You-学舎は、大阪(茨木・南茨木・千里山)、京都(西院・太秦・常盤)の個別指導・学習塾です。

【南茨木教室】公立入試対策イベント第一弾「作文講座」

投稿者:南茨木教室

JUGEMテーマ:教育

 

3グループに分けて実施した「作文講座」が昨日終わりました。

大阪府の公立高校入試の国語には作文が必ず出題されます。

作文の配点は90点満点中20点。結構大きいです。強化すればオイシイ得点源になります。

 

作文を書かせようとするとまず、「何も思い浮かばへん…アンパンマン」と半泣きから始まります。

「思い浮かばない」のではなく与えられた(自分が興味のない)言葉から何かを思い浮かべる訓練が出来てないというのも大きな原因なのではと思います。

で、今回は作文を書き出す前に準備体操をしてみました。

 

一つの言葉から短時間で思いつく言葉をドンドン書かせたり、連想したものを繋げていく「マジカルバナナ」をやったりした後、仕上げに「なりきり作文」を全員に書かせて発表してもらいました。

 

お題はテキトーべー

「阪急電車」「スマホ」「マスク」「マヨネーズ」「カラス」「洗濯機」などなど。ジャンケンやあみだくじで何になりきるかを決めて、ハイ、スタート!

 

「思い浮かばへ〜ん」の声はなく、みんな真剣に書いていきます。

10分後一人一人に自作を読んでもらうと、笑いが出たり、「お〜っ」と感嘆の声が上がったり。一作品ごとにみんなで拍手拍手

お世辞抜きでみんな上手い!中には短編小説ばりにちゃんとオチがあるものまで。

こういうのを見るとと嬉しくなりますね。

発想は自由なもの。不正解なんかありません。縮こまらずにどんどん発想を膨らませて欲しいものです。

 

とは言え、入試の作文には「型」があり「技術」が必要です。頭が温まった後半はガッツリ入試作文に取り組んでいただきました。

 

You-学舎にご興味のある方、お気軽にお問い合わせください!

E-mail  minamiibaraki@yougakusya.com


コメント
室長にコメントする