You-学舎は、大阪(茨木・南茨木・千里山)、京都(西院・太秦)の個別指導・学習塾です。

【仕事学】アクチュアリー

 仕事学

 

こんにちは!

 

 

 

今日は、アクチュアリーと呼ばれるお仕事について紹介します。

 

きっと皆さんにとってあまりなじみのないお仕事かもしれませんが、実は、とても面白く、興味深いお仕事なんです。まずアクチュアリーとは何なのか、その仕事内容を紹介して、アクチュアリーになるためにはどうすればよいのか、大学の選び方などを紹介します。

 

1、アクチュアリーとは

 

まず、アクチュアリーとは何なのでしょうか。公益社団法人 日本アクチュアリー会によると、

 

「数理業務のプロフェッショナル」

 

であるということです。

 

アクチュアリーが初めて生まれたのは、イギリスにおける生命保険分野であったといわれています。

生命保険・・・簡単に言うと、一定額のお金を払っておくと、もし自分が病気になったり、事故のあったりしたとき時に同じようにお金を払っている人たちの払ったお金を受けることができます。

 

 

最近テレビでこんな言葉をよく聞きませんか?

「がん保険」

これは自分がガンになった時のためにお金を積んでいて、本当になってしまったら経済的な(お金の)援助を受けることができます。

 

2、アクチュアリーの仕事内容

 

ではアクチュアリーとは具体的にどのような仕事をするのでしょうか?

 

アクチュアリーは様々な分野で活躍をしています!

 

\弧進欷永野…保険金等の支払能力を確保するために、保険数理的手法や幅広い知識を生かして、会社全体の収支分析や責任準備金などの計上、保険料の算定などの業務を行います。

 

損害保険分野…それぞれの事故や災害の発生頻度、損害率を保険数理をもとに分析し、商品開発や商品内容・保険料の設定、リスク管理を行います。

 

G金分野…企業が従業員を対象として実施する年金制度である企業年金制度を主に扱います。

 

ぅ螢好マネジメント分野…企業活動で生じるさまざまな危険を、最少の費用で最小限に抑えようとします。

 

イ修梁

 

なんだか難しそうですよね...
ですが、超高齢化社会、情報化社会になってきている日本では必ず必要になってくる仕事です。
どの分野でも、高度な数学的知識や論理的思考力を用いて、リスクの発生確率を測定し、可能であれば下げたり、リスクの発生に備えたコンサルティングを行う業務といえそうです。
3、アクチュアリーになるには

アクチュアリーの定義は国によって様々ですが、日本におけるアクチュアリーとは日本アクチュアリー会の「正会員」を意味します。日本アクチュアリー会の正会員になるには、アクチュアリー会の定める試験に合格する必要があります。

 

 

試験には第1次試験第2次試験があり、第2次試験を受けるのに相当な基礎的知識があるかどうかの判定のために、基礎科目となる第1次試験5科目を行います。そして、アクチュアリーとしての実務を行う上で必要な専門知識および問題解決能力があるかどうかの判定のために、第2次試験で専門科目を2科目行います。

 

 

つまり計7科目に合格する必要があり、全科目合格までには最低でも2年を必要とします。

更に受験をするための受験資格も必要なのです...
(1)学校教育法による大学を卒業した者
(2)試験委員会が大学を卒業と同等の資格試験受験に必要な基礎的学力を有すると判断した者 
大卒者であれば、試験は問題なく受験できるようです。
4、どんな大学に行けばよいのか
さて、大学卒業の資格が必要であることが分かりました。
アクチュアリーは、高度な数学的素養を必要とします。
そのため、当然大学で数学を専門的に学んだ人が有利になるでしょう。
そこで、近畿圏内の大学で数学を専門的に学べる大学
(理学部 数学科を設置している大学)を調べてみました!

 

全国に理学部、数学・情報系を設置する大学は112校

近畿圏内に理学部、数学・情報系を設置する大学は24校

 

大阪大学

大阪市立大学

大阪府立大学

大阪学院大学

大阪工業大学

大阪電気通信大学

関西大学

近畿大学

京都大学

京都府立大学

福知山公立大学

同志社大学

京都産業大学

神戸大学

兵庫県立大学

関西学院大学

甲南大学

滋賀大学

奈良大学

奈良女子大学

 

ぜひ進路選択の参考にしてみてくださいね。

 

余談ですが、大学レベルの数学は、非常に厳密な議論で、

習得するには相当な根気が必要になるでしょう。

 

筆者は理学系ではないものの、

必要に迫られて数冊大学の数学の専門書を使って勉強をしたことがありますが、

高校までの数学とのギャップに驚きました。

 

理学部数学科を進路に考えている皆さんは、

大学がアップロードしている授業などを見てみると、

大学の数学がどういったものかわかると思うので、

進路を決定する前に一度覗いてみることをお勧めします。

 

5、最後に

 

インターネットの発達でますます複雑化していく現代において、アクチュアリーが社会で果たす役割は大きくなっていくと考えられます。

 

 

進路に悩んでいる方は、アクチュアリーという選択肢を考えてみるのも良いと思います。有名なものからあまり耳にしないものまで、様々な職業に興味を持って、自分が目指すことの出来る、興味を持てる職業を見つけていきましょう!!