You-学舎は、大阪(茨木・南茨木・千里山)、京都(西院・太秦)の個別指導・学習塾です。

【英検準1級】2020年1月26日に一発合格への道Vol.25

 英検準1級攻略法

 

人気の英語の資格、英検

You-学舎オンライン個別指導でも

英検やTOEICなど、

英語の授業を担当しています、太田です。

 

 

今年1月26日(日)に

試験を控えている皆さんにとっては、

あと2日になりました。

 

前回の雪辱を晴らす予定の人は

せっせと単語やイディオムを覚えましょう。

 

 

 

 

【0073】go for 

The masterpiece went for something in the victory of $800,000.

 

今回も、日本語訳を確認しておきましょう。

【訳】その傑作は80万ドル近くの値で売れた。

 

■ go for 〜 : 〜の値段で売れる

 

同じ意味で、sell (売る、売れる)があります。

 

They sell this product well . (Theyは売っている人を指しています。)

This product is selling well . 

(この商品はとてもよく売れる。)

 

どちらを主語にすることもあり、be selling の場合

ものを主語にして「売れている」というように訳します。

(もの自体が何かを販売することはないから。)

 

 

 

【0074】go too far (with)

Only a few people believe that the government has gone too far with the tax cuts.

 

 

今回も、日本語訳を確認しておきましょう。

【訳】政府が減税に関してやりすぎだと思っている人は、ほんの一部である。

■ go too far : 度が過ぎる

 

字面は「遠くへ離れてしまう」ですが、

実際は「常識から離れて遠くへ行ってしまう」という理解でしょうね。

 

「行き過ぎている」と言い換えると、英語と差がなくなりますね。

 

 

 

【075】hang on

Hang on a minute. I'll see if she's ready.

 

 

今回も、日本語訳を確認しておきましょう。

【訳】ちょっと待ってください。彼女が用意できたかどうか確かめます。

■ hang on  : 電話を切らずにおく、しっかりつかまる

 

hang on はもともと、受話器を上げた状態=hang

から来ています。on は継続や持続を表す副詞なので熟語になりました。

 

ちなみに電話を切るは hang up です。

吊り下げておく=受話器を電話機に引っ掛ける状態からきています。

 

 

 

英語力は単語力に比例する

単語力は英検に欠かせません。

特に設問1では語彙力がモノをいいます。

 

現在、語彙のところだけで6割を切るようであれば、

この1か月を使って、何が何でも単語を詰め込んでください。

単語の正答率は後ろの長文などの得点率におおよそ比例します。

 

やはり、知らないより知っていた方が早く読めますし、

もちろん推測して読んでいく力も必要ですが、

単語を1個でも多く知っていれば、

確実に答えの絞り込みはできますよね。

単語力 = 英語力

これに尽きると思いますよ。

 

 

 

英検は料金改定をおこないました!

どの級も1000円程度の値上げです。

1次会場を手配したり、2次試験の面接官を用意したりと運営側もやむをえない値上げだったのでしょう。

 

金額的負担をなるべく軽減するため、しっかりと対策して一発合格したいですね。

 

 

 

男性講師

You-学舎のオンライン個別指導では、海外にお住まいの帰国子女の方対象の英検対策授業も行っております。

今までに 小学校5〜6年生で準1級に合格した生徒さんもおられるので、単語やエッセイをきちんと対策すれば、十分合格可能 ということですね。

 

You-学舎では、25年の指導実績を活かした進路指導を行っています。

お気軽に問い合わせください。