You-学舎は、大阪(茨木・南茨木・千里山)、京都(西院・太秦)の個別指導・学習塾です。

【合格体験】継続は力なり!!関西外大合格者にインタビュー

 大学合格者インタビュー

JUGEMテーマ:学問・学校

Y君、合格おめでとうございます!

(写真は関西外大HPよりお借りしております。)​

 

今回は、関西外国語大学外国語学部に合格したY君に、合格体験記を書いてもらいました。

 

Y君の印象は「時間に正確な生徒」でした。

勉強する時間とそれ以外の時間をしっかりと決めていることが、傍から見てもよく分かりました。

高校が終わると塾に来て、21時までは勉強する。これを土日を除き毎日続けていました。

生活リズムを崩さず、勉強時間を決め、守り続けたからこそ、計画的かつ効果的に勉強できたと思います。

まさに継続は力なりですね。

 

受験は長期戦だから、生活リズムは崩さないようにしよう。と毎年口酸っぱく言うわけですが、それを体現してくれていた生徒だと思います。

 

関西外国語大学合格体験記

志望動機
男性講師

関西外大を志望した動機を教えてください。

男子生徒

海外の言語や文化に興味を持ち、また、国際関係を自分で学びたいと思ったからです。

そして、オープンキャンパスに行ったときの、学内の雰囲気が気に入りました。

受験期間の苦労と乗り越え方
男性講師

受験期間どんな苦労がありましたか?

またどのように乗り越えましたか?

男子生徒

塾に行って自習をして、授業を受けて家に帰っても勉強して、それでも自分の得意な教科の成績が全然伸びなくて嫌いになることがありました。

 

それでも諦めずに勉強を継続していることで、自分の力になり、少しずつ成績を伸ばしていくことができました。

オススメの勉強法
男性講師

やってみてよかった勉強法を教えてください。

男子生徒

一日中ひたすら英単語だけを覚える日を、週1で入れていました。

そうすると、いつもは忘れていても、問題を解くときに、ふわっと頭に浮かび答えることができた、ということがよくありました。

試験前日の過ごし方
男性講師

試験前日はどのように過ごしていましたか?

気をつけたことはありますか?

男子生徒

今まで自分がやってきていたことを信じて、昼に少しだけ勉強して、あとはいつも通りの家での過ごし方を徹底しました。

 

試験日前日で特別なことをすると、変な気持ちになると思っています。

試験日当日に気をつけたこと
男性講師

試験日当日に気をつけた方がいいことは何かありますか?

男子生徒

荷物チェックだけは家を出る前にしましょう。

僕は二日目に腕時計を忘れてしまい少し調子が狂いました。

 

少しのことでも変に気にしてしまうので、自分で管理することが大切です。

試験の出来具合
男性講師

試験当日の教科ごとの出来具合はどうでしたか?

男子生徒

僕の試験は英語だけだったので、そこに今までの力の全てを使い、終わったときには、やり切ったという気持ちだけでした。

あとは、結果を早く知りたかったです。

入試内容
男性講師

入試で出た内容で、覚えていることはありますか?

男子生徒

2日とも英語の長文が2問、とても長いしとっつきにくい内容でした。

問われるのは大体が文法、語法問題なので、難しいですが、落としてはいけない問題が多々ありました。

受験期間にやっておきたかったこと
男性講師

「受験期間にこうすればもっとよかった」と思うことを教えてください。

男子生徒

他の教科を少しずつでもやっておけばよかった、と思います。

ほとんど英語を勉強していたのですが、文を読み解く国語力、あと英語の長文で良く出る内容、社会の歴史に対する知識を伸ばしていれば、もっと文章への理解を深めることができたかなと思っています。

受験期間に我慢したこと
男性講師

受験期間に我慢したことはありますか?

男子生徒

何も我慢していないです。

何かを我慢すると、すごくモヤモヤするので、極力ため込まないようにしていました。

 

ただ、それ以外の時間は、すべて勉強の時間にしていました。

受験に協力してくれたお家の方にひと言
男性講師

受験に協力してくれたお家の方にひと言お願いします。

男子生徒

行きたい進路、勉強に干渉をほとんどせずに、ずっとサポートに徹してくれて本当に感謝しています。

これからもっともっと頑張っていきます。

You-学舎の先生にひと言
男性講師

You-学舎の先生にひと言お願いします。

男子生徒

勉強に対して授業、講習、自習のときまで、何から何までお世話になりました。

塾で勉強したことがなければ、今のようにうまくは行かなかったと思っています。

ありがとうございます。

後輩へのメッセージ
男性講師

後輩に励ましの言葉をお願いします。

男子生徒

たくさんやらないといけないことがあると思いますが、何事もコツコツとやることが一番です。

どんなときも焦らずにやっていってください。

大学でやりたいこと
男性講師

大学に入ってからやりたいことを教えてください。

男子生徒

海外についてたくさん学び、様々な人たちと交流して充実感あふれる生活にしていきたいです。

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます