You-学舎は、大阪(茨木・南茨木・千里山)、京都(西院・太秦)の個別指導・学習塾です。

【立命館宇治中学校】IPS方式面接対策はどうすべき? 

 立命館宇治中学・高校

立命館宇治中学校IPS方式の面接対策

 

立命館宇治中学の国際入試、今年も11月の最終土曜日に実施されます。

IPS方式の受験者は小論文(英語)・算数(英語)・面接(保護者1名同伴)・英語力・提出書類の5つの要素で選考されます。英語力(語学の資格)と提出書類(過去の成績)はもう決まっていますので、 当日に向けてまだ対策をできるのは小論文、算数、面接 ですね。今回は受験生や入試センター長の先生からの情報をもとに立命館宇治中学校IPS方式の面接について、お知らせします。

 

 

入試に向けて英語小論文の対策をしてきた生徒の保護者様たちから

女性

先生、そろそろ面接の対策もしたほうがいいですよね?

 

とリクエストが出てきました。どうしても英語小論文が気になって面接対策が後回しになりがちですが、IPS方式の入試では面接も重要です。しっかりと対策をしておきましょう!!

 

さて、算数や小論文は立命館宇治中学校のホームページにサンプル問題が載っていますが、面接に関する情報はありません。保護者1名同伴の面接としか、入試要項にも書いていません。でも、入試センターの先生とお話をしたときに、「小論文は当然重視しますが、面接も重要です。」と仰っていました。 

 

算数の問題では差がつかない!から面接が重要

IPS方式では算数も英語で出題されます。算数の問題自体は教科書レベルです。

一般入試の算数に比べると驚くほど簡単です。立命館宇治中学校を受験する生徒は、実は算数の対策はほとんどしません。

ですが、帰国してから日本語で算数を学んでいる場合は 英語の算数用語や英語での出題のされ方 に慣れておいた方が安心ですね。繰り返しますが、算数そのものの問題レベルは易しいので満点が狙えます。

 

逆に言うと、 算数では合格者の点数に大きな差がつくとは思えません。 面接対策、しっかりとやっておくべきですね。では、立命館宇治中学校 IPS方式の面接ってどんな内容なのでしょうか?

 

受験生による面接レポート

前回のIPS方式の受験をした生徒がレポートを書いてくれました! まずはこちらを読んでみてください。

 

親子別々に教室に入る

面接は20分くらいでした。

まず、教室の前に用意された椅子に親子2人で座って待ちました。

時間になると教室から日本人の面接官が出てきて、自分だけが面接室に呼ばれました。保護者は教室の外にそのまま座っています。

教室には長机に日本人1人、その隣に外国人が1人座っていました。

その前に受験生と保護者の椅子が2つ用意されていました。

 

受験生にはこんな質問が(日本語と英語)

まず生徒への質問が始まりました。日本語と英語と半々くらいでした。

 

生徒への質問としては

・なぜこの学校に入りたいですか?

・この学校で何をしたいですか?

・IPSコースについて話してください。

・あなたの趣味はなんですか?

・将来、どんな職業につきたいですか?

・通っている学校について教えてください。

・他の学校も受験しますか?

・あなたの長所を教えてください。

・何か質問はありませんか?

 

こんな感じだったと思います。どれを日本語できかれて、どれを英語できかれたかは覚えていません。

最初は緊張してしまいましたが、話をしているうちに自然と緊張せずに話せるようになりました。

面接官の先生がフレンドリーに接してくれたからかもしれません。質問は練習した内容ばかりだったので、練習通りに答えることができました。

 

保護者にはこんな質問が(日本語のみ)

次に保護者が入って来て保護者の面接が日本語でありました。

・なぜこの学校を選びましたか?

・お子さんの長所と短所を教えてください。

・ご家庭の教育方針はありますか?

・海外での生活経験が長いですが、日本の学校生活に適応するのに不安はないですか?

・宿題の量はどれくらいが適当だと思いますか?

 

というような質問でした。

面接の練習をして、自然に話せば大丈夫だと思います。

 

IPSコースについての研究は必須

一般的な質問事項がほとんどですね。立命館宇治中学のIPSを受けるときは、他の学校と違って英語のみで学習する特殊なコースになりますから、コース内容を把握しているかどうか、ミスマッチ防止のために確認されることが多いようです。

なぜ、立命館宇治中学校を志望するのか、だけではなく「なぜ、立命館宇治中学校のIPSコースで学びたいか」をしっかりと答えられるように、コースを研究しておきましょう。海外の大学に進みたいなら、どこの国で学びたいのか?など具体的な目標を答えられるといいですね。

また、実技科目などは日本語で授業を受けるので、日本語で会話できるか(日本語で授業を受けられるか)もチェックされています。英語と日本語両方の回答を準備しておきましょう。

 

親子での面接対策をしないと大変なことになるかも?

子どもの面接が終わってから保護者が教室に呼ばれるので、 保護者は子どもがどんなことをきかれて、どう答えたか分からないわけですね。

志望動機が親子で大きく食い違っていたり、短所と長所が全くかみ合っていなかったりすると困りますので、面接対策は親子でしっかりとすり合わせをしておきましょう!

 

講師

具体的な面接対策については以前書いた記事【帰国生入試の面接対策、何をすべき?】もよろしければお読みください。

「オンライン個別指導 You-学舎」へのお問い合わせはこちらからどうぞ。

 

この記事は、なみまつが書きました。