You-学舎は、大阪(茨木・南茨木・千里山)、京都(西院・太秦)の個別指導・学習塾です。

【京都高校入試】2020京都公立高校の前期入試解説 英語長文全訳

 高校受験情報(京都府)

前期入試を受けた皆さん、お疲れ様でした。今日は2020年度の京都公立高校前期入試問題の英語長文を全訳してみました。

 

問題2.涼とケイトの会話
白人女子
見て!たくさんのフルーツがあるわ。いくつか食べてみたい?
男子生徒
日本のお店では見たことがないから、これを食べてみたい。でも、好きかどうかわからないな。
白人女子
それなら、量り売りで買えるわ。今日、少しだけ買って、もし気に入ったら( 
男子生徒
ここでは自分が欲しい分のフルーツをいくらでも買えるってこと?
白人女子
そう、でも、もし全部食べ切れなければそれはゴミになってしまうわ。だから、たくさん買いすぎてはいけないと思う。いくつかの国では、多すぎる食品廃棄物があることが大きな問題なのよ。
男子生徒
その通りだね。日本の僕の町でも同じ問題を抱えているよ。それを教わった時、人々がまだ食べられるものを捨ててしまうと知って驚いたよ。
白人女子
本当に?それについて教えてください。
男子生徒
僕は、自分の町のウェブサイトで1つのグラフを見つけたんだ。そのグラフには、町の人が捨てた家庭でのキッチンごみの種類があったんだ。そして、それらは捨てる必要がないものだった。見て、僕のスマホで見られるよ。
白人女子
私は、料理をしているときに食べ物の多すぎる部分を切りすぎて捨てていると聞いたわ。
男子生徒
はい、このグラフでもキッチンごみの約18%がそうだって。
白人女子
何が一番多いの?
男子生徒
キッチンごみの約36%が使われなかった食べ物だよ。
白人女子
なるほど。なんでそんなことが起こるの?
男子生徒
この表を見て。同じウェブサイトで見つけたんだ。町の人たちが、食品廃棄の理由についての質問に答えている。そのいくつかが表で見られるよ。
白人女子
50%以上の人が同じ理由を答えているね。それは何?
男子生徒
彼らは、食べ物がいたんでしまったときに捨てると言っているよ。あと、ここを見てほしいんだ。
白人女子
約17%のこれはどういう意味なの?彼らの理由は何?
男子生徒
彼らは、食べ物を買いすぎてしまったと言っているよ。もし、彼らが買いすぎてしまって全部使いきれなかったら、食べ物は傷んでしまう。そしたら、それはゴミになるんだ。
白人女子
今、食べ物を買いすぎてはいけないって確信したわ。量り売りはそのためにいい方法ね。必要な量だけ買えるわ。
男子生徒
賛成するよ。でも日本では普段そういう風には買わないよ。だから、他の方法を探さないと。何かいいアイディアがある?
白人女子
ええと…、一消費者として、私はおなかがすいているときは時々食べ物を買いすぎてしまうわ。おなかがすいているときには買い物に行くべきではないわ。それは一つの方法だと思うわ。
男子生徒
その通りだね。次に買い物に行くときに試してみるよ。将来、多すぎるごみのない世界に住めるといいなぁ。
問題3.里奈のスピーチ

 私の中学校の文化祭について話したいと思います。私のクラスは、劇をすることにしました。まず、私たちは世界中を動物と一緒に旅した男の人の物語を選びました。それから、それぞれの役や係を決めました。それぞれの役割にいろいろな種類の仕事がありました。例えば、役者はセリフを練習する必要があり、何人かの道具係はドアを作らなくてはいけませんでした。私は役者の一人として劇に参加し、毎日放課後に他の役者とセリフの練習をしました。それはあまり楽しくなくて、一生懸命練習しませんでした。

 ある日、家で私の16歳の姉が言いました。「一緒に本を読もう」と。私たちは、蜂の生活についての本を読みました。蜂にはそれぞれの役割があることを聞いたことがありますか?私は、蜂のそれぞれの役割を学び、特に4種類の仕事に興味を持ちました。【A】それは、巣をきれいにすること、たくさんの花から食べ物を集めてくること、家に食べ物を置くこと、そして、蜂の赤ちゃんの世話をすることです。彼らの役割の中でも、これらの仕事はすべての蜂が巣で生きるために必要なことです。私は、それぞれの役割の中で一生懸命働くことが大切だと思いました。

 その本を読んだ後、劇の中でクラスメイトが役割の中でどのように仕事をしているのかを知りたくなりました。そして、私は仕事について何人かのクラスメイトに質問しました。ジロウは、他のクラスメイトとドアを作っていました。彼は、役者がドアを簡単に開けられるようなドアを作らなくてはいけませんでした。彼は、「ドアを作るのは難しいので、作り方を考えていて、何回もそれを試しています。」と言いました。マサオは、セリフを練習していました。【B】彼はたくさんのセリフを覚えなければいけませんでした。でも、最初彼はそのうちのいくつかしか覚えられませんでした。彼は、「全部のセリフを覚えて、動作を理解しようとしているよ」と言いました。クラスメイトと話しているとき、彼らは「一緒に賞を取ろう!」と言いました。

 その後、私はそれぞれの役割が劇を作るために必要で、一生懸命働くことが重要なことだと思いました。そして、私は私のすべきことを思い出しました。私は、役者としてもっと良い仕事をする必要があり、私は気持ちを切り替えました。【C】私は、自分の動きと他の役者の動きを理解しようとしました。私は、自分のセリフと他の役者のセリフも覚えようとしました。私たちは、見てくれた人に劇のメッセージを伝えたかったので、劇のメッセージを理解しなくてはいけないと思いました。もしそれができれば、私たちの劇はより良くなり、賞が取れると思いました。

 文化祭の日、私は自分の動きとセリフを忘れずに上手にできました。クラスメイト全員と私が同じ舞台の上で、ベストを尽くしました。私は、これが私たちの劇をより良くする一番大切なことだと思いました。劇の間、一生懸命働くクラスメイトを見ることができました。ジロウは、何人かのクラスメイトとすばやくドアを運びました。他の人は、クラスメイトが服を着替えるときに手伝っていました。マサトは、セリフのすべてを言いました。完璧でした。クラスのそれぞれが、このように役割の中で仕事をしました。【D】私たちの劇を見た多くの生徒と先生が私たちに「あなたたちの劇はすごい!」と言ってくれて、とても幸せでした。私たちは賞を取ることができませんでしたが、大切なことがわかりました。私は一人では劇を作れませんでした。私たちは、お互い助け合ったので劇を作ることができました。

 私はクラスメイトと劇を作り、その経験は私の一番の思い出です。私は私自身の仕事をし、クラスメイト達は彼ら自身の仕事をしました。蜂のように、それぞれの役割を果たし、劇の時にしたようにお互いを助け合うことで素晴らしいことを成し遂げることができると学びました。文化祭から、これらのことを学びました。私は、クラスや家族の一員としてするべきことを見つけて、多くの人と一生懸命一緒に働くつもりです。

 

講師

問題の解説はしていませんが、本文の全訳がわかれば問題の見直しもしやすくなると思います。がんばってくださいね!