You-学舎は、大阪(茨木・南茨木・千里山)、京都(西院・太秦)の個別指導・学習塾です。

【高校生活】入学前にこれだけは知っておきたい!先輩インタビュー

 高校生の勉強法

高校合格おめでとうございます!今回は「高校入学前に、知っておきたいこと!」を今年大学1回生になったIちゃんに聞いてみました。Iちゃんは公立高校普通科の上位クラスに所属しながら、通っていた高校でも練習量が多いと評判のバスケ部に入っていました。部活と勉強の両立にも苦しみましたし、中学と高校の勉強レベルのギャップにも苦しんだので、部活も勉強もがんばりたいと思っているあなたの参考になるのではないかと思います。

 

1.部活選び
講師
では、Iちゃん。高校入学前に知っておきたかったこと1位は?
女子生徒
部活の選び方です!
講師
即答だね。
女子生徒
だって、部活って大きくないですか?
講師
そうだよね。でも、部活ってやりたい種目を選んで入ったらいいんじゃないの?
女子生徒
種目も大事だけど、どれくらい練習が大変か、も大事だと思うんです。活動日数とか、練習時間……あと、引退の時期も。
講師
確かに。勉強と両立したいと思ったら大事なことだよね。Iちゃんは少し早めに引退したね?
女子生徒

はい。それができる部活だったのでよかったです。もし、違う部活だったら早めの引退は無理だったかも。

講師
練習は多かったよね?
女子生徒

多かったんですけど、ほどよく力を抜いていました(笑)私は勉強もしたかったので…。国公立大学とか私立上位大学を考えているなら勉強は大事だと思うので、厳しすぎる部活に入って全力で部活に取り組むのは難しいと思います。

講師
たまに部活も全力で取り組んで全国大会に行って、国公立大学に合格する子もいるよね。
女子生徒

私の同級生でもそういう子がいました。

講師
普段から成績良かった?
女子生徒

はい。入学した時からめちゃくちゃできる子でした。学校の成績も良いし、模試の成績も良いし…。ああいう子は特別だと思う。誰でも同じようにできると思ってはいけないな、って思います。少なくとも高1から学年トップレベルの成績をとってないとそんなことできないと思います。

2.コース選択

Iちゃんは普通科以外に専門学科(特進コース)がある高校に通っていました。普通科内でもカリキュラムの違う3コースがあり、Iちゃんは普通科最上位コースに所属していました。

講師
部活以外にも知っておきたかったなって思うことはある?
女子生徒

コース選択ですね。入学前にしかできないじゃないですか。

講師
Iちゃんの高校ではそうだったね。
女子生徒

他の受験生の成績とか入試の自分の順位もわからなかったのに、軽々しく最上位コースを選んで後悔した時もありました。

講師
正直、大変だった?
女子生徒

大変でした。頭良い人が多かったし…。なんでうちの学校来たんだろうって思うレベルの子もいました。

講師
じゃあ、普通クラスを選べばよかったって思ってる?
女子生徒

それはないです。クラス数が少ないからクラス替えが少なくて落ち着いて3年間を過ごせたし、結局大学進学のことを考えたらレベルの高い授業を受けたことは間違いじゃなかったと思う。

講師
上位コースを選択するなら、ある程度勉強に時間を費やす覚悟をしないといけないよね。
女子生徒

そうなんです。授業もテストも難しいので、普通にしてたら成績がとれないですから。中学校の時の成績表が懐かしいです(笑)しかも私は結局、公募推薦で受験したので評定が必要でした。その時も下のクラスで良い成績をとればよかったかも…って少し思ってしまいました。

講師
大学の受験形式次第では、上位コースに行くとデメリットがあるってことかな?
女子生徒

そうですね。評定(成績)が必要な入試を考えているなら、上のコースはやめた方がいい。でも、国公立大学を志望するなら上位コースにいないと厳しいと思います。ただ、それを入学前から決めるのって難しいですよね。

 

3.英語をさぼらない

 

講師
他には?何かある?
女子生徒

英語は絶対やっておいた方がいいです。

講師
うんうん、その通り!高1のときに気づいてほしかったな〜(笑)
女子生徒

せっかく忠告してくれてたのに、そのときはわからなかったんですよ(笑)でも、絶対にやっておいた方がいいです。

講師
いつからやっておけばよかったと思う?
女子生徒
1年生から。早いに越したことはないですよ。
講師
後悔した?
女子生徒
はい(笑)単語テストももっとまじめに取り組めばよかったし、リスニングの課題もちゃんとやっておけばよかったです。これは、本当にこれから高校生になる人に言いたいです。文系でも理系でも入試で英語を使う人は多いと思います。点数も上がりにくいので高1から真面目にやっておくべきです。
4.数学に時間を使いすぎない
講師
他の科目は?
女子生徒
高1、高2の時って文系理系に関わらず、数学に時間をかけがちだと思うんですけど、気を付けた方がいいです。
講師
そうだよね、数学に時間をかけすぎちゃうも高校生あるあるだよね。
女子生徒
数学は難しいし宿題も多いので勉強時間の割合が大きくなってしまいました。でも私立文系に進学する場合、数学は入試で使いません!!数学に使った時間を英語に使いたかったです…。
5.文理選択と理科、社会の選択
女子生徒
あとは文理選択です。私は国語が好きだったので文系を選びましたが、入試で必要な生物を学校の授業で選択できなくて独学で勉強することになりました…。
講師
そうだったね…。
女子生徒
でも、塾で自分のペースで一気に勉強出来たからあれはあれでよかったと思っています。ただ、これがもし生物じゃなくて物理とか化学とか、理科じゃなくても日本史、世界史だったら無理だったかも…。
講師
Iちゃんは生物に興味があったし、生物は独学で勉強しやすいからね。
女子生徒
はい、公募推薦の試験科目が英語と生物だけだったのでその2科目に集中できました。
講師
でも、勉強を始める前は不安がってたよね。
女子生徒
そうなんですよ。評定も心配だったし、生物も過去問で合格点とれるようになるまで不安でした。まさか高1、高2のときの選択とか勉強がこんなに大学受験に関係してくるとは思っていませんでした。
講師
その時はわからないんだよね。
女子生徒
はい。いろいろ言ってもらってたと思うんですけど、わかってなかったんだなって思います。だから、今私が言っていることもわかってもらえないかも(笑)
講師
いや、大変な思いをしたIちゃんの切実な言葉だから届くと思うよ。
女子生徒
そうだといいな。これから高校生になる皆さん。先生や周りの大人、先輩が言ってくれることは聞いた方がいいです。でも、最終的な判断を自分でしないと何かあった時に人のせいにしてしまうと思います。3年間いろんなことがあって悩んだり迷ったりすると思うけど、がんばってください。
まとめ

大学1回生による「高校入学前に知っておきたかったことベスト5」でした。高校入学後のことも含めて…という感じになってしまいましたが、知っておいて損はないことばかりだと思います。

1.部活は厳しさも確認しておく。引退の時期によっては、受験に大きく影響する。

2.コース選択は慎重に!国公立や私立上位大を目指すなら上位コースに。そうでなければ下位コースの方がいいことも…。

3.英語をさぼらない。英語こそ、受験の要。積み重ねが実力になる。

4.数学に時間を使いすぎない。私立文系の入試に数学はまったく必要ない!

5.文理選択、理社選択は進路に直結する。よく考えよう。

楽しい高校生活を送ってくださいね!

 

この文は尾花が書きました。