You-学舎は、大阪(茨木・南茨木・千里山)、京都(西院・太秦)の個別指導・学習塾です。

【合格体験】大阪府立北摂つばさ高校合格者インタビュー(Yさん編)


 

北摂つばさ高校、無事に合格おめでとう!

2019年度の大阪府後期一般入試にて、合格した生徒のYさんにインタビューしました。

Yさんが茨木教室に通い出したのは、中学2年生に進級する前、中学1年生の3月でした。

 

同じ中学校の友達の紹介で入塾してくれましたね。

 

Yさん:「勉強の仕方がわからない」「どうしたらいいのかなぁ」

 

私:「その悩みを持っている人はとても多いです。少しずつ自分の出来ることから解決していけばいいよ」

 

そんな話をしたと思います。

 

もちろん、すべての人が同じやり方でうまくいくはずはなく、

私たちはお話する中で、「コツコツ頑張ってくれる人かなぁ」「テスト前に一気に仕上げちゃうクセがついてしまっているかなぁ」

「教科書を使った勉強をおススメしようかなぁ」「自習に呼んだら来てくれるかなぁ」など色々と考えて提案していきますが、

科目によっても、既に好き嫌いも出来上がってしまう学年なので、まずはその嫌なイメージを取り去るところから、

ゆっくり時間をかけてお話ししましたね。

 

勉強を進めていく中で、講師と話をして気づいたこと。

「Yさんって、かなり理系寄りかもしれない」という事実。

 

実際、数学のテストでは点数もかなり安定していましたし、

論理的に仕組みをきちんと理解できる人なら、この勉強方法だな!と

確信をもって、色々と提案するようになりました。

 

色々な例外の多い英語では苦戦するシーンが何度かありましたが、

受験生になるころには、定型通りの英作文が書けるまでになりましたね。

 

「友達と一緒だったから頑張れたと思う」と言ったけど、

それだけでは頑張れなかったはず。

 

受験生になってからは、自習室にほぼ毎日来てくれていたし、

当たり前の「継続して日々の勉強を進める」ことの難しさは私や講師も含め、

身をもって感じています。

 

そういった当たり前のことを、

「嫌やぁ〜」と言いながらも続けれたことが、

高校合格に繋がったと思います。

 

入試当日でもかなりの高得点だったので、

きっと上位10%以内には入ったでしょう。

 

ひきつづき、将来の夢のために塾で勉強を続けてくれるYさん。

これからも全力で講師一同応援しますね。

 

 

 

北摂つばさ高校合格者にインタビュー

北摂つばさ高校を志望した理由は?
男性講師

どうして北摂つばさ高校に行きたいと思ったのか、理由を教えてください。

女子生徒

家から近く、また看護師になれるという話を聞いたからです。

受験時期の苦労・勉強法は?
男性講師

受験期間、どのような苦労がありましたか?

また、それをどうやって乗り越えましたか?

女子生徒

勉強に疲れた時には、友だちに慰めたり励ましたりしてもらいました。

気分転換に遊びに行くこともありました。

男性講師

やってよかったと思う勉強法を教えてください。

女子生徒

単語や語句を覚えて、ひたすら基礎を固めることです。

入試前日・当日はどう過ごした?
男性講師

試験前日は、どうやって過ごしましたか?

何か気をつけたことはありますか?

女子生徒

勉強を遅くまですることはせずに、早く寝るようにしました。

あせって勉強しても不安になるだけだと思ったので、いつも通りでいることを心がけました。

男性講師

試験当日に気をつけることは何かありますか?

女子生徒

教室には時計がないので、時計を持っていくことです。

それから、落ち着いてテストに取り組むが大事だと思います。

男性講師

教科ごとの出来具合はどうでしたか?

女子生徒

全部難しかったです😥

赤本でしていた問題とは全く違って、驚きました。

男性講師

私学は大阪高校を併願しましたが、その面接で聞かれたことについて、印象に残っていることを教えてください。

女子生徒

「志望理由」、「中学での思い出」,「得意不得意な教科」、「いつオープンスクールに来たか」などが聞かれました。

高校受験を振り返って
男性講師

受験期にこうすればもっとよかった、と思うことを教えてください。

女子生徒

もっと遊ばずに勉強すればよかったと思っています…

男性講師

それでは、受験期間に我慢したことはありますか?

女子生徒

携帯を触り過ぎたり、遊び過ぎないように心がけていました。

お世話になった人にメッセージ
男性講師

受験に協力してくれたお家の方に、ひと言お願いします。

女子生徒

You-学舎で勉強させてくれてありがとうございました!!

男性講師

塾の先生にひと言お願いします。

女子生徒

私が分かるまで繰り返し教えてくれてありがとうございました。

男性講師

後輩に、励ましのひと言をお願いします。

女子生徒

つらい時も大変な時もいっぱいあると思うけれど、終わったらいっぱい遊べると思うので、頑張ってください!

北摂つばさ高校に入ってやりたいこと
男性講師

高校に入ってからやりたいことは何ですか?

女子生徒

いっぱい遊んで高校生活を楽しみたいです!

男性講師

 

Yさんが自習で頑張っている姿はとても印象的でした。

自習では、友達と問題を出し合ったり、分からない問題を一緒に考えたりと、

ストレスを抱えないために休憩時間を決めて勉強したり、工夫しながら受験と向き合ってくれていました。

 

高校に入ってからも、引き続き塾で勉強が続きますから、

いっぱい遊ぶときは遊ぶ、でも勉強するときはしっかり。

メリハリをつけながら上位層をキープできるように先生と一緒に頑張ろうね!

 

インタビューにたくさん答えてくれてありがとうございました。

 

You-学舎への お問い合わせはこちらからどうぞ。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます