You-学舎は、大阪(茨木・南茨木・千里山)、京都(西院・太秦)の個別指導・学習塾です。

【合格体験】神戸松蔭女子学院大学文学部 合格者インタビュー

 大学合格者インタビュー

JUGEMテーマ:学問・学校

神戸松蔭女子学院大学文学部合格おめでとう!

2019年度選抜者入試で、摂津高校から神戸松蔭女子学院大学文学部に合格した生徒のYさんにインタビューしました。

Yさんが南茨木教室に通い出したのは、中学1年生の4月です。

神戸松蔭女子学院大学の外観
(神戸松蔭女子学院大学の外観)

神戸松蔭女子学院大学文学部合格者へインタビュー

神戸松蔭女子学院大学を選んだ理由
男性講師

合格した大学と、その大学に行きたいと思った理由を教えてください。

女子生徒

神戸松蔭女子学院大学文学部です。

 

英語に興味を持っていたことと、就職にも強く、授業も少人数制で自分に合っていると思ったため志望しました。

受験時期に苦労したこと
男性講師

受験期間、どのような苦労がありましたか?

また、それをどうやって乗り越えましたか?

女子生徒

AO入試や指定校で進路が決まっている友達がクラス内で遊ぶ話をしているときに、自分の現状と比べて辛いことが多々ありました。

受かった時の気持ちを考えて、そのためには何が必要なのかを冷静に逆算し、「今を頑張ろう」と思って乗り越えました。

おすすめの勉強法
男性講師

やってよかった勉強法を教えてください。

女子生徒

英熟語が全然頭に入らない時、効率が悪いと言われてますが、書いて覚えた方が案外覚えられました。

同じ暗記系でも、英単語を長時間やって疲労を感じる前に漢字に移るなど、教科を変えると集中力が持続できました。

試験について
男性講師

試験前日は、どうやって過ごしましたか?

何か気をつけたことはありますか?

女子生徒

とにかく早く寝床に入る。

でもどうせ寝れないし、暗記の確認がしたくなるから、その場合は机ではなく寝床で確認して、自然に眠くなるのを待ちました。

男性講師

試験当日に気をつけることは何かありますか?

女子生徒

周りが頭よく見えがちだけど、そんなことはない、同じレベルだとしっかり感じる。

男性講師

教科ごとの出来具合はどうでしたか?

女子生徒

国語は過去最高の出来でした。

英語は時間があまり足りなかったけど、しっかり読んで答えたところは正答の自信がありました。

男性講師

面接で聞かれたことについて印象に残っていることを教えてください。

女子生徒

将来の夢が決まっていたので、そのために受験勉強以外で専門的な勉強をしているか、と2校受け2校とも聞かれました。

また、専門知識をつけるための本は何を読んでいるかと、嘘をつけないところまで聞かれました。

受験を振り返って
男性講師

受験期にこうすればもっとよかった、と思うことを教えてください。

女子生徒

もっと朝型の勉強習慣をつければよかったと思います。

夜更かしをして勉強をするのは良くないと思います。

悪循環だし、受験当日は 試験時間が何時であれ、朝からの勝負になるのは間違いないから習慣づけのためにも、朝に勉強することをおすすめします。

男性講師

受験期間に我慢したことはありますか?

女子生徒

大好きなテレビを我慢しました。

そして、SNSのアプリを消してターゲットや漢字の専用アプリに置き換えました。

無性にスマホを触りたくなった時、そのアプリを使っていました。

お世話になった人にメッセージ
男性講師

受験に協力してくれたお家の方にひと言お願いします。

女子生徒

今まで、苦しそうにしてる時、察知して「大丈夫か?もう少しの頑張りで人生変わるかもしれん。やりきり!」って言ってくれてありがとう。

夜、あったかいミルクティーそっと机に置いてくれてありがとう。

過去問してる時、気をつかって部屋に入らんとこうとしてくれてありがとう。

男性講師

塾の先生にひと言お願いします。

女子生徒

いつも親身に、自分の受験のようにいっしょに闘ってくれてありがとうございました。

合格したときめっちゃ喜んでくれて、ハイタッチしてくれて、めっちゃホッとしてくれて、ありがとうございました。

男性講師

後輩に励ましのひと言をお願いします。

女子生徒

辛いとき、寝たり遊んだりしたいとき、自分はどういう道を進みたいか、決まっている人も決まっていない人もしっかり考えて、そのために、今自分は何をするべきか逆算して自分に問うと、自然に体は動きます。

頑張れ!

大学に入ってやりたいこと
男性講師

大学に入ってからやりたいことは何ですか?

女子生徒

大学生活、サークルやバイトを楽しみたいけど、楽しんだ上、勉強に本当に力を入れたいと思っています。

1回生から徐々に積み上げていきたいと思っています。

インタビューを終えて
男性講師

立派な大学生になりましたね!

中学、高校とハードな運動部の練習と勉強との両立は、大変だったと思います。

大学受験は、自分も周りももっと早くすんなり決まると思っていたところが、誰よりもガッツリ受験生らしい受験生として最後まで頑張りぬきました。

本当に苦しかったと思いますが、この期間は人生において大きな財産になったと思いますよ!

 

大学でも自然と周りを楽しくさせるその明るさで、最高の4年間を作ってほしいです。

後輩のことを思ってのアドバイス、ありがとうございました!

 

You-学舎への お問い合わせはこちらからどうぞ。