You-学舎は、大阪(茨木・南茨木・千里山)、京都(西院・太秦)の個別指導・学習塾です。

【合格体験】集団塾から個別指導へ。推しとともに…京都市立日吉ヶ丘高校合格!


 

JUGEMテーマ:学問・学校

Aちゃん、日吉ヶ丘高校合格おめでとう!

Aちゃんは2年生の2月、学年末テストの少し前に入塾して、受験終了まで休まずコツコツと習慣的に勉強を続けていました。

お母さんのお知り合いからのご紹介で、 とある集団塾から転塾してきました。

 

入塾時、各科目平均点以上は取れているけれど、 通知表の評定で4がつかないレベル でした。これが一番もったいないんですよね。

大手の集団塾ではトップクラスに優秀な講師が担当して、2番手3番手の講師が担当する層(あくまでも私の個人的な意見ですが)なのです。だから、あまり手厚く指導されない(重ね重ね、あくまでも私の個人的な見解です)タイプの子です。

 

塾だけではなく、学校でもそうですよね。平均点以上は取っていて、手のかからない、逆の表現をすれば「手をかけてもらえない生徒」なのです。

ここが個別指導塾の腕の見せどころ!と思っちゃいました。

 

Aちゃんは英語が好きな生徒だったので、 英検も積極的に受験していきました。 中2で3級を取得して、中3で準2級を目指しました。秋の取得を目指しましたが、結果としては惜しくも不合格でした。

でも、チャレンジした価値は大いにありました。公立高校入試レベルの英単語やリスニングで苦労することはなかったですからね!!

 

公立前期入試直前には、「先生、英語面接の対策をしてください!」と自分から言ってきました。

実際の面接対策では、緊張で目が泳いでしまい、あわあわ・・という感じでした。答えに困ると沈黙してしまうし、なかなか苦労しました。

「前期はチャレンジ入試だよ」と言っていましたが、できる限りの努力をして全力でぶつかっていくAちゃんは、見ていて頼もしかったです。

 

結局合格を勝ち取ったのは中期入試でしたが、そこまでの1つ1つの積み重ねがAちゃんの自信につながって、平常心で中期入試を受験できたのだと思います。

京都市立日吉ヶ丘高校合格インタビュー

どんな勉強をしていた?
講師

夏休み頃から本格的に受験勉強をはじめていたよね。どんな勉強をしていたのかな?何か工夫はした?

女子生徒

まずは、計画を立てました。

日付が書いてある表を用意して、そこに何日にどの教材の何ページをやるかを書いておきました。

やる内容は、だいたい1ヶ月先まで決めていました。

特に理科や社会の暗記するところは、授業で教わるよりも自分でどれだけ勉強して覚えるかが大事なので、計画的に進めました。

結局冬だけで、同じ教材を2周はできたんじゃないかな。

 

試験前日は、やっておきたい勉強だけサッとやって、あとはさっさと寝ました! 

 

中3の夏休み以降、少し伸び悩んでいたAちゃん。自習をしているAちゃんの様子を見て、K先生が「計画的に進めよう!」と声をかけて、1カ月単位で自習の計画を立てました。

自分で勉強すると、どうしても好きな教科から取り組んで、苦手な教科は後回しになってしまいますからね。

 

AちゃんはK先生と立てた計画をコツコツとしっかりこなしてくれたので、模試の結果も少しずつ上がっていきました。この素直さが素晴らしいですね。

 

自分のやり方にこだわる子は、なかなか伸びません。まあ、それを軌道修正していくのが私たちの仕事ですから、手を変え品を変え、根気よく接します。でも、Aちゃんのように素直に学習できると、効率よく成績が上がります!

受験勉強がしんどいとき
講師

受験勉強をしていると、色々あるよね。勉強がしんどいときはどうてって乗り越えた?

女子生徒

好きなことをして気分をあげていきました。

YouTubeで大好きな韓流アイドルの動画を見たり、ピアノを弾いたりしていました。

特にピアノはずっと習っていましたし、3年生の秋の合唱コンクールでも伴奏をしたので、いい息抜きになったと思います。

 

確かに、楽器の演奏は息抜きになりますよね。私もピアノを習っていたので、気持ちは分かります。

Aちゃんは、教室ではいつもニコニコ笑顔で素直ないい子だったのですが、やっぱりストレスはたまっていたのですね。

あらためて、インタビューをしてよかったなと思います。

受験勉強期間にこうすればもっとよかったと思うこと
講師

受験勉強期間にこうすればもっとよかったと思うことはありますか?

女子生徒

受験期間はほとんど毎日アニメを見ていました(笑)

その分勉強しておけばよかったですね。

 

とはいえ、入試や定期テストの直前は、焦ってあんまりアニメを見る気にもなれませんでした。

大好きな2つくらいを除いて、全然見ていなかった時期もあります。

 

ちなみに、アニメは中1から、K-Popの追っかけは中2から始めました。

 

Aちゃんの言う「受験期間」は多分「中学3年生」ということでしょう。

毎日塾で自習をして、課題は課題はかっちりこなしていました。

くれぐれも、受験期間もアニメを見ていいと思わないでくださいね。

高校でやりたいこと
講師

高校ではどんなことがしたいですか?

女子生徒

「日吉ヶ丘高校に行きたい!」って思った きっかけは、夏に日吉ヶ丘高校の英語村体験に行ったこと でした。

公用語が英語なのがちょっと大変ですが、生徒たちがみんな優しく接してくれて、とっても楽しかったです。

英語村で楽しく学びながら、もっともっと英語力をつけていきたいと思います!

後輩へのメッセージ
講師

後輩にひとことお願いします。

女子生徒

がんばれ。推しとともにがんばれ。

Aちゃんの合格の秘訣
  • しっかりと練られた勉強計画
  • 計画通りに勉強を進めるための強い意志と、適度な息抜き
講師

何事にも全力投球だったAちゃん、合格おめでとう。

 

You-学舎への お問い合わせはこちらからどうぞ。