You-学舎は、大阪(茨木・南茨木・千里山)、京都(西院・太秦)の個別指導・学習塾です。

【中1の保護者様へ】最初が肝心?初めての定期テスト対策 Part2

 保護者様向けの記事

JUGEMテーマ:教育

初めてのテスト対策

中学校に入って最初の定期テストまで、四条中では1カ月後になりました。

初めての定期テスト、きちんと乗り切れるかな?とご心配だと思います。

小学校と中学校のテストの違いについて、いろいろと記事を書いてきました。

 

結局、 中学のテストは点数が取りにくいですよ 、ということなのですが、科目別にまとめましたのでまだ読んでいない方は、まずこちらの記事をご覧ください。

中学は自立の第1歩

中1定期テストガイダンス

中学1年生、そろそろ学校でも授業が始まったようです。

中学1年生をまとめて中1定期テストガイダンスをやろうかと思っていましたが、今年の各中学校の様子を見ていると、難しそうなので今日は四条中の生徒対象に、中1定期テストガイダンスをしました。

 

5月16日・17日にありますから、10連休の前に塾でのテスト対策習慣がスタート するので、大急ぎで四条中学だけ、ガイダンスを先に済ませました。

真剣な眼差しで話を聞いていましたし、しっかり質問もできていました。

自習室は、どんどん活用してくださいね。

 

他の中学の方も、中1定期テストガイダンスは学校の定期テストの情報が手に入り次第、日程をお知らせします。

自分のことは自分で

中1ガイダンスでは、毎日の宿題が出なくなったのは、

男性

もう、自分で管理できますよね?

そこまで手取り足取り面倒は見ませんよ。

という中学の先生からのメッセージだよ、というように伝えています。

小学生とは違って自分の勉強は自分で管理するのが前提です。

という訳で、学校のワークやノート提出の取り組み方についても説明しています。

 

まずは最初の定期テスト対策からですね。

自立の1歩につなげていければと思います。

保護者様へお願い
勉強時間の確保を

部活体験が始まりました。

中1の生徒たちから、授業時間変更の希望がどんどん出てきています。

小学生の頃なら、家に帰って宿題を済ませて、習い事をして帰って来るくらいの時間に、部活を終えて学校から帰って来ることになります。

 

学校から宿題も出ていませんから、新しい環境のストレスや疲れから解放されて、ちょっとゲーム、ちょっとスマホ、なんてダラダラして寝ていては、どんな結果になるか目に見えています。

塾がある日は塾で勉強をしますが、 塾がない日も一定の学習時間が確保できるように、 しておきたいものです。

ずっと教えられますか?

中学1年生の最初のテストから高校入試の内申に入ると聞いて、熱心なお母さんやお父さんが、子どもより張り切ってテスト対策に関わることがあります。

なかなか勉強を始めない子どもを見ているとイライラしますし、まだ子どもが言うことを聞くので、ついつい手を出してしまいがちです。

でも、 あまりいい結果になるのを見たことがありません。

 

思春期に入ると、親の言うことは聞かなくなりますし、 親がずっと中学生の数学や理科を教え続けるのは普通は難しいです。

いつか手を離さなければいけないなら、新しく定期テストに取り組む今がチャンスです。

 

塾を上手に使おう

自習に来させてください

ここからは塾生の保護者様向けになります。

テスト1週間前から部活停止になります。

※西ノ京中は、5月末のテストは部活停止にならないそうですが、その他の中学は今のところ部活停止になるようです。

 

部活停止の間は、毎日塾に来させてください。

家にいるとスマホを触ったり、なぜか机の周りを整理したり(私、これよくやりました😥)何となく時間を過ごしてしまいますが、塾は勉強するしかない空間ですからね。

テスト計画は早めに

You-学舎では、テスト2週間前から定期テスト対策習慣です。

部活停止になる前から、計画的に学習を進めていきたいです。

 

この期間中は普段、受講していない科目を増加受講できます。

授業増加は受講料がかかりますので、保護者の方がお子さまの勉強の様子を聞いて、一緒に計画を立ててあげてください。

 

授業増加するときのポイントは、「1科目3回」です。

普段、英語と数学で通塾していて、テスト前に「理科」「国語」「社会」を1回ずつ増加を希望される方がいますが、これでは効果が薄れてしまします。

今回は試験範囲が狭いとはいえ、1カ月ほど学んだ内容がテストに出ます。

 

1カ月の内容を1回(90分)の授業で仕上げるのは、難しいです。

同じ増加受講料をかけるなら、心配な科目を3回がおススメです。

連休明けに、学校の提出物のチェック

今年のゴールデンウィークは10連休。

ここを有効活用したいですね。

もちろん、部活や遊びも大切ですが、メリハリをつけてテストの準備も進めておきたいです。

 

そこで、 ゴールデンウィーク後に、学校の提出物チェックをしようと思います。

テスト1週間前に配られたテスト範囲表を見て、急に仕上げるのは大変ですし、仕上がったとしてもそれ以外の「本当のテスト対策」ができなくなります。

ゴールデンウィーク後、最初の授業で学校のワーク類を持って来てもらうことにします。

塾生の保護者様には、LINEでお知らせしますね。

講師

今年の最初の定期テストは少し例年とは違い、朱雀中では1日に5教科全部のテストがあるそうです。

テストキャンプの日程などは、決まり次第お知らせします。

 

You-学舎への お問い合わせは、こちらからどうぞ。

この記事を読んだ方は、こんな記事も読んでいます

この記事は、なみまつが書きました。