You-学舎は、大阪(茨木・南茨木・千里山)、京都(西院・太秦)の個別指導・学習塾です。

コロナに負けるな。休校期間中にお勧めの本

 西院教室

ゴールデンウイーク最終日の本日、完全な余談ですが、よろしければお付き合いください。

コロナで自粛の今年のゴールデンウイーク、帰省することもできず、久しぶりにのんびり過ごしました。

休校期間中におすすめの本

こんな時期なので、本屋さんのポップに「温かい気持ちになる」とあった
「図書室のキリギリス」という文庫本を読んでみましたが、なかなか面白かったです。著者は竹内真さん。
※本の裏表紙から引用
バツイチになったのを機に、資格を持たない”なんちゃって司書”として高校の図書室で働き始めた詩織。慣れない仕事に戸惑うものの、生徒たちと本の橋渡しをしたり、謎めいた本の来歴を調べたりするうちに、次第に学校司書の仕事にやりがいを覚えるようになる。−自分の道を歩き始める女性と、読書を通して世界を広げていく高校生たちの姿が爽やかな感動を呼ぶ、ハートフルブックストーリー。
高校の図書室が舞台で、司書として働き始めた主人公と生徒が本を通じて成長する姿が見られます。巻末には本の中に登場した本を紹介するブックトークの付録があるので、普段読まないような本を手にするきっかけにもなりそうです。
休校が延長になって時間の余裕ができた受験生以外の生徒に読んで欲しいなと思いました。本好きな保護者の方もどうぞ。 

のんびり過ごすのは難しい

本を読んだり、映画を見たりしてましたが、何日ものんびり過ごすのは難しかったです・・・。
掃除をしたり、カーテンを洗ってみたり、衣替えにいそしんだり。なんだかんだ、用事を見つけて動いてました。
周りの友人に聞いても、断捨離をしたとか、部屋の模様替えをしたとか、庭の掃除をしたとか。だから家庭ごみが増えてしまうのですよね。。日本中の家がスッキリしたゴールデンウイークだったのかもしれません。

自粛中もオンラインで仕事ができた

さて、休みの間もゴールデンウイークなど関係ない、海外の方からの問い合わせメールが相次ぎました。
いつものゴールデンウイークなら、問い合わせが嬉しい反面「せっかくのお休みなのにな…」と、少し複雑な気持ちで対応していましたが、今年はワクワクしながら返信しました。韓国の方やカナダの方とオンラインカウンセリングもして、オンラインで仕事ができるって幸せだな〜と実感しています。

 

オンライン自習&授業再開

昨日は「立夏」だったのですね。コロナで自粛は続いていますが、季節は進んでいます。

京都市の休校も、さらに5月31日まで延長が決まりました。明日、 You-学舎ではオンライン自習室と授業を再開します。画面越しとは言え、久しぶりに生徒や講師と話せるのが楽しみ!です。

 

この記事は、なみまつが書きました。

地域オンライン