You-学舎は、大阪(茨木・南茨木・千里山)、京都(西院・太秦)の個別指導・学習塾です。

【合格体験】私立大阪高校合格者インタビュー


 

大阪高校、無事に合格おめでとう!

2019年度の大阪府私立入試にて、合格した生徒のKさんにインタビューしました。

Kさんが茨木教室に通い出したのは、中学校1年生の5月のことでした。

 

お友達が既にYou-学舎に通っていたこともあり、スムーズに塾になじめましたね。

 

ただ、学校が始まったばかりの頃でしたから、

小学校と中学校の生活の違いに戸惑う場面がありましたね。

 

小学校では毎日出ていた宿題が、中学校では出されない。

小学校では学校の先生がしないといけないことを言ってくれていたけど、

中学校では自分で考えて判断しないといけない。

小学校では全科目を同じ先生に教わっていたけど、

中学校では教科制なので、わかりにくい先生がいる時や、質問しにくい先生がいたり

困ったことも多かったですね。

 

そんな時も、塾でそういった悩みを話してくれたので、

「宿題は定期テスト前に一度に提出することになっているから、

自習で習ったところまで少しずつ仕上げる習慣を付けようね」

とアドバイスすると、その次の日から時間があれば30分間だけでも自習をして

仕上げて元気に帰っていくようになりました。

 

自分で判断できないときも、お父さんやお母さんに聞いても分からないことなどは

塾で私や講師の先生に「どうしたらいいの?」「先生やったらどうする?」と質問してくれてたのが

今でも覚えています。

 

「勉強で分からないことは全部塾で聞いていいから、なんかあったら塾においで」

この声掛けがきっかけで、講師とも随分距離が近くなり、

色々と判断できる材料も身について、中学2年に上がったころには

ほとんどのことが自分ひとりで解決できるようになりましたね。

 

そういった成長を見守ることができたのが本当にうれしかったです。

 

得意な英語を、将来の夢に活用したい!

 

一歩ずつ実力をつけて、将来の夢に近づいてきましたね。

 

高校には特待生として合格してくれました。

今後が楽しみです!

 

 

 

大阪高校合格者にインタビュー

大阪高校を志望した理由は?
男性講師

どうして大阪高校に行きたいと思ったのか、理由を教えてください。

女子生徒

オープンスクールに行ったときに生徒が主体的にあいさつをしていつのを見て、自由で楽しそうな雰囲気が自分に合っていると感じたからです。また、学校と駅の距離が近く、通学しやすいと感じたからです。

受験時期の苦労・勉強法は?
男性講師

受験期間、どのような苦労がありましたか?

また、それをどうやって乗り越えましたか?

女子生徒

親や先生からの「勉強しなさい」という言葉が嫌でした。

男性講師

やってよかったと思う勉強法を教えてください。

女子生徒

単語暗記でやってよかったと思う勉強法は、単語カードの束を作る→知っている単語と知らない単語に分ける→知らない単語を覚える、という方法です。単純だけど意外と効果的でした!!

入試前日・当日はどう過ごした?
男性講師

試験前日は、どうやって過ごしましたか?

何か気をつけたことはありますか?

女子生徒

お湯に肩までつかって、晩御飯を少なめにして、23時までに寝ました。得意科目の語句には気をつけました。

男性講師

試験当日に気をつけることは何かありますか?

女子生徒

朝早く(6時)に起きて、朝食をしっかりとりました。「落ち着く・焦らない・平常心」を心がけました。

男性講師

教科ごとの出来具合はどうでしたか?

女子生徒

国語・社会・理科・数学は赤本と違う問題が出たのでうまくできませんでした。英語は得意で、赤本と同じだったのでよくできました。赤本を信用しすぎたらいけないと感じました。

男性講師

面接で聞かれたことについて、印象に残っていることを教えてください。

女子生徒

なんでその仕事に就きたいか、中学校で頑張ったことについて聞かれました。

高校受験を振り返って
男性講師

受験期にこうすればもっとよかった、と思うことを教えてください。

女子生徒

高校を早めに決めて、赤本を買って解くことです。結局赤本をやった数が重要だと感じたからです。

男性講師

それでは、受験期間に我慢したことはありますか?

女子生徒

続かなかったけど、スマホを我慢しました。自分は続かなかったけれど、他のみんなはした方が良いと思います。急には無理だと思うので、10分ずつなど日に日に減らしていけばいいと思う。

お世話になった人にメッセージ
男性講師

受験に協力してくれたお家の方に、ひと言お願いします。

女子生徒

金銭面での支援をありがとう!

男性講師

塾の先生にひと言お願いします。

女子生徒

わからない問題があったら、自分がわかるまで熱心に教えてくださりありがとうございました。3年間お世話になりました。

男性講師

後輩に、励ましのひと言をお願いします。

女子生徒

僕はYou-学舎に入って成績がグーンと伸びました。後輩のみんなもYou-学舎で成績をグーンと伸ばしてください。

大阪高校に入ってやりたいこと
男性講師

高校に入ってからやりたいことは何ですか?

女子生徒

生徒会活動です。

男性講師

大人への第一歩ですね。

私たちも、Kさんの自習で頑張っている姿や、しんどい時にイライラしてる姿も見ていました。

自習には、ほぼ毎日友達といっしょに来てくれてましたから、その執念が「合格」というご褒美になってKさんに返ってきたんだと思います。

 

高校に入ってからも、その明るさと元気なパワーで頑張ってくださいね!

インタビューにたくさん答えてくれてありがとうございました。

 

You-学舎への お問い合わせはこちらからどうぞ。