You-学舎は、大阪(茨木・南茨木・千里山)、京都(西院・太秦)の個別指導・学習塾です。

【京都】専門学科への道!学校紹介 嵯峨野高校編

 太秦教室

専門学科への道!学校紹介 峨野高校編

今回は「専門学科への道!学校紹介 峨野高校編」です。

嵯峨野高校までは太秦広隆寺前から自転車で5分。

少しだけ坂道があるものの、三条通から住宅地に入って少し行くと緑いっぱいの嵯峨野高校が見えてきます。

 

嵯峨野高校外観

 

嵯峨野高校の特色

嵯峨野高校の専門学科といえば「京都こすもす科」ですね。

まじめな校風というイメージをもつ人が多いと思いますが実際はどうなんでしょう?

卒業生、現役生の意見を交え、学校紹介したいと思います。

 

2つの専門学科?京都こすもす科専修コースと共修コース

嵯峨野高校の京都こすもす科の最大の特徴は、理系の専修コース文理総合の共修コースがあることです。

専門学科内でコースが分かれているのは嵯峨野高校だけ!

 

入試時にも、希望コースを届け出ます。

第一希望・第二希望という形で2コースとも志望することもできるし、どちらか片方だけを志望することもできます。

選べない時は「どちらでもよい」という選択肢も用意されているので安心です。

 

京都こすもす科「専修コース」

嵯峨野高校 京都こすもす科専修コースは、理系コース

高校1年生からレベルの高い理数教育に特化した授業を受けることができます。

理科や数学に興味があって大学でも理数系の勉強をしたいと思っている人には、嵯峨野高校を受験するなら京都こすもす科専修コースがおススメです。

 

なんと、 1年生から理科の授業が週に7時間 もあります!(一般的には、週4回が平均)

スーパーサイエンスラボという授業では、3年間一貫した課題研究指導を受けることができ、サイエンスイングリッシュでは英語で理科の授業を受けることもできます。

 

講師

大学では、留学生と共同研究したり、海外研修など英語でコミュニケーションをとって研究をする機会があります。

国内の大学に通っていても科学英語は必須なので、高校から英語を使って科学を学ぶことができるのは、良い経験になると思います。

 

京都こすもす科「共修コース」

嵯峨野高校京都こすもす科共修コースは、文理総合コース

1年生の時には文系理系の生徒が混合で授業を受けて、2年生から文系理系のクラス分けがあります。

2年のクラス希望を出すのは1年生の秋なので、高校受験の段階でまだ文系理系の希望がない人は共修コースに入学してゆっくり適性を見極めることをおススメします。

 

嵯峨野高校では共修コースでもロジカルサイエンスグローバルインタラクションといった科目があり、研究の進め方、英語を使った発表や国際交流を行う機会はあります。

 

講師

嵯峨野高校 京都こすもす科では、 理系志望の人には、専修コースがおススメ

文系志望の人やまだ文理の希望がわからない人には、共修コースがおススメ ということです。

 

普通科≒京都こすもす科共修コース

専門学科と普通科が設置されている高校のほとんどが、専門学科と普通科で違うカリキュラムの授業を実施しています。

しかし、嵯峨野高校では 普通科に進学しても、京都こすもす共修コースと同じ内容の授業を受けることができる んです!

 

講師

嵯峨野高校 京都こすもす科共修コース志望なら、嵯峨野高校普通科受験も視野に入れてみてはいかがでしょうか?

普通科は、京都こすもす科に比べて入試での内申点の割合が大きく、前期も共通問題なので、内申点に自信があって共通問題の方が得意な生徒にはおススメです。

 

英語と理系どちらも得意

嵯峨野高校は全国でも数少ないSGHSSHの両方に指定されています。

スーパーグローバルハイスクール(SGH)は、国際社会でリーダーとなる人材の育成するための教育を行う高校が指定されます。

近隣では堀川高校や西京高校、山城高校もSGHに指定されています。

 

スーパサイエンスハイスクール(SSH)は、科学技術系人材を育成するための教育を行う高校が指定されています。

近隣では堀川高校、桃山高校、洛北高校もSSHに指定されています。

 

もともとSSHに指定されていた嵯峨野高校では、科学技術系人材の育成にも国際教育が重要だと考えていたため、英語で理科の授業を行っていました。

そこにSGHの指定が加わって、今ではますます国際社会で活躍するための力を身に付けるような活動が更に充実しています。

海外の高校との合同ワークショップ京都大・京都工芸繊維大との連携など、魅力的な活動を行うことができます。

 

研究というと難しそうですが、生徒が取り組んでいる課題は、

  • アゾ化合物の色について
  • 炭酸水中の音の伝わり方
  • 蜃気楼の再現

 

  • 源氏物語と漬物
  • ゴミ箱の適正配置
  • 日本を救う!?自転車の極意

 

など。

 

講師

見るからに難しそうな課題から身近な課題まで、幅広いんです。

3年生では、英語でレポートを作成し発表するという大学生顔負けの授業も!

SSH/SGHの両方の指定を受けているからこそ充実した課題研究活動ができるんですね!

 

実は部活動も面白い?

嵯峨野高校に部活動のイメージはあまりないかもしれませんが、実は部活動も盛んです。

 

体育系では、サッカーや野球、バスケット、バレーボール、陸上といった定番からラグビーやバトントワリング、ワンダーフォーゲルと言った少し珍しい部まで男女合わせると15種類もあるんです。

 

文化系も充実しています。

定番の演劇、吹奏楽、コンピュータ、将棋などに加えて、サイエンス、青少年赤十字、ディスカッションなど学外活動が盛んな部活動も。特筆すべきは、狂言部。

 

個性的な部があるのも嵯峨野高校の魅力のひとつです。

授業や課題で忙しいなか、入部率90%以上

講師

大変さは部によって違うので、一概には言えませんが、練習日の多い体育系の部活と勉強の両立は相当大変です。

特に体育系の部に入りたい人は覚悟してくださいね!

 

さて、嵯峨野高校のイメージは変わりましたか?

それとも、思っていた通りでしたか?

前回紹介した西京高校とは方向性も校風もだいぶ違うので、ぜひ比べてみてくださいね!

 

嵯峨野高校 個別相談会

さて、嵯峨野高校に興味がある中学3年生の皆さん、今年度最後の入試イベント「個別相談会」が12月8日にあります。

嵯峨野高校 個別相談会

嵯峨野受験生必須イベントです。

受験予定の人は必ず行きましょうね。

 

専門学科への道!シリーズ

 

こちらもあわせてお読みください

西院教室 木村先生の「生徒に聞いてみたシリーズ」