You-学舎は、大阪(茨木・南茨木・千里山)、京都(西院・太秦)の個別指導・学習塾です。

【合格体験】私立金光大阪高校合格者インタビュー


JUGEMテーマ:学問・学校

金光大阪高校、無事に合格おめでとう!

2019年度の私学入学者選抜にて、合格した生徒のYさんにインタビューしました。

Yさんが茨木教室に通い出したのは、中学校1年生の8月のことでした。

金光大阪高校合格者にインタビュー

金光高校を志望した理由は?
男性講師

どうして金光大阪高校に行きたいと思ったのか、理由を教えてください。

女子生徒

知り合いや親せきが多く通っていたということや、自分の学力に合っていて、家から他の高校との距離が比較的近く、アクセスもよかったのでこの高校に決めました。

受験時期の苦労・勉強法は?
男性講師

受験期間、どのような苦労がありましたか?

また、それをどうやって乗り越えましたか?

女子生徒

プレッシャーがあり、辛かったので、なにか目標を決めて、志望校に行けたら自分自身にご褒美として両親とライブに行く約束をして志望校の希望したコースに行くことができました。

男性講師

やってよかったと思う勉強法を教えてください。

女子生徒

机がとても汚かったため、掃除をすると集中力がとても上がりました。

入試前日・当日はどう過ごした?
男性講師

試験前日は、どうやって過ごしましたか?

何か気をつけたことはありますか?

女子生徒

塾で「ここの範囲が出そう」と思う部分を重点的に行い、家に帰ったらすぐに夜ご飯を食べて、お風呂に入って、次の日の準備をしてから、寝ました。

男性講師

試験当日に気をつけることは何かありますか?

女子生徒

絶対に寝坊しないことです。金光大阪高校の場合、25分以上遅刻するとその教科は受けられません。またコンパスや時計などの小物類を忘れないようにすることです。特に時計は受験会場になかったので必須です。

男性講師

教科ごとの出来具合はどうでしたか?

女子生徒

一番自信のあった社会があまりできず、逆に自信のなかった英語ができました。

受験は当日まで何があるか分からない事をとても実感しました。

男性講師

面接で聞かれたことについて、印象に残っていることを教えてください。

女子生徒

受験番号・出身中学・名前・本校を志望した理由・中学時代に入っていた部活と高校に入ってからしたい部活(集団面接)・好きな教科とその理由・高校に入ってからしたいこと・中学時代で印象に残っていること(個人面接)などです。

高校受験を振り返って
男性講師

受験期にこうすればもっとよかった、と思うことを教えてください。

女子生徒

受験勉強をもう少し早くやっておけばよかったなと思ったことと、

高校選びはもう少し時間をかけて慎重にした方が良かったと思います。

男性講師

それでは、受験期間に我慢したことはありますか?

女子生徒

スマホやゲームなどの時間を普段の半分ほどにしたことと、

好きな歌手のライブが入試の1週間前に行われたため我慢しました。

お世話になった人にメッセージ
男性講師

受験に協力してくれたお家の方に、ひと言お願いします。

女子生徒

いつも大変なときには支えてくれたり、金銭面での支援や精神面での支援も行ってくれて感謝しています。

男性講師

塾の先生にひと言お願いします。

女子生徒

いつもわからないところなど簡単にわかりやすく説明してくださって感謝しています。

授業でも先生一人一人に個性があり、勉強をしていてとても楽しかったです。

男性講師

後輩に、励ましのひと言をお願いします。

女子生徒

僕はYou-学舎に入って成績がグーンと伸びました。

後輩のみんなもYou-学舎で成績をグーンと伸ばしてください。

金光大阪高校に入ってやりたいこと
男性講師

高校に入ってからやりたいことは何ですか?

女子生徒

生徒会活動です。

男性講師

いつも楽しく講師の先生たちとお話してくれていたのが印象に残っています。

 

高校選びのことや、高校の面接対策を一緒に練習したときは、普段話している雰囲気とは違う

まっすぐなYさんをみたように思います。

 

勉強ではかなりの時間を自習に来てくれ、「わからないことをその日のうちに解決して帰る」姿は

後輩たちにも刺激になったと思います。

10耐や実力テスト勉強会などのイベント授業では、普段は違う中学校のみんなと席を並べることも多く、

色んな同級生とコミュニケーションを取ってくれて、冗談を言ったりたくさん質問してくれたり、笑わせてくれる場面もたくさんあって、場を和ませてくれていたのが私はとてもうれしかったです。

 

名残惜しいですね〜!

まだまだいっぱい聞きたいことがありますが、紙面の都合上ここで一旦終わりますね。笑

 

インタビューにたくさん答えてくれてありがとうございました。

 

You-学舎への お問い合わせはこちらからどうぞ。