です。

 

1次試験の突破に単語力なしでは合格できません。

まずはここを超えないと、2次には行けません。

 

この級を目指しているということは、

基本的な高校までに教わる文法は大体マスターした形で

進めていきます。

 

さぁ一緒に頑張りましょう!

 

 

 

 

【076】hang up 

The person hung up on me before I had a chance to get a name.

 

今回も、日本語訳を確認しておきましょう。

【訳】その人は名前を教えてもらう前に、電話を切ってしまった。

 

■ hang up : 電話を切る

 

前回のhang on (電話を切らずにおく)とまとめておぼえてください。

 

 

 

【077】have one's own way

Don't let her have her own way all time like that. After all, she's only a child.

 

 

今回も、日本語訳を確認しておきましょう。

【訳】そんな風にいつでも彼女の好きにさせておいてはだめだ。結局、彼女はほんの子供なのだから。

■ have one's own way : 好き勝手にさせる

 

「その人のやり方に任せる」 というニュアンスで、

良くも悪くも使われます。

 

「君に任せておくよ」は

I'll leave it to you . 

I trust you . 

などその場面によって表現も様々です。

 

お気に入りの表現を1つでも多く見つけて覚えましょう。

 

 

 

【078】hit it off 

The meeting went well. We hit it off straight away.

 

 

今回も、日本語訳を確認しておきましょう。

【訳】会合はうまく運んだわ。すぐに意気投合したの。

■ hit it off  : 気がぴったり合う、意気投合する

 

 

これはなかなかイメージしにくいですね。

まる覚えしてしまいましょうか。

 

hit 人 up  : 人に連絡する 

hit 人 : 思いつく、ピンとくる 

 

という使い方もあります。(どちらかというと日常会話かも。)

 

 

 

 

 

英語力は単語力に比例する

単語力は英検に欠かせません。

特に設問1では語彙力がモノをいいます。

 

現在、語彙のところだけで6割を切るようであれば、

この1か月を使って、何が何でも単語を詰め込んでください。

単語の正答率は後ろの長文などの得点率におおよそ比例します。

 

やはり、知らないより知っていた方が早く読めますし、

もちろん推測して読んでいく力も必要ですが、

単語を1個でも多く知っていれば、

確実に答えの絞り込みはできますよね。

単語力 = 英語力

これに尽きると思いますよ。

 

 

 

英検は料金改定をおこないました!

どの級も1000円程度の値上げです。

1次会場を手配したり、2次試験の面接官を用意したりと運営側もやむをえない値上げだったのでしょう。

 

金額的負担をなるべく軽減するため、しっかりと対策して一発合格したいですね。

 

 

 

男性講師

You-学舎のオンライン個別指導では、海外にお住まいの帰国子女の方対象の英検対策授業も行っております。

今までに 小学校5〜6年生で準1級に合格した生徒さんもおられるので、単語やエッセイをきちんと対策すれば、十分合格可能 ということですね。

 

You-学舎では、25年の指導実績を活かした進路指導を行っています。

お気軽に問い合わせください。


【中1英語】お母さんにわかってほしい!中1の英語は難しい!

 太秦教室

中学1年生のお子様にとって、中学校生活が始まってそろそろ1年が経とうとしています。英語との本格的な付き合いも1年になりますね。英語が苦手なお子様の点数がじわじわと下がってきている頃ではないかと思います。

 

この時期、You−学舎を訪れる中学1年生のお子様が「英語が全然わからない」「何がわからないのかもわからない」と途方に暮れている姿を今までたくさん見てきました。大人はつい「中学1年生の英語くらいどうにかなるでしょう」と思ってしまいますが、初めて本格的に英語に触れるお子様にとって、英語は単語も文法も何もかも難しいんです。

1.英語は語順が大事
日本語の語順は入れ替わっても大丈夫

〇笋藁て爐望奪乾爐鬚△欧拭

⇔て爐忙笋肋奪乾爐鬚△欧拭

 

△諒犬砲蓮違和感があるかもしれないけれど、意味は通じますよね。日本語の場合、多少言葉の順序を入れ替えても伝えたいことを伝えることができます。

 

英語は語順が命!

ところが、英語の場合はそうはいきません。

 

Tom likes Mary.

Mary likes Tom.

 

,鉢△鯣罎戮討澆泙靴腓Α使っている単語は同じはずなのに、名前をどこに置くかによって誰が誰を好きなのかが入れ替わってしまいます。これが英語の怖いところです。そもそも日本語の主述の意識がある程度ないと、語順によって文法的な役割が変わることは理解しにくいです。英語が苦手という中学1年生がつまづいた最初のステップです。

 

2.「私」がたくさん
日本語は助詞を変えれば、役割も変わる

〇笋魯撻鵑鯒磴Α

∋笋離撻鵑鯒磴Α

私にぺんを買う。

 

「は」「の」「に」を使い分けると、文全体の意味が変わりますね。日本語の場合は、「てにをは」…いわゆる助詞を使い分けることで、主語や述語、修飾語を作ることができます。

 

英語は「私」の形が変わる

ところが、英語の場合は違います。

I buy a pen.

You buy my pen.

You buy me a pen.

 

「私」という意味の語が1つではないのもややこしさを増大する原因になっていますよね。主語のときには「I」、所有格は「my」,目的格は「me」を使い分けなければいけません。位置も変わるし、形も変わる。混乱必須です。

 

3.動詞につくs
日本語は主語が誰でも、どこも変形しない

〇笋亘椶鯒磴Α

彼は本を買う。

 

「私」と「彼」が入れ替わったところで、「本を買う」という部分には何も起こりません。

 

英語は主語によって動詞にsをつけなくちゃいけない

I buy a book.

He buys a book.

 

この「s」も中1生が英語を嫌いになる理由の1つではないでしょうか。「s」を付けるというルールを理解したとしても、使いこなせるかどうかは別物です。受験直前の中学3年生も、高校生も「s」の付け忘れで失点することがあるくらいです。「わかる」と「できる」は違う、の代表格のようなものですよね。

 

英語は難しい!

ここまで読んでいただいていかがですか?正直、「難しいしつまらない」と思ったのでは?その通りです。中学1年生の英語が嫌いなお子様にとっても同じです。英語の授業時間は難しくてつまらなくて苦痛でしかありません。

 

難しいことはつまらない

できないことや難しいことは面白くありません。できないし、難しいことなので英語の楽しさに気が付く前に英語を嫌いになってしまいます。それを避けるためには、十分に理解し使いこなせるようになってから先に進むしかありません。しかし今からそれを始めるとなると、中学1年分の英語を全部復習するのは自力ではかなり難しいことです。

 

思い切ってプロに頼る

英語が苦手な中学1年生が、英語を独学で克服するのはほぼ不可能です。お子様がもし「英語が難しい」と言ったり、学校の定期テストで平均点ぎりぎりの点数をとっているようでしたら、「中学1年生の英語くらい」と思わず、塾や家庭教師など、プロに頼ることを検討してくださいね。

 

この文は尾花が書きました。


【大学入試】理系プラチカ第5問のポイント解説

 解法

こんにちは^^

太秦教室の白石です!

 

ずいぶんと間が空いてしまいましたが、プラチカ第5問のポイント解説です!

 

 

______________________

第1章|二次関数

No.5 [岐阜大]

2次方程式 mx^2-x-2=0 の2つの実数解が、それぞれ以下のようになるための m の条件を求めよ。

(1) 2つの解がともに-1より大きい。

(2)1つの解は1より大きく、他の解は1より小さい。

(3)2つの解の絶対値がともに1より小さい。

______________________

 

ポイント

地方国公立大らしい、典型的な解の配置問題ですね。

二次方程式の左辺を関数f(x)とおいてy=f(x)のグラフを考えることがこの問題のカギになります。

 

そのうえでこの問題を解くポイントは3つあります。

場合分けの数を減らす

条件を図示する

解答の工夫をする

 

場合分けの数を減らす

問題文の冒頭に「2次方程式 mx^2-x-2=0 の2つの実数解が……」とあります。

一見なんの変哲もないリード文に見えますが、これは暗に「m≠0」という条件を提示しています。

この問題で扱うのは「2つの実数解」をもつ2次方程式だということを示しているのです。

仮に「方程式 mx^2-x-2=0 の実数解が…」というリード文だと、m=0の場合、

つまりグラフが直線になる場合についても検討しなくてはいけないことになります

(レベルが高くなると、あえてm=0の場合を排除しない問題もありますので、注意してください。)

 

さて、m≠0ということが分かるとさらに場合分けを減らすことができます。

つまり、

mx^2-x-2=0 ⇔ x^2-x/m-2/m=0 (∵m≠0)

このように変形できるので、mの値の正負によらず下に凸のグラフだけを考えればよいことになります。

もし、この変形をしなかったらmの値の正負によって上に凸のグラフと下に凸のグラフの両方を検討する必要がありますが

同じ結果になることは想像しやすいのではないでしょうか。

解答時間の短縮という意味でもこの式変形は絶対に行ってください(m≠0に気付けば必然的に変形したくなります)。

 

よって、ここから先は

 f(x)=x^2-x/m-2/m

として考えていきます。

条件を図示する

次に条件を図示していきます。

(1)について、

x^2-x/m-2/m=0が x>-1の範囲で2つの実数解をもつということは、

「y=f(x)のグラフがx>-1の範囲でx軸と2点で交わる」というように言い換えることができます。

これを図示すると以下のようになります。

これによって、

[1]軸:1/2m>-1

[2]頂点のy座標 ≦ 0

[3]f(-1)>0    という条件を見いだせるのです。

あとはこれらのmに関する連立不等式を解けば求めるmの範囲をがわかります。

 

(2),(3)についても基本的な流れは同じです。

各設問について、どのような条件を満たせばよいかを考えるのですが、

だいたいは

ー瓦琉銘

頂点のy座標

F団蠅裡の値に対するyの正負(判別式Dの正負)

を考えることが多いです。

そんなことも頭に入れながら進めてみてください。

解答の工夫をする

ここからは、問題の解法と直接関係のないお話になります。

国公立大学の2次試験では、基本的に記述式の解答用紙が採用されています。

そして、白紙の回答用紙に解答を記述する場合も少なくありません。

大問ごとの解答欄は区切られていますが、どの小問をどこに解答するかは自分で決めなくてはいけません。

逆にいうと、工夫して記述を省力化することもできるのです。

 

この問題の場合は、(1),(2),(3)それぞれの場合について判別式Dや軸の式について検討しなくてはいけません。

特に頂点のy座標については3つとも同じ条件になるので、最初の計算結果を流用すればいいのです。

 

そうすると下の解答例のような書き方になるのですが、これには問題に取り掛かる段階で

ある程度の見通しをもって書き始めなくてはいけませんし、そこについては、習熟度を上げるほかないのかもしれません。

 

 

[解答例]

以上のポイントを踏まえて作成した解答例がコチラです。

 

 

 

ご指摘、ご質問等がございましたら以下のメールアドレスにお寄せください。

uzumasa@yougakusya.com

 

【大学入試】国公立大学に受かりたい人の数学勉強法

【大学入試】理系プラチカ第4問のポイント解説!

 

 

今日はここまで!

次回も、引き続き2次関数の問題を解説していきますのでお楽しみに。

以上、白石でした。

 


【中3】最近流行りの読み取り問題の鉄則って?

 千里山教室

JUGEMテーマ:教育

 

最近流行りの読み取り問題って知ってる?

読み取り問題とは

学校では詳しくは習わないが、問題文の中に必要な情報が全て書かれている問題です。

知識を必要とせず、文章を読み取り、書かれている操作を行うことができれば正解できます。

この手の問題が、最近では多くなっており、暗記だけでは乗り越えられない問題が増えています。

 

 

文章問題を見たときには必ず必要な情報とそうでない情報の選択を

理科の例題

人が水中で浮かぶ理由について発表することになった二人の会話を読み、問いに答えなさい。

生徒A:物が水中にあるとき、上向きの力を受けるっていうのがあったよね。

生徒B:確か浮力って言うんだよね。水に浮くのはこれがあるからだね。

生徒A:人によっては水中で浮かべたり、沈んだりするよね。なんでかな?

生徒B:大きい人が沈むってわけでもなさそうだよね。

生徒A:そういえば、海だとプールより楽に浮かべるね。水によっても違うのかな。

生徒B:浮力は、水の違いや、人や物の大きさや重さの違いによって変わりそうだね。

生徒A:よし、ちょっと調べてみようか。

 

2人はインターネットを使い調べることにした。

生徒B:浮力は液体に沈んでいる体積が大きいほど大きいらしいよ。

生徒A:液体の密度によっても変わると書いてあるね。

生徒B:重力によっても変わるとあるよ。

生徒A:でも重力は地球だったら同じでしょ?

生徒B:じゃあ、今回はあまり考えなくても良いのかな。

生徒A:そうだね。今回は、プールと海水の違い、人による違いに着目しよう。

生徒B:そうすると水の違いは密度の違い、人の違いは体積ってことになるのかな。

生徒A:でも、そうだとすると大きい人ほど浮きやすいように思うけど

生徒B:わかった。体重だ。僕たちには常に重力が働いているよ。体重も関係あるんじゃないかな。

生徒A:そうか。力のつり合いだ。確か一直線上に同じ大きさの力で反対向きに働いていればいいんだよね。

生徒B:体重と浮力がつり合うことで浮かぶことができるってことか。これなら浮き輪の理屈もわかるね。

生徒A:沈んでしまう人でも、浮き輪があると簡単に浮くのは、浮き輪は大きくて軽いから、ってことだね。

生徒B:重さをあまり増やさずに、体積を大きくして浮力を大きくしてつり合わせていると。

生徒A:よし、人が水中で浮かぶ理由は分かったから、あとは密度について調べておこう。

生徒B:えーと、水の密度が1g/立法cmで海水の密度が1.03g/立法cmか

生徒A:ちょっとしか違わないんだね。意外だ。

生徒B:このちょっとの違いで浮きやすさが違うんだね。

 

問 生徒Aが浮き輪を使わずに、水に浮かんでいる場合と、海水に浮かんでいる場合とでは、どちらの方が大きい浮力を受けているか。

A 水 

B 海水 

C どちらも同じ

 

はい、Cが答えですね。

答えの理由は、生徒Bのこの発言、「体重と浮力がつり合うことで浮かぶことができるってことか。」

つまり、浮力が体重と同じ力のときに、人は浮かぶということです。生徒Aの体重は変化しないので浮いている以上は同じ浮力です。

つり合いに関しても定義を書いているので、そこを読めば覚えていなくても解くことができます。

 

拾うべき情報とは?

こういうときに拾うべき情報は、事実だとわかる文章です。

それ以外の要らない文章に関しては、一読した際に線を引いておいても良いでしょう。

見返すべき文章と、そうでない文章の区別は大切です。

今回の文章ではインターネットで調べるまでは、単なる憶測です。一切必要のない情報ですから、消してしまってかまわないということになります。

ある程度慣れてしまえば必要な情報とそうでない情報は区別が付けられます。

今回は生徒同士の会話でしたが、例えば、先生との会話の場合だと先生の発言に嘘はないと読めます。

あとグラフは必ず読みます。間違ったグラフが提示されることも、ほとんどありません。むしろ、グラフを読むだけで答えが分かり、文章を読む必要が一切ない場合すらあります。

 

どういうことをやるべきなの?

グラフの読み取りは必須

単純にグラフの読み方を覚えたり、グラフの特徴をつかむことを練習することが大切です。

何についてのグラフなのか、出てきている数字は何を表しているのか。

そういったことを正確に読み取れるようになりましょう。

 

あとは、やはり読解力。これだけ文章が続いた場合でも時間をかけたくはありません。文章を素早く読めるようにしておく必要があります。語彙力も必要です。たまに、この言葉を知らないのか。と愕然とするような語彙を生徒が知らないこともあります。中学生だし教科書にも書いてある言葉だから知ってるでしょ。と油断するのは禁物です。

 

ちゃぶ台返しではあるけども

読み取り問題は読めばわかる問題です。しかし、プラスアルファの知識で文章を読むことなく答えることもできます。

今回の問題も、「同じ物体であれば、浮いている以上は浮力は変わらない」ということを知っていれば、問題文を読み返すことなく答えることも可能です。

理科が好きで、こういう理論が好きな人は、休憩がてらに知識を入れるのも一つの手です。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

この記事はたきもとが書きました。


【高校入試】京都公立高校の前期入試で定番の作文の書き方⊆汰編

 高校受験情報(京都府)

では今日は、テーマ作文を実際に書いていく過程を実況したいと思います。

 

今日、作文を書いてもらうのは桂高校をB方式で受験するUくんです。Uくんには、まずセオリー通り「中学校で一番がんばったこと」をテーマに作文を書いてもらうことにします。

 

では、作文を書く前に考えをまとめることから始めましょう。

講師
Uくん、まず何を一番がんばったのか思い出してみよう。
男子生徒
それは部活かな。
講師
それはそうだよね。部活の中でも特にがんばったのは?勝つためにがんばったの?それとも他にがんばったことがある?
男子生徒

勝つためにもがんばったけど…。一番大変だったのは…、俺キャプテンだったから、そっちの方が大変だったかも。

講師
キャプテンね!どんな風に大変だった?チームがまとまらなかった?
男子生徒
いや、そういうことはなかった。でも、試合に負けてるときに空気が重たくなっちゃうことがあったから、盛り上げようってがんばった。
講師
なるほど!声を出したり?
男子生徒
そうそう!
講師
声をかけたら雰囲気は変わった?
男子生徒
うん、でも府大会で勝てなかったんだよ…。それが心残り。
講師
あっ、そうだったんだ…。目標の順位まで行けなかったんだね。じゃあ、高校では勝ちたいよね。
男子生徒
ほんとに。
講師
キャプテンやってよかった?何か、そこから学んだことはある?
男子生徒
キャプテン…やってよかったと思う。でもプレッシャーがあった。良いキャプテンになりたかったけど、実際にやるのは難しかったし、重い空気を変えるのも大変だった。自分でもがんばったと思う(笑)

 

 

はい!ここまでの会話で、|羈惺擦念貳峇萃イ辰燭海鉢△修離┘團宗璽畢そこから学んだことが見つかりました。あとは、もう文章にするだけです。

 

では、この会話を経て実際に彼が書いた作文を読んでみましょう。

 

 私が中学校で一番頑張ったことは部活動です。
私は小学校一年生の時にサッカーを始めました。負けず嫌いな私は小学校最後の大会では優勝を目標に毎日一生懸命練習しましたが、二回戦敗退という結果に終わってしまいました。その日以来、中学校では必ずいい結果を残そうと思うようになりました。
中学生になると同時にサッカー部に入りました。中学生になってもすることは同じで毎日、一生懸命練習しました。一年生の夏休み前、サッカー部の同級生と話し合った結果、私がキャプテンを務めることになりました。キャプテンにはみんなをまとめる責任があります。プレッシャーの中で初めは不安でしたが、キャプテンになったからには最後までその責務を全うし、チームの中心となれるように頑張りました。キャプテンとしての力が一番発揮できたのは夏季大会の決勝です。決勝では二点追う形になりました。そんな中でもチームを鼓舞し、「絶対に逆転しよう」と声をかけました。その結果チームの雰囲気が変わり、チームが一つになりました。結果的には負けてしまいましたが、その時声をかけ、チームを鼓舞できたことは自分の自信になりました。
中学校ではキャプテンとしてチームを支えることを頑張りましたが、高校ではチームを支えることと、勝ちにこだわるサッカーができるように頑張りたいです。

 

なかなか、良い作文になりました。

小学校のことから書きたい、というのは「小学校でも中学校でも最後の試合で負けているから、高校では絶対勝ちたい」という気持ちを書きたいというU君の希望なので今回は削りませんが、もっと中学校での部活動を中心にしてもいいですね。

 

添削ポイント

最後の一文は、「中学ではキャプテンとしてチームを支えることを頑張りましたが、」とあるので、高校でがんばりたいことは別にあるのかな?と思い、先を読むと結局「高校ではチームを支えること」と同じ内容が続きます。U君の文にはこの部分以外に文法的な間違いはほとんどありません。だとすると、気持ちを上手に文章にできなくて、違和感のある表現になってしまったのではないか?と思いました。

講師
最後の一文が気になるな。高校でもキャプテンになってチームを支えたいってこと?
男子生徒
いや、そういうことじゃない。高校では、たぶんキャプテンにはならないと思うし。キャプテンじゃなくても、チームを支えられるようになりたいっていうこと。
講師
だったら、そう書いた方がいいよ。今のままだと、高校でもキャプテンになりたいのかな?って思ってしまうし、何より文章に違和感がある。
男子生徒

なるほど。

講師
あと、「チームを支えること」と「勝ちにこだわること」はつながってる?それとも全然別のこと?
男子生徒
つながってると思う。
講師
それなら、「チームを支えて、勝ちにこだわるサッカーをしたい」とつなげてしまおう。
男子生徒
わかった。書き直してみる。

 

他にも、自然な表現になるように書き直してもらい、出来上がったのが下の文です。赤字になっているところが書き直した部分です。

 

 私が中学校で一番頑張ったことは部活動です。
私は小学校一年生の時にサッカーを始めました。負けず嫌いな私は小学校最後の大会では優勝を目標に毎日一生懸命練習しましたが、二回戦敗退という結果に終わってしまいました。その日以来、中学校では必ずいい結果を残そうと思うようになりました。
中学生になってサッカー部に入りました。中学生になっても毎日、一生懸命練習しました。そして一年生の夏休み前、サッカー部の同級生と話し合った結果、私がキャプテンを務めることになりました。キャプテンにはみんなをまとめる責任があります。プレッシャーの中で初めは不安でしたが、キャプテンになったからには最後までその責務を全うし、チームの中心となれるように頑張ろうと努力しました。キャプテンとしての力が一番発揮できたのは夏季大会の決勝です。決勝では二点追う形になりました。そんな中でもチームを鼓舞し、「絶対に逆転しよう」と声をかけました。その結果チームの雰囲気が変わり、チームが一つになりました。結果的には負けてしまいましたが、その時声をかけ、チームを鼓舞できたことは自分の自信になりました。
中学校ではキャプテンとしてチームを支えることを頑張りました。高校では、キャプテンになってもならなくてもチームを支えて府大会で優勝できるように勝ちにこだわったサッカーをしたいと思います。

 

もともとよく書けていた作文ですが、書き直してもらって更に読みやすくなりました。

 

Uくんの作文の良いところ

「伝えたいことがある」ということが一番の評価点です。U君は「負けず嫌いなこと」「キャプテンとしてがんばったこと」は絶対に伝わるような作文を書きたい、と思っていました。伝えたいことがあって初めて、どのエピソードをどう書けばいいかが決まってきます。伝えたいことがはっきりしない作文はぼやけた内容になってしまいます。必ず「伝えたいこと」を意識して書きましょう。

 

Uくんの作文の良いところ

Uくんにしか書けない経験と、その学びを書いたところです。部活のキャプテンというのは誰もが経験できることではありませんよね。それでも中学校の部活の数だけキャプテンや部長はいます。ただ単に「キャプテンをやりました。大変でした」というだけの作文だったら、キャプテン経験者全員に書けます。しかし、「負けそうな試合で声を出してチームを鼓舞し」その経験から「自信を持った」というのは、Uくんだけの経験です。まったく同じことをして、同じようなことを感じた人がいるかもしれませんが、それでもその経験はひとりひとりのものです。

 

経験からの学びを言葉にすること

エピソードを作り上げて作文を書くこともできるかもしれませんが、実際の経験とそこから学んだことには勝てないので、3年間の中学校生活で何も学んでこなかった人はいないはずです。あとは、それを言語化できるかどうかの問題です。

 

うまく言葉にできないときは…

言いたいことをうまく言葉にできないこともありますよね。そういうときは、先生やお父さん、お母さん…つまり大人に自分の感じたことを話して、あなたの感情を言葉に置き換える手伝いをしてもらいましょう。

 

次回は、失敗例から学ぶ作文講座 実践編です。

 

この文は尾花が書きました。


【立命館宇治高校】 WWL 研究発表会に行ってきました!

 立命館宇治中学・高校

WWL 初年度の報告会に参加

立命館宇治中学高校の入試センターの先生に、WWLの報告会があるのでいらっしゃいませんか?とお誘いいただき、立命館宇治高校に行ってきました。

京都市内からの移動だったので、「今日は1時間以上かかるなあ。長いなあ。」なんて思っていたのですが、会場に行ってみたら全国から高校の先生方がいらっしゃっていました!遠いなんて思ってごめんなさい。。

 

今日だけは英語で挨拶ができる!と校長先生

チャールズフォックス校長先生、1年に1回だけ、今日だけは皆さんの前で英語で挨拶ができるんです。と嬉しそうに笑ってお話しされていました。

確かに毎年参加する国内一般生の塾対象の入試説明会では、いわゆる英語圏の方のアクセントの「ニホンゴ」でご挨拶をされていて、それもまた好印象なのです。

もしかして今日はオールイングリッシュ??気合を入れて聞かなければ!と思いましたが、その後の担当の方の説明は日本語で安心しました。

 

 

WWLとは??

WWLって何?初めて聞いたという方も多いと思います。立命館宇治高校は、令和元年度 文科省のWWL(ワールド・ワイド・ラーニング)コンソーシアム構築支援事業 10校の拠点校の1つなのです。

初年度の取り組みと今後の展望ということで、報告会では生徒の教育のために先生方が試行錯誤している様子が伝わってきました。私も一指導者として多くの刺激やヒントを得ましたが、今回は公開授業の様子をご紹介します。

 

今日の楽しみは公開授業

IBコース Theory of Knowledge 2年生

IMコース World History1 3年生

IMコース World History2 3年生

IMコース GLS 2nd Stage 2年生

 

上記の4つのクラスの授業を見ることができます。ちなみにIBコースは学年に1クラスで授業はすべて英語で行われます。IBディプロマ取得を目指し、すごい量の課題が出るため、高校生はほぼ部活との両立はできないと聞いています。帰国生でIBコース(中学ではIPSコース)の受験をする生徒が多いので、今回はしっかりとIBの授業を見ておきたいと思います。

 

 

IBの必修 TOKを見学

この日は12:30〜13:20の授業を見学できました。教室間の移動は自由とのことですが、まずはIBの授業見学に行きました。多くの参加者がIBのクラスに行っていたので、やはり皆さんIBの授業に興味があるのでしょう。

当日の公開授業「TOK」(Theory of Knowledge) はIB教育の必修コースの1つです。自分の周りの世界を論理的、批判的に考慮するために、どのように知識を使用できるか、またどのように物事を知るかを考えるとのこと。

 

1クラス23人が学ぶ

見学したクラスに23人の生徒がいました。IBは1クラスで高校編入はできないので、ずっとこの仲間で学習しているのですね。仲良さそうにワイワイ授業をしていました。そして、全員が自分のノートパソコンを机の上に出しています。学校指定のパソコンがあるわけではないようで、それぞれ色々な機種を使っていました。女の子たちは可愛くパソコンをデコってましたよ。公開授業担当の先生は2人いました。

 

グループワークでの授業

生徒たちは授業の最初、6つのグループに分かれて座っていました。「これからグループワークしてもらうけど5つのテーマしか用意してないから、ここのグループの子たちは他のグループに散らばっていって。」と教室の真ん中のグループの子に先生が声をかけると、4人の生徒が他のグループにパラパラと入っていきました。普段から机を前に向けて並べるのではなく、6つの島に分かれているのかなと思いました。

自由に意見を出し合う生徒たち

1つのグループ4〜5人の生徒で、机をくっつけた島が5つできたところで、先生が各グループに大きな紙を配っていきました。

くるくる巻かれた紙を広げると用紙の上に1つの言葉(state,explainなど)書かれています。その言葉についてみんなで意見を出し合って、紙にペンで書いていきます。こういう授業に慣れているのでしょう。どんどん意見がでて、お互いに話し合いながら深めていきます。4〜5人というのがちょうどいいサイズなのだと思いました。

楽しそうな生徒たち

先生がグループを回りながらアドバイスをして、さらに別の視点からも意見を出し合い、また新たな考えを書き足すという感じでどんどん授業が展開していきました。何より生徒たちが楽しそうに主体的に話していました。もちろんずっと英語です。

新たなテーマでグループワークを繰り返す 

しばらくしたら、「はい。それじゃあ、右周りに隣のテーブルに移動して!」という先生の指示で、生徒全員がそれぞれの隣の島に移動しました。新たなテーマを見て「ああ、次はExplainか〜」というような反応でした。

さっき”State”で今回は”Explain”で意見を出し合うのですね。ここで、生徒たちも授業の意図が分かってきたようです。まず前のグループの子たちの書いていることを読んで、それをベースに新しい意見を書き足していきます。色々な意見が足されてどんどん深まっていきますね。面白いです。

プレゼンテーションの準備

今はプレゼンテーションの計画書を作る準備をしているそうで、授業の終わりには準備シートを書くようにとの宿題が出ていました。プレゼンの目的はTOKをどのように実際の世界の状況に適用するのかだそうです。今回はサモアでのはしかの集団発生がテーマになっているようでした。次回の授業も見てみたいなあと思いました。

 

IMの公開授業

IMコースは高校在学中に1年間留学をし、留学後は英語イマージョン教育を実施しているコースです。

迷子になりそうな校舎・・

せっかくの機会なので、IMの授業の様子も見に行きました。一度教室を出て移動するのですが、立命館宇治高校の校舎は何度来ても迷子になりそうです。近くにいた先生が案内をしてくださって2階の教室へ行きました。

カンボジア研修授業の事前学習

IMコースの2年生は3月のカンボジア研修旅行でのMoG(Mission on the Ground)でカンボジアの社会起業家の方と現地の課題を見出して、解決に向けて行動することを目指しています。63人の生徒が5つのチームに分かれて取り組んでいて、事前学習は特定非営利活動法人と連携しているそうです。

Skypeでインタビュー

今回の公開授業では、Skypeで生徒たちがカンボジアの起業家の方にインタビューをしていました。アジアの国とつなぐことで時差が少なく、授業時間帯で直接話を聞くことができますね。

メールのやり取りだけではなく、お互いに顔をみて話せることで、3月に実際に現地に行ってからの活動がスムーズになるのだと思います。しっかりと準備をしているようで主体的にインタビューをしていました。

 

公開授業のあとはポスターセッションがあり、それもとても質が高かったのですが、それはまた別の記事に書こうと思います。今日はこのあたりで。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

【立命館宇治中学校】IPS方式面接対策はどうすべき?

【立命館宇治中学・高校】中3 国際編入試験の内容は?

 

「オンライン個別指導 You-学舎」へのお問い合わせはこちらからどうぞ。

 

この記事は、なみまつが書きました。

 

 


【中学生】学年末テストで点数アップしたら、通知表の成績も上がるのか?

 定期テスト関連

学年末テスト対策は万全ですか?

今回のテストは、5教科+実技科目も全部集合!という、今までで一番過酷なテストです。

のんびりしてたら間に合いません。いつも2週間前から準備しているなら、今回の学年末テストは3週間前からの準備が必要です。テストまでの3週間、どうやって勉強したらいいかわからない人は、↓こちらのページを見てくださいね。

【テスト勉強】残り3週間の成績アップ戦略

  勉強方法は↑上のページを見ていただくとして…

今回、お話ししたいのは学年末テストと学年末の成績の関係です。

学期が終わるごとにもらう成績表の数字。1学期と2学期は、各学期のテストや授業態度、提出物で決まっていました。

ところが…3学期の成績は3学期のテストや授業態度だけで決まるものではありません。

今年1年分のテストや授業態度、提出物の総合点なんです。

失敗例に学ぶ成績の上げ方

だから、成績を上げるのがとても難しいです。私が塾の講師を始めてすぐに担当した中学1年生の男の子のことをお話ししましょう。

忘れられない成績アップ失敗の記憶です。 彼は、理科がとても苦手でした。しかし、もともと通塾していた塾では英語と数学しか授業をとっていなくて、他の科目のフォローはなかったそうです。

 

私の生徒になったときの成績は…

1学期中間20点台、期末20点台、成績2、2学期中間20点台

 

詳しい点数を忘れてしまったんですが、お母さんが「せめて30点とってほしい…」と嘆いていらっしゃったのを覚えています。

しかし、英語と数学も塾に通ってようやく「3」ぎりぎりの点数をキープしていた状態、部活のスケジュールの都合で理科の授業をとることはできませんでした。結局、理科は独学のままでした。前の塾と違っていたのは独学のペースキープ、テスト前の授業増加ができたことです。学校の問題集を自分で解いて、苦手な部分をテスト直前の授業でフォローしました。そして私の生徒になって1回目のテストがやってきました。

 

2学期の期末試験です。

2学期期末50点台

 

まだまだ伸びしろはありますが、とにかく50点台に到達!見事に点数アップしました。とはいえ、中間テストが20点台、期末テストが50点台では成績はまだ「2」のままです。これは分かっていたことです。彼も納得して次のテストに向かって気持ちを切り替えました。成績は上がりませんでしたが、点数アップを経験して「勉強の仕方がわかった」と自信を持つことができました。そして3学期の学年末テスト!学校の課題、塾の授業、自習…と本当によく頑張りました。

 

結果は…?

3学期 学年末60点台!

 

とうとうやりました。彼は満面の笑みで結果を持ってきてくれましたし、私も大喜びしました。

これで次の成績は「3」間違いなし!とワクワクドキドキ期待が膨らみます。

成績は…?

ところが3月、通知表には無情にも「2」とありました。悲しい顔をした彼に話を聞くと、

「先生に聞いたら『頑張ってるから3を付けてあげたかったけど、1学期の点数がね…』って言われた」とのこと。

 

科目によって成績の付き方が違う

残念ながら、「3」をとることはできませんでした。

しかし理科の成績が3に上がらず残念だった一方、同じような点数推移だった数学の成績は「3」に上がっていたんです!

学年末で頑張ったら通知表の成績は上がるのか?

上がることもあれば上がらないこともある!…としか言えないのが正直なところです。すみません…。

でも、点数が上がらなければ成績は絶対に上がらないので、「上がる」と信じて勉強しましょう。