You-学舎は、大阪(茨木・南茨木・千里山)、京都(西院・太秦)の個別指導・学習塾です。

【2020合格者インタビュー】私立梅花中学校合格おめでとうございます!


 

(梅花高校さんのHPより)

 

 

梅花中学校(※女子校)、合格おめでとう!

今日は梅花中学校について話を聞きます。

 

いつも明るく元気に授業に参加してくれました。

私も講師たちも、授業に来てくれるのを楽しみにしていました。

 

海外滞在を経験したことで、国際的な視野を持った学校へ進学したいとのことで、

中学受験に絞った学習が小6の夏からスタートしました。

 

持ち前の明るさとコミュニケーション能力で、分からないことはドンドン質問してくれるので、

つらい国語も算数も乗り越えれましたね。

 

それでは、お母様にインタビューさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

男性講師

いつから中学受験を意識されましたか?

女子生徒

小学4年生の夏ごろからです。帰国する学年によっては、日本語での高校受験が不利になると思っていました。

 

男性講師

梅花中学を志望された理由をお聞かせください。

女子生徒

英語教育に力を入れていて、なおかつ、英語入試があり、特待生の条件もクリアしていたからです。また、見学やオープンキャンパスに参加するたびに、娘がこの学校に通いたいと言っていたからです。

 

男性講師

他に気になった学校はありましたか。

女子生徒

香里ヌヴェール学院、早稲田摂陵中学校、大阪薫英女学院中学校、大阪学芸高校附属中学校の4つの私立中学です。

 

男性講師

最終的に梅花中学を受験される決めては何でしたか。

女子生徒

まず、学校の特色が英語教育について力を入れていると明確であったこと。そして、英検2級をすでに海外で取得していたため、特待生制度による授業料の減免があったこと。校風としては、自由でのびのび個性豊かに育てる雰囲気がある。説明会でも共感する部分は多かったです。

 

男性講師

そうですね。説明会には私も参加いたしましたが、共学との差を感じました。女子校ということもあり、とても教育が丁寧な印象がありました。また塾に説明に来て下さった担当の方も、受験当日の「服装」、「面接の注意点」などについても事前にお話があり、きちんとそういった精神が行き届いていると感じました。本当に丁寧でした!

女子生徒

受験前の服装(ドレスコード)についての確認。面接練習にも室長先生が授業後に付き合ってくれ、安心して受験できました。

 

男性講師

受験準備としてやっておくべきアドバイスがありましたら教えてください。

女子生徒

帰国子女なら、迷わず「英検」を取っておく。

男性講師

やっておけばよかったと思うことはありますか。

女子生徒

漢字の練習です。海外に住んでいて、インターナショナルスクールに通っていると、英語優位になり漢字が疎かになってしまいます。海外にいた時も、積極的に日本語の本を読ませたりという機会は取っていて、それはやっておいて本当によかったと思います。

 

男性講師

そうですね。日本の中高で勉強をしていくとなれば、あらゆる場面で「読む」という機会にさらされます。

今まで英語でやってきたことを日本語でやり直すということも増え、負担も大きいと思います。

しかしながら、それが海外でできていたからこそ、帰国後にすぐ受験勉強へシフトできたのも事実です。

なにより明るく元気に勉強をしてくれていましたので、彼女も中学生の明確なビジョンをもっていたことは後ろ盾になったことでしょう。

女子生徒

塾では、講師の先生が算数を粘り強く教えていただけたことに感謝しています。

授業はとても楽しく受けてくれていました。そのようにしてくださった講師の先生の優しさを感じます。

 

また受験について全く分からない親に、受験のノウハウを教えていただけたこと。

特に、プレテストについてはよくわかっていなかったので、指示していただき本当にありがたかったです。

面接練習では、室長先生は娘が話しやすいように台本を一緒に作ってくれました。

台本には海外での文化についての説明や、それを彼女の言葉で説明できるように解説がつけてありました。

暗記するのは親子で何度も自宅で練習を重ね、塾で確認してもらうなど、授業以外の面でもサポートをいただけたことに感謝しています。本当にありがとうございました。

 

男性講師

受験は誰にとっても初めてのこと。ご兄弟が受験されたことがあっても、受験する学校によって全く傾向が異なります。

私たち塾としては、25年の歴史の中で積み上げたノウハウを持っていますから、存分に頼っていただき良かったと思います。

中学校に入っても引き続きよろしくお願いします。

女子生徒

今思い返せば、オープンキャンパスやプレテストを受けるたびに、娘の梅花中学校に対する憧れが強くなっていくのを感じていたので、その学校へ入学できることになり親として改めてうれしく感じております。学校が少し遠方になるので、塾には週1回になりますがよろしくおねがいいたします。

 

男性講師

今回は、貴重なお時間をいただきありがとうございました。

 

この記事は おおた が書きました。