You-学舎は、大阪(茨木・南茨木・千里山)、京都(西院・太秦)の個別指導・学習塾です。

【2020合格体験記】鴨沂高校合格おめでとう!評定確保は大切!


鴨沂高校合格おめでとう!

今日は、鴨沂高校に中期入試で合格したMくんに話を聞いてみようと思います。

まずはコツコツと定期テスト対策

MくんがYou-学舎に入ったのは2年生の2月。仲良しの後輩からの紹介、という珍しいパターンでした。

公立高校志望だったので、入塾時から、まずは1回1回の定期テストにしっかりと取り組んでいきましょうということで、入塾していきなりテスト直前の土日のテストキャンプで長時間勉強してもらったのを覚えています。

なかなか模試の成績が上がらず苦しんだ

Mくんはコツコツ真面目に取り組むタイプです。学校の成績は徐々に上がっていき、定期テストでは80点以上が並ぶようになりました。また、保健体育や美術などの実技教科のテスト対策もきちんとするので、実技教科の評定も4や5を確保できました。

ところが、模擬試験の結果が思うように上がりませんでした。頑張った夏期講習後の模試で上がったのに、また秋の模試で下がってがっかりしたこともありました。

 

それでも、内心は落ち込んでいても、Mくんは「今回の模試は数学の空間図形ができていなかったし、社会の地理も苦手なところがでたら、点数が取れなかった。まだまだ、やることがたくさんあるわ!」と自分で分析して前進していける強さがありました。

入試直前に大きく伸びた!

コツコツ努力しているのに、最後の模試でも思うような結果が出せず、本番に弱いなあと。。でも、これはMくんの実力ではない。絶対にもっとできるはず!と私もMくんも信じていました。とにかく上げられるだけ上げていこうと、過去問題演習や予想問題を繰り返して、余裕で合格できる状態までグングン伸びました。

合格おめでとう!

受験直前は倍率の高さにずっと文句を言っていましたが、そのときに評定(内申点)の高さが安心材料になりました。そして、結局本番ではいつもの演習よりも低い点数だったのですが、それでも余裕で合格できるところばで伸ばせていました。合格おめでとう!

合格者にインタビュー

では、Mくんに話をきいていきます。

受験全般について
講師
志望校はどのように決めましたか?
男子生徒
鴨沂高校は校舎がとてもきれいだし、正門は京都感あふれる建物で、京都らしい落ち着いた環境の中で学びたいと思ったからです。
講師
受験勉強はどうでしたか?
男子生徒
1〜2年生のときのように、毎日楽しく過ごすわけにいかず、自由な時間も勉強に費やしたのがつらかったです。
講師
やって良かった勉強法はありましたか?
男子生徒
社会の歴史分が最初はとても苦手だったので、塾においてある教材を利用して、自分で年表をまとめました。 後から赤シートで隠して使えるように、大事なところはオレンジのペンで書いて、入試前は繰り返して見直しました。
講師
自分で年表をまとめると、歴史の流れが頭に入りますからね。 入試の直前はどんなことをした?
男子生徒
今までに解いた問題を見直したり、古い過去問題にどんどん挑戦したりしました。苦手な英語以外はコンスタントに7割前後取れるようになってきたので少し自信が持てました。
講師
前日はどうやって過ごしましたか?
男子生徒
特に勉強では新しいことをせず、しっかり食事をとるようにしました。また、できるだけ早く寝るようにして、荷物のチェックはしっかりとしました。
入試当日はどうだった?緊張した?
講師
入試当日はどうでしたか?
男子生徒
緊張しないように、いつもどおりやることが大切だけど、なかなか本番でそれは難しいので、とにかく周りの人たちのことを考えず、自分のことだけに集中するようにしました。
講師
テストの手ごたえはどうでした?
男子生徒
いつもより少し低いかなっていうのが正直な印象です。でも、だからと言って落ち込むのではなく集中するようにしました。周りも同じように落ち込んでいるはず!と思いこむことが大切です。
講師
今年の入試問題で印象的だったことは?
男子生徒
社会は地理が少なめで歴史が多かったです。理科は音や天体、遺伝が出題されていました。歴史をきちんと対策しておいてよかったです。
受験を終えて
講師
では、Mくん。おうちの方に一言お願いします。
男子生徒
どんな時も優しく見守ってくれてありがとう!
講師
You-学舎の先生たちにも一言お願いします。
男子生徒
数多くの場面で支えてもらい、それがあったからこそ、今の合格を手にした自分がいると思います。本当にありがとうございました。
講師
後輩に励ましの言葉をお願いします!
男子生徒
受験期間は苦しいことだらけですが、粘り強く受験に向かい合うことが自分の人生につながります。最後まであきらめずに頑張ってください。
講師
ありがとう。Mくんらしい、いいアドバイスですね!

まとめ

前向きにひたむきに取り組んだからこそ、「粘り強く受験に向かい合うことが自分の人生につながる」と実感できましたね。すばらしいです。

冬からの頑張りと集中力は、見ていて頼もしかったです。そんなときでも後輩が質問に来たらアドバイスしてあげる、優しいお兄さん的な存在でした。Mくん、本当に合格おめでとう!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

【2020合格体験記】嵯峨野高校こすもす科合格!最後の一押しは…

【京都高校入試】嵯峨野こすもす、桂、鳥羽、前期入試合格!

 

この記事は、なみまつが書きました。