You-学舎は、大阪(茨木・南茨木・千里山)、京都(西院・太秦)の個別指導・学習塾です。

【センター試験2019】時間割や中間発表などの再確認を!

 大学受験関連

 

センター試験 2019 時間割

平成31年度(2019年度)のセンター試験まで、残すところ41日となりました。受験票などが間もなく手元に届き、いよいよセンター試験も間近だという実感がわくかもしれませんね。

ちょうど高校の期末試験も終わり、これから冬休みへと突入していく前に、改めて試験のスケジュール確認し、受験計画を立てていきましょう。

 

センター試験の日程と時間割は?

本試験は 平成31年(2019年)1月19日(土)および20日(日)です。

「センター寒波」という名がつくほど、この時期は大変冷え込み、雪が降ることも多いです。防寒対策をしっかりしておくこと。交通機関が乱れることもありますので、到着時間には余裕を持って行動してください。

 

1月19日(第1日)の科目

地理歴史・公民(世界史A/B 日本史A/B 地理A/B 現代社会 倫理 政治・経済 倫理、政治・経済 )

国語

外国語(英語 ドイツ語 フランス語 中国語 韓国語)

 

1月20日(第2日)の科目

理科1(物理基礎 化学基礎 生物基礎 地学基礎)

数学1(数学機/学A)

数学2(数学供/学B 簿記・会計 情報関係基礎)

理科2(物理 科学 生物 地学)

 

センター試験時間

なお、追試験は翌週の1月26日(土)および27日(日)です。

 

センター試験の問題や解答の発表はいつ?

公式サイトには「試験問題、正解・配点を試験実施後速やかに発表する」とあります。例年どおりであれば、各日の午後6時以降に発表されています。

自己採点のスタンバイしておきましょう。

 

センター試験の平均点・標準偏差の発表はいつ?

受験者数、平均点・最高点・最低点、標準偏差については1月23日(水)にまず中間発表があります。最終発表は2月7日(木)の予定です。

 

センター試験の得点調整があるかどうかの発表はいつ?

本試験において、次の科目間で原則として20点以上の平均点差が生じ、これが試験問題の難易度差によるものであると認められた場合に得点調整を行う、としています。

地理歴史の 世界史B、日本史B、地理Bの間

公民の 現代社会、倫理、政治・経済の間

理科2の 物理、生物、化学、地学の間

得点調整があるかどうかは1月25日(金)に発表されます。

 

センター試験の成績が分かるのはいつ?

成績通知は4月16日(火)以降に行われますが、出願時に希望した人のみですのでご注意を。

 

この記事は てらおか が書きました。