You-学舎は、大阪(茨木・南茨木・千里山)、京都(西院・太秦)の個別指導・学習塾です。

暑い日が続いていますが

 太秦教室

毎日暑いですね!
外にいるだけで体力が奪われます。
水分はまめに補給して、熱中症などには気をつけましょう。

さて、夏期講習が始まって、毎日暑い中みんな頑張って来てくれています。
自習もとても大切な時間なので、遅れずに来て学校の課題を片付けたり塾で出している課題をしましょう!
この夏しっかり自習で覚えなおしをして、2学期以降に備えましょう。

これから少しずつ、夏休みに生徒が撮った写真をアップしてまいりますので、お楽しみに♪

またひとつ

 太秦教室

5月末にテストが終了して、結果が返ってきました。

喜びの声、満足の声、でもかならず反省の声が聞かれます。

もう少し早く始めていればもっと上がったかも・・・
もっと自習に来ていればもっと取れたかも・・・

改善点がわかったなら、次回にそれを発揮しましょう。

嬉しかったことは
「先生、頑張ったら結果って出るんやね」
と複数の生徒から言われたこと。

その感覚、忘れないでください。

さあ、今月またひとつ山がやってきます。
今からすでにエンジンがかかっている子もいますよ。
出遅れないようスタートをきりましょう!

自信を持って

 太秦教室

昨日、生徒達をテストへ送り出すとき、生徒を見ていて思いました。

なぜそんなに自信なさそうなんだろう?

あなた方がテストのために頑張って何べんも計算練習や漢字練習やスペル練習をしているのを見ているし、
社会の暗記シートをぶつぶつしゃべったり、理科のグラフ問題の解き方をくり返し聞きにきてくれる姿も知っています。

知識はついていますよ。
大丈夫。

あとは、自分の持っている力を本番で発揮するだけ。

そのために必要なのは、「自信」です。

簡単です。
これだけやったんだ、全くできない訳がない!
あの問題はマスターした、あの問題が出たらラッキーだ!
と、頑張ってきた自分を認めて励ましてあげること。



さあ、あともう1日あります!
最後までベストを尽くそう!

テスト期間突入!

 太秦教室

テスト期間に突入しました。

中1生は、初めての中学のテストですね。
教科が増えて、「中学生ってだいへん!」という気持ちだと思います。
まずは今回のテストを乗り切って自信をつけましょう。

中3生は春から積極的に自習に来る子が多いです。
自習を利用して受験のための復習を始めています。
部活をしていない子はとくに、今のうちに差をつけておくとあとあと楽ですよ!

テストでぴりぴりした空気ですが、生徒が撮った空の写真がきれいだったので載せます。
これを見て少し息抜きをしたら、また集中して頑張りましょう!


ときは流れていきます

 太秦教室

いよいよ明日は私立の高校入試です。
3年生は少し緊張した面持ちで今日勉強していました。

どうしても本番と考えると緊張します。
一度しかないので本番には違いないですが、それも過ぎてゆくものです。
特別緊張する必要はありません。
いつもと少し違った日常なんだと考えて、平常心を心がけましょう。


ある中学校の2年生が、少し早めの修学旅行から帰ってきました。
楽しい話を聞かせてくれました。

「修学旅行終わっちゃった〜」
「もう受験だけだね」
なんて会話をしながら、私自身も過ぎ行く日常に寂しさを感じます。

今の中3が卒業したら、次は中2生たちが受験生になり、どんどん巣立ってゆくのか・・・


ともあれ、今は3月まで気を抜かずに頑張ることに集中!ですね。



お疲れ様です中3生!

 太秦教室

今日で4日間にわたる10時間耐久特訓が終了しました。
とりあえず、お疲れ様です。

疲れた、燃え尽きた、出し切った・・・・・・
終わった瞬間の中3生の表情は、皆すっきりと晴れていました。
体力と精神力をすり減らして耐え抜いた中3生たちよ、よく頑張った!

この4日間で、一日目とは別人になったのではと思うくらいみんな成長しました。
試験の効率的な受け方を会得し、問題傾向を把握し、自分の解くべき問題を見極める能力を身につけました。

この経験は受験だけでなく人生の耐えなければならない様々な場面で役立つと思います。

来年はいよいよ本番です。
10耐で培った力を存分に発揮しましょう!


明日からスタートです

 太秦教室

明日からいよいよ冬期講習が始まります。

冬休みの間も部活が忙しくてなかなか思うように時間が組めない生徒をちらほら見かけます。
中には「冬休みなんだから遊べばいいじゃん!」という生徒もいます。

先に言っておきましょう。
遊んでいたら学年末すごく苦しむことになってしまいます。

遊びたいのはわかります。
忙しいのもわかります。
でも、冬休みのどこかで今年一年間の総まとめをしないと、付け焼刃で学年末に臨むことになります。

学年末は点数の取りにくいテストです。
「いつもどおりやれば・・・」と考えていては泣きを見るかも。

こまごました時間を利用して、自分の弱点を洗い出しましょう。

まずは「知る」から始まります

 太秦教室

教室に資格や企業についての本を置いています。
高校生や中学生がぱらぱらとめくっているのをよく目にします。

生徒達に
「どんな仕事がしたい?」
と聞くと、さまざまな答えが返ってきます。

「メイクアップアーティスト!」
「公務員。」
「・・・全然考えてない・・・」

本をめくってみると、私自身知らなかった職業がたくさんありました。
社会っていろんな人たちのいろんな仕事によって成り立っているんですね。

まずはどんな職業があるのか知るところから始めて、それから迷えばいいのではないでしょうか。
今すぐ決める必要はないにしろ、「こんな職業もあったんだあ」くらい知っておけば、いつか何かの拍子に役立つかもしれませんよ。

冬は花咲く季節に向けての準備期間です。
冬休みは短いですが、来年の春、もっと先の春に向けて、少しずつ準備してみてはいかがでしょうか?

冬眠には未だ早い

 太秦教室

だいぶ寒くなりました。
教室もうっすら暖房をいれています。

私が寒がりなせいか、少し強めに暖房を入れていたら、自習に来た生徒がすっかり寝ていました。
寒いところから暖かいところへ入ってきて急に眠気が増したようです。

冬眠には未だ早い!

集中するには少し肌寒いくらいでちょうどいいようです。
あとは私がヒー○テックを着込めば完璧です。

雨ですが

 太秦教室

昨日一昨日と、真夏に戻ったかという暑さでしたが、今日は雨で気温も低め。
雨の日はどよんとしてあまり外へ出たくありませんが、今日はそんな中自習に来てくれた子たちがいました。

教室の中も秋らしくしようと思って、笹の葉でできたショウリョウバッタを教卓に飾っています。
あまりのリアルさに、教室に来た生徒が見る度にびっくりしています(笑)

さあ、雨のあとは秋が本格的にやってくるかしら。