You-学舎は、大阪(茨木・南茨木・千里山)、京都(西院・太秦)の個別指導・学習塾です。

【合格体験記】AO入試で甲南女子大学に合格!

 大学合格者インタビュー

今回はAO入試で甲南女子大に合格した生徒にインタビューしました。

You-学舎に通い出した時期は小6の頃で、7年間通ってくれていた子です。

吹奏楽をずっと続けていて、常ににこにこしているのですがしっかり者という印象の子でした。

 

合格者インタビュー

男性講師

合格おめでとうございます!甲南女子大学大学を選んだ理由は何ですか?

 

女子生徒

オープンキャンパスに行ったときに、他のどの大学よりも「この大学に行きたい!」と思えたからと、通っている学生の雰囲気が自分にあっているなと感じたからです。

面接について
男性講師

AO入試で受験する上でどんな苦労がありましたか?

女子生徒

願書と一緒に出す調査書の準備が大変だったことと、学校の先生と何回も面接の練習をしたことです。

男性講師

やってみて良かった勉強法を教えてください

 

女子生徒

面接で何が聞かれてもいいように時事ニュースを知っておいて、それについても触れて話せるようにしました。

男性講師

入試ででた内容、面接で聞かれたことなど思い出せることを書いてください。

 

女子生徒

グループワーク・グループワークについて1000字の作文・面接をしました。

グループワークは、まずお題を出されてそれを班ごとにまとめてプレゼンをするという内容でした。 班で話し合ったり一人一人の動きをや言動をみるためにをたくさんの先生が回っていて緊張感があったのを覚えています。

 面接は、

・なぜこの大学を選んだのか、どんな職業に就きたいか、また将来どんな人物像になりたいか教えてください。

・グループワークであなたは〜ようにみえました。何か気をつけていたことはありますか?

・最後に調査書以外の事でアピールしたいことはあれば付け加えてください。 の3つの質問でした。

男性講師

調査書に書いていること以外のことって、結構いじわるな質問だと思うんですけど、どのように答えたんですか?

女子生徒

正直、書けることは書いていたので、調査書に書いていることを少し言い方を変えて答えました。

男性講師

そうですよね。こういう質問が来るからと、せっかくのアピールポイントを書かないわけにもいきませんしね。

女子生徒

そうなんです。なにも答えないよりは、何かしら答えた方が良いとは思ったので。同じようなことでも答えました。

男性講師

答えにくいような質問にどのように答えるのかというところを見ているのかもしれませんし、そういう質問の対策はしておいた方が良さそうですね。

高校生活を振り返って
男性講師

高校三年間どうやって過ごしましたか?気を付けたことはありますか?

 

女子生徒

部活動を頑張ったことと、乳児、幼児と関わる地域のボランティア活動に積極的に参加しました。 勉強も大事だけど部活も一生懸命頑張ると、その分アピールできるのでいいと思います。

男性講師

教科ごとの出来具合はいかがでしたか?

女子生徒

単位を落とさない程度で、あまり良くはありませんでした。(笑)

男性講師

こうすればもっと良かったと思うことってありましたか。

 

女子生徒

乳児、幼児と関わるボランティア活動にはもっと早くから参加すれば良かったと思います。もともとやりたいことと関係のあることではあったので、その経験をつめることは良いことですよね。しかも、それがアピールになるのならやって損はないなって。

男性講師

積極的にやりたいことにチャレンジすることは大切ですね。AOではやってきたことも評価されるわけですし。

男性講師

受験する上で、我慢したことはありますか?

 

女子生徒

夏から入試の準備があったので、部活のコンクールまでは出たかったのですが、出場するのを諦めました。

男性講師

どの部活でもやっぱり引退時期は悩みますよね。特にAOや公募を考えると、夏まで部活を続けると、本当に勉強の時間が取れませんし。

お世話になった人たちに一言
男性講師

受験に協力してくれたおうちの方に一言

 

女子生徒

自分の将来の夢を踏まえて受験生になる前から情報を集めてくれたりしていて心強かった、ありがとう。

男性講師

塾の先生に一言

 

女子生徒

志望校が急に変わったりしたのに臨機応変に対応して応援してくださりありがとうございました。

後輩たちに一言
男性講師

後輩に励ましの言葉をお願いします。

 

女子生徒

将来なりたいものが決まっていると大学も早めに決めれて目標ができるので、早めに考えておいた方がいいと思います。

男性講師

そうですね。やっぱり目標があるとやる気も出ますしね。目標がないといけないわけではありませんが、決められるなら決めておきたいですね。

これからについて
男性講師

大学に入ってからやりたいことを教えてください。

 

女子生徒

サークルに入って大学生生活を楽しみながら、ずっと夢だった保育士になれるように勉強していきたいです!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます