You-学舎は、大阪(茨木・南茨木・千里山)、京都(西院・太秦)の個別指導・学習塾です。

体調管理も大切

 西院教室

ここ数日、風邪ひきで早退したり、欠席したりする生徒が多いです。
昨日今日と天気がよくて暖かいですが、
天気予報によると明日からはまた冷え込むとのこと。
こういう時は体調を崩しやすいです困惑。。
中学入試もセンター試験ももうすぐ鉛筆ですから、
受験生のみんなは特に、外出先から帰ってきたら
必ず手洗い、うがいを忘れないでくださいね。
この時期は少々風邪で微熱があっても塾に来ている生徒もいます。
教室から帰ったら絶対に手洗い&うがいですよ!
生徒はもちろん講師のみんなもお願いします。
もちろん私も気をつけてますイケテル
今風邪で倒れるわけにはいかないですからね。


あけましておめでとうございます。

 千里山教室

新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

今年は子年です。ねずみのように俊敏に行動したいものですね。
十二支にはなぜかネコがいません。
これについていろいろな昔話があるようですが、詳しい人は教えてください。

と書いているうちに次のような話が検索できました。

神様が元日の挨拶に訪れた動物を順に十二支にすることにしました。ところが、ネズミがネコをだまして、元日ではなく一月二日だと教えたため、ネコは挨拶に行けませんでした。それを怒ったネコは、今でもネズミを追いかけているのです。

ということです。

耐久終了!!

 千里山教室

今日で耐久10時間特訓が終了しました。この4日間で40時間の勉強をしたことになります。参加者のみなさんお疲れさまでした。最終日に近づくにつれてみんな力が付きました。今後に期待します。

参加者以外の人たちも席の移動等でご協力ありがとうございました。

新年になるとすぐに大学受験生の本番が始まります。今までの努力を必ず実らせてください。

受験生以外の人たちは、とりあえずお正月を十分楽しんでください。

それではみなさん、良いお年を!!

耐久10時間特訓(西院編)

 西院教室

昨日と今日で耐久10時間特訓参加者は2年分の過去問題を解きました。
1日目より得点が上がった生徒も下がった生徒もいますが、
みんな社会や理科など、まだまだ覚えられていない!ということを
実感してくれています。

さて、この2日間のみんなの解答用紙を分析して
それぞれの課題が見えてきました。
本番のテストまでにどれだけ得点力をつけるか、1人ひとりの
内申点と志望校を考えながら今後の学習スケジュールを立てていきます。
みんな、明日も早起きだけど(西院の耐久特訓は朝8:30に始まります)
後2日間がんばりましょう!

「もう」と「まだ」の違い

 You-学舎本部

千里山でも行われている10時間特訓。
太秦でも昨日からやってます。
初日の昨日こそ、5分ほど遅刻した生徒もいましたが、今日は無遅刻!!
みんな「しんどい〜しんどい〜冷や汗」「もう帰るーぶー」と言いつつ、頑張っています楽しい
4日間の特訓、2日目の今日は折り返し地点です。
そのことを伝えると、ある生徒が「まだ半分もあるんや・・・悲しい」と言うのです。
「もう半分終わった」と言う方が、ずいぶん気持ちが違うよ。と教えてみました。
すると、「もう半分・・・。ホンマやな!!なんか楽になるな!!イヒヒ」と嬉しそうな顔。

その時々によって使い分ける「もう」と「まだ」
残った量は同じでも、自分の気持ち一つで、楽しく取り組めるかしんどいだけなのか・・・。
それはずいぶん違ってきますよラッキー

耐久10時間特訓

 千里山教室

昨日から千里山教室では「耐久10時間特訓」をしています。
これは主に公立高校の受験生を対象にした、1日に10時間の勉強をするという厳しいものです。
普段はどちらかというとアトホームな雰囲気の教室ですが、特訓中はかなりピリピリした空気が漂っています。

しかし、もっとみんなバテるかと思ったら、休憩時間のにぎやかなこと。すごく元気です。

でもホワイトボードを見れば、「耐10正直しんどい」と落書きが・・・。
正直でよろしい。

ふたご座流星群

 千里山教室

土曜日の夜はふたご座流星群が見えるというので、夜中に空を見上げていましたが、残念ながら、見ることは出来ませんでした。
やはり都市部では他の明かりが多いので、難しいようです。

以前にも書きましたが、流星群は多く見えるときは、1時間に100個以上見えるらしいです。一度そんな光景を見てみたいものです。


祝合格その4

 西院教室

またまた、うれしい報告です!
夏休みから遊学舎で学習を始めた高3生が第1志望校に合格しました祝
受験後に
「例年より受験者数が増えて、倍率は5倍・・調査書の点に余裕もないし
持っている資格もそんなに高く評価されるものではないし、
小論文はこんなふうに書いてみたんですけど、、」
と自信なさそうに報告を受け、小論文入試なので採点をしてあげることも
できず、心配していました。
でも今日、無事合格しましたと報告に来てくれました。
おめでとう!!

まだこらから入試が続く大学受験生も、高校受験の中3も、
中学受験の小6も、みんな後に続いて良い結果を出していきたいです。
中3生の中にはまだまだ受験生としての意識が低い生徒もいますしょんぼり
春に後悔しないよう、今から受験までの期間大事に過ごしましょう!

師走

 茨木教室

12月です。師走です。忙しくてみんなが走るこの月ですが、子供にとっては忙しい月ではなく楽しい月なんだろうな〜。
クリスマス、大晦日からお正月とイベントが続きますし、周りのオトナがイソイソしていると、なんか子供はワクワクするんですよね。私も覚えがあります。
これがイライラ、ピリピリだと子供は身の置き場がなくなってしまいます。
年末だな〜から子供の頃を思い出し、ふとそんなことを考えそして反省。
冬期講習、受験生の進路決めなど確かに忙しい日々ですが、周りの子供がちょっぴりワクワクするようなあわただしさにしたいです。
…でも、怒鳴りそう…ピリピリして暴れそう…悲しいそんな時は皆様私を注意して。

就職の報告

 西院教室

昨日の夕方、ひょっこりと懐かしい生徒女が教室に来ました。
今大学4回生の彼女は卒業してからも何度か教室に遊びに来てくれましたが、
昨日はとってもうれしい報告でした。
京都市の採用試験に合格して来年の春からは保育士さんになるそうです。
(福祉系の仕事に就くこともあるようですが)
高3の時に、保育士の資格と社会福祉系の資格が両方取れるからと、
大学進学先を決めました。夢がかなって本当によかったですね拍手
きっと、いい先生になると思います。
当時いっしょに遊学舎に来ていた友人や弟の近況も聞けました。

遊学舎のHPも見てくれていたし、夏休みの新聞折込チラシなんかも
チェックしてくれているようです。
彼女いわく、「遊学っ子ですからラッキー!」

こうして昔の生徒が成長して訪ねて来てくれるのは本当に嬉しいです!