You-学舎は、大阪(茨木・南茨木・千里山)、京都(西院・太秦)の個別指導・学習塾です。

【合格体験記】春日丘高校合格インタビュー


 

この度は春日丘高校合格おめでとうございました。

 

中学1年生の5月にYou-学舎に来てから、スポーツ100%・勉強100%で、いつも200%の頑張りを見せてくれていました。

得意な科目や苦手な科目も、あきらめずに熱心に勉強を続ける姿はとっても素敵でした。

 

中学1・2年の間は、スポーツが中心の生活だったため、

テスト1週間前にどれだけ詰め込めるかが勝負でしたね。

もしも「どれだけ1週間で詰め込めるかグランプリ」があったら、間違いなく優勝でした。

 

テスト期間中は誰よりも早く来て、国語の文法の学習に時間を使い、

数学は誰よりも早く設問を解き、英語は持ち前の暗記力でドンドン吸収していきました。

 

理科社会は暗記科目ということもあり、特技が発揮された面も多かったですね。

 

高校も無事合格し、ここからがもしかするとスタートかもしれませんね。

大きな夢、一緒に叶えようね!

 

 

(Wikipedia 大阪府立春日丘高等学校より)

 

 

春日丘高校、合格おめでとう!

春日丘高校に進学おめでとうございます。

 

理念は、「春日丘高校における教育は、人格の完成をめざし、民主的な社会の形成者として、個人の価値を尊び、 責任を自覚する人間の育成を期して行います。春日丘高校では、以前から「自主・自律・自由」というモットーが語り継がれスクールカラーとして定着しています 。」とHPに書かれています。

 

今まで何人も春日丘へ進学しましたが、

自由な校風にすっかり染まっちゃう面もありましたが、進学実績は流石でした。

 

「自由」の意味をきちんと理解し、勉強と部活に、200%頑張れる環境です。

3年後が楽しみです!

 

 

 

今日は春日丘高校について話を聞きます。

 

 

 

 

男性講師

合格した高校と、その高校に行きたいと思った理由を教えてください。

女子生徒

公立は春日丘高校、私立は大阪青凌高校です。説明会で、校風が自分に合っていると感じたからです。

 

男性講師

受験期間はどんな苦労がありましたか?また、どうやってそれらを乗り越えましたか?

女子生徒

三年生の前半は、スポーツと勉強の両立がしんどかったです。成績が伸び悩んだこともありましたが、日々の積み重ねが結果につながったと思います。

 

男性講師

やってみて良かった勉強法を教えてください。

女子生徒

毎日、理科や社会などの暗記科目を少しでもいいから勉強することです。また、難しい数学は、早い時期から対策することです。

 

男性講師

試験前日はどうやって過ごしましたか?気を付けたことはありますか?

女子生徒

リラックスすることが大切だと思います。でも、何か勉強をしないと不安になるので、暗記をサラッと復習しました。また、早めに寝ることも大切です。

 

男性講師

試験当日気を付けた方がいいことはありますか?

女子生徒

試験会場には早めに行っておくことです。あとは、今までやってきたことを出し切るだけです。

 

男性講師

試験当日、教科ごとの出来具合はいかがでしたか?

女子生徒

理科・国語・社会はいつも通りの点数だと思います。英語は、英検を持っていた安心感があったので良かったです。数学は、みんなが難しかったといっていましたが、自分はできたので、自信になりました。

男性講師

受験期に我慢したことはありますか。

女子生徒

友達と遊ぶことです。

 

男性講師

受験期に、こうすればもっと良かったと思うことを教えてください。

女子生徒

自分の合格のために、充実した受験期を過ごすことができました。

 

男性講師

塾の先生方に一言お願いします。

女子生徒

最後まで苦手なところを教えてくださり、感謝しています。本当にありがとうございます。引き続き高校に入ってもよろしくお願いいたします。

 

男性講師

後輩に励ましの言葉をお願いします。

女子生徒

あきらめずに努力を続けることで、自分の生きたい高校に行けるようになります。これから勉強頑張ってください。

 

男性講師

高校に入ってからやりたいことを教えてください。

女子生徒

高校生活を楽しみながら、勉強もしっかりやる。

 

 

この記事は おおた が書きました。