You-学舎は、大阪(茨木・南茨木・千里山)、京都(西院・太秦)の個別指導・学習塾です。

【京都高校入試】複雑な公立高校入試を整理してみた

 高校受験情報(京都府)

JUGEMテーマ:学問・学校

京都の公立高校の入試についてわからないことをまとめてみました。

令和2年度京都府立高校入試前期選抜

 

京都の公立高校のコースは、大きく分けると3つに分類することができます。

  1. 普通科
  2. 専門学科(その他)
  3. 専門学科(工・商・農・体育・芸術など)

学科別に入試のしくみを説明したいと思いますが、その前に専門学科について簡単に整理しておきたいと思います。

専門学科とは?

京都の公立高校には専門学科が2パターンあるので、区別して考えたいと思います。

専門学科(その他)

専門学科(その他)は簡単に言うと特進コースのことです。

全高校にあるわけではなく、市内にあるのは以下の9校だけです。

  • 堀川高校(探求科)
  • 西京高校(エンタープライジング科)
  • 嵯峨野高校(こすもす専修科・こすもす共修科)
  • 桃山高校(自然科学科)
  • 山城高校(文理総合科)
  • 紫野高校(アカデミア科)
  • 鳥羽高校(グローバル科)
  • 塔南高校(教育みらい科)
  • 工学院高校(フロンティア理数科)
専門学科(その他)でできること

専門学科(その他)では、国際教育や理数教育に力を入れていて、最終的には難関国公立大学への進学を目指しています。

 

専門学科に入学すると、海外交流や研究活動など普通科ではできない経験をすることができます。

同じ高校とは思えないくらい普通科とは違うカリキュラムで授業を行う学校もあれば、普通科との差がない学校もあります。

 

国公立大学の合格率はやはり専門学科の方が高いです。

京大、阪大、神大などの難関国公立大学を目指すなら専門学科がおすすめです。

 

しかし、成績だけを理由に専門学科に行くのは危険です。

専門学科を選択するのは積極的な子が多く、入学後にクラスの雰囲気についていけなくなることもあるので適性を見極めて受検することが重要です。

 

専門学科(工・商・農・体育・芸術など)

特進扱いの(2)専門学科(その他)に対して、(3)専門学科(工・商・農・体育・芸術など)は工業コースや商業コースなどとお考え下さい。

全クラスが工業コース、商業コースという高校もありますが、普通科と専門コースが併設している学校もあるのが京都の特徴です。

 

京都では、桂の農芸系コースが全国的に有名ですよね。

最近では、本格的な生徒運営のお店が並ぶすばる高校の文化祭や、京大合格者も輩出した工学院も知名度を上げています。

その他にも、各校特色があるので普通科以上に「何をしたいか」が学校選びに直結します。

同じ系統でも勉強できることは学校によって異なるので、事前調査がポイントです。

 

専門学科について大体のことがわかったら、いよいよ入試制度の説明に入りたいと思います。

 

普通科の入試

普通科には、前期入試、中期入試、後期入試の3回受験機会が用意されています。

受験のメインは、前期入試、中期入試です。

後期入試は生徒数が不足している場合や定時制高校で実施される試験なので受験者が限られています。

今回後期入試に関する解説は省略します。

 

専門学科(その他)の入試

専門学科(その他)では、前期入試の1回しか受験機会がありません。

 

専門学科(工・商・農・体育・芸術など)の入試

*以下、専門学科(工など)と省略します。

 

専門学科(工など)の入試は、前期入試、中期入試、後期入試の3回行われます。

しかし、普通科同様後期入試が行われることはほとんどなく、前期と中期が入試の中心になります。

 

普通科×前期入試

普通科の前期入試では、内申点+当日の試験+面接or小論文が行われます。

  • 内申点    5段階評価×9教科×3年間=135点満点
  • 当日の試験  50点×国・数・英=150点満点
  • 面接・小論文 学校によって配点が異なる
普通科前期入試の内申点のポイントは…

注意しないといけないのは、内申点。

京都の公立高校前期入試では、中学1年から3年までを単純にたし算して内申点を出すので、中学1年生で何も知らずにさぼっていると、そのツケが高校入試のときに回ってくるんです。

後から取り戻せるものではないので、定期テストや休み明けテストをコツコツ頑張ってくださいね。

「内申点があってよかったー」と安心できるようにがんばりましょう。

普通科前期入試の当日のテストのポイントは…

当日のテストは国語、数学、英語の3教科です。

前期入試が始まった平成26年以来、前期入試の難易度はじわじわと上がっている印象です。

普通科の試験と言えども決して簡単ではないので、早期からの対策が必要です。

気を抜かないでくださいね。

普通科前期入試の募集人数

さて、普通科の前期入試は募集人数が全体の30%までと決まっています。

当然倍率はあがります。

公立高校普通科を受験する生徒の半分も合格できないんですよ?

 

ここで、気持ちが折れてしまって中期入試に向かえない受験生がたまにいるんですが、普通科受験生の半分も合格できない、と思うと気が楽になりますよね。

中期入試では前期入試の2倍以上の合格者が出るわけですから、前期入試は「合格出来たらラッキー」くらいに考えておいてください。

 

専門学科(その他)×前期入試

専門学科(その他)の前期入試では、内申点+当日の試験+面接or小論文が行われます。

専門学科(その他)前期入試の内申点のポイントは…

専門学科(その他)では、内申点の配点が普通科に比べると低めに設定されています。

普通科に比べると、当日の試験での逆転が可能なのが専門学科の特徴です。

思っているよりも内申点の目安は低いので当日の試験に自信があるならチャレンジしたほうがいいです。

後悔しないように受験してください。

専門学科(その他)前期入試の当日の試験のポイントは…

当日の試験は各学校が独自に作成した問題で行われます。

西京高校の国語や嵯峨野高校の英語など、各高校の特色が試験問題や形式に表れます。

問題の傾向が全く異なるうえに、どの学校もレベルが高いので複数校の対策を同時に進行するのは難しいです。

行きたい学校を絞って、早期から準備をすることをおすすめします。

専門学科(その他)の前期入試の募集人数

専門学科(その他)では、募集人数の全員を前期入試でとります。

中期入試が行われないので、一発勝負!

 

旧帝大など最難関国公立大学が前期入試1回しか行わないのに似ていますね。

最上位校の入り口は狭い、ということです。

 

専門学科(工など)×前期入試

専門学科(工など)の前期入試はいくつかの種類に分かれます。

  1. 共通問題(英数国)+内申点+小論文、面接、活動実績報告書
  2. 独自問題+内申点+小論文、面接、活動実績報告書
  3. 独自問題+実技+内申点+面接
専門学科(工など)前期入試のポイントは…

当日の試験が共通問題の学校は、配点も普通科同様です。

内申点135点(5段階×9科目×3年間)、当日の試験150点、加えて小論文や面接、活動報告書が評価されます。

 

当日の試験が独自問題の学校は、配点も学校によって違うので、事前調査をしましょう。

前期入試の概要は毎年9月初旬に京都府の教育委員会から発表されます。

また、学校説明会では夏休み以前から発表されているので、情報収集は欠かさないようにしてください。

 

体育系の専門学科は志望する部活に体験入部などをしておく必要があります。

顧問の先生から声をかけてもらうことが受験の目安になります。

学力試験だけでは合格できないので中学校の部活の先生や所属クラブの監督、コーチと相談して、受験を進めましょう。

専門学科(工など)当日試験のポイントは…

独自作成問題の学校の過去問は市販されていないことがあります。

説明会でもらえるのは前年度分だけということがほとんどなので、2年以上前の過去問は中学の先生や塾の先生にお願いして入手しましょう。

専門学科(工など)前期入試の募集人数は…

普通科とは逆に半数以上を前期入試で募集するので、前期入試が入試の中心になります。

特に実技試験が必要な体育系、芸術系の学校は前期入試しか行われないので注意してください。

 

専門学科で中期入試が行われるのは、工業、商業、農芸など実技試験の必要ないコースだけです。

 

普通科・専門学科(工など)×中期入試

では、普通科のメインの中期入試です。

中期入試では、内申点、当日の試験で合格が決まります。

  • 内申点   (5段階×主要5教科+5段階×実技教科×2)×3年間=195点満点
  • 当日の試験  40点×国語・社会・数学・理科・英語=200点満点
合格・不合格の判定法

合格、不合格の判定は、まずは内申点と当日の試験を別々に評価することから始めます。

内申、当日の試験ともに合格圏内に達している人が合格します。

それだけでは合格者が足りないので、続いて内申と当日の試験の合計点が高い人から合格になります。

 

単純な合計点勝負ではないので、内申点に不安があるとチャレンジしにくい合否判定のシステムです…。

 

また京都の公立高校中期入試は学校、コース問わず全員が共通問題を受験します。

志望校は3校まで合格判定することが可能なので、公立高校を志望する場合は必ず3校選びましょう。

第一志望校が不合格でも、第二志望校で合格することがあります。

 

普通科、専門学科(工など)中期入試の内申点のポイントは…

前期入試と同じく、内申点の扱いに学年による差がありません。

中学1年生のときに何となくとれた5も、中学3年生で必死にとった5も同じ扱いです。

中学1年生の1学期から手を抜いてはいけない、ということです。

内申のかなめ(1) 中2

ちなみに内申点が下がる傾向が高いのが、部活が生活の中心になりがちな中学2年生の1年間です。

ずるずると点数が下がり気が付いたら5は4に、4は3になってしまうのが中2の2学期です。

ここで下がらずに済んだ生徒は中3で更に成績を伸ばせます!

みんなの成績が下がる中2をチャンスだと思ってください。

内申のかなめ(2) 実技教科

更に厄介なのが実技教科の配点です。実技教科は当日の試験で測れないので、その分2倍に換算します。

4科目5段階を2倍すると1年で40点、3年で120点です。

195点満点の内申点のうち、120点が実技教科分だと思うと怖いですよね…。

 

実技教科はもともとの得意不得意に左右されやすい科目です。

しかし、提出物を期日までに仕上げて提出したり、定期テストできちんと準備をすれば努力で成績を上げることができます。

才能の一言で片づけずに、4を目指してください。

 

普通科、専門学科(工など)中期入試の当日の試験のポイントは・・・

当日は、国語、社会、数学、理科、英語の5教科の試験を受けます。

40点満点のテストが5教科で200点満点。

 

2014年度(平成26年度)に入試制度が代わってから、出題形式に多少の変化はありますが大きな変化はありません。

中学3年間の学習内容を終了したら過去問演習にとりかかって、過去問に慣れておいてください。

 

普通科、専門学科(工など)の中期入試の募集人数

普通科の中期入試募集人数は全体の70%、専門学科(工など)の中期入試募集人数は全体の30〜50%です。

ただし体育系、芸術系の専門学科の中期入試募集はありません。

 

中期入試受験者に知っておいてほしいこと

普通科合格者のほとんどが中期入試で決まります。

中期入試は3月6日前後、合格発表は16日前後に行われます。(日程は年度によって変わるのでご注意ください)

 

卒業式の準備や予行練習、卒業に向けてのイベントが始まる中、受験勉強をして入試当日を迎え、落ち着かない気持ちで卒業式に出席し合格発表に向かわないといけないんです。

しかも、周囲の環境によっては私立高校への合格が既に決まった友だちが多数いたり、前期入試で自分の志望校に合格した友だちがいたり、かなりのプレッシャーがかかります。

 

それでも「普通科の70%は中期入試で合格すること」は事実です。

そのことを忘れずに、気持ちを強く持ってください。

まとめ

  1. 公立高校を志望するなら、内申点は中1から大事!
  2. 普通科、専門学科(その他)、専門学科(工など)それぞれ入試形式が違う。特に専門学科は情報収集が生命線!
  3. 普通科の前期入試は落ちて当たり前。過度に落ち込まないこと!

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【京都高校入試】塾目線の2020年度公立高校入試スケジュール

 高校受験情報(京都府)

公立高校入試のスケジュールを塾目線でお話しします。

高校入試スケジュール

10月末〜11月 中学校三者懇談・私立高校個別相談

11月 2学期期末試験・私立高校個別相談

12月 中学校三者懇談・私立高校個別相談

1月13日 大阪進研京都Vもし

2月10日 私立高校入試

2月11日〜私立高校合格発表

2月17日、18日 公立高校前期入試

2月25日 公立高校前期入試合格発表

3月6日     公立高校中期入試

3月13日 中学校卒業式

3月16日 公立高校中期入試合格発表

 

10月末〜11月 中学校三者懇談 

この時期に中学校で三者懇談がある学校もあります。

 

三者懇談の時間は平均15分です。

15分で深い話をする時間はありません。

相談ではなく家庭の考えを中学校側に報告する場だとお考え下さい。

担任の先生に受験の相談をしたい場合は、三者懇談期間前までに済ませておきましょう。

 

さて、この三者懇談で中学校側が確認したいと思っているのが私立高校の受験についてです。

受験校、受験形式、高校の説明会への参加状況を報告しましょう。

 

10月〜12月 私立高校個別相談

この時期の私立高校の説明会は、個別相談が中心になります。

 

私立を第一志望校としていない場合でも、必ず受験する高校の個別相談に参加してください。

その際には、学校の成績や模擬試験の結果を持って行きましょう。

今の内申点や模擬試験の成績で受験して合格できる可能性があるかどうか、はっきりと聞いた方がいいです。

 

もし他に第一志望校がある場合、併願校であることを隠す必要もありません。

志望順位も私立高校受験の大事な情報なので、正直に伝えてください。

 

最後にもうひとつ、重要なポイントがあります。

私立高校の個別相談の結果は必ず通っている塾の先生に伝えましょう。

適切な受験指導のために必要ですのでご協力くださいね。

 

11月末 期末試験

私立高校が第一志望の生徒にとっては、内申が決める最後の試験です。

これまでの3回分の定期試験で、「成績が上がりそう」「成績が下がりそう」というギリギリの科目から優先して勉強しましょう。

 

3年生に進級してから3回分の試験の結果が「2」の範囲だった場合、これ以上成績が下がることはありません。

また、「3」に上げるのもかなり難しいです。

その科目を担当している先生に、過去3回分のテストの点数を伝えて「次何点をとったら3になるか」聞いてみてください。

指定された点数を取るのが難しそうな場合、その科目は諦めましょう。

成績が上がりも下がりもしない科目は優先順位を下げてください。

 

特に国語は定期テストの勉強と入試の勉強が直結していません。

成績が上がりそうにないのであれば前回と同じ点数をキープできればいい、と思って構いません。

 

逆にねらい目は実技科目です。

数学で80点をとるよりも、美術で80点をとる方が簡単です。

実技科目も十分時間をとって対策していただきたいです。

 

今回のテストは、各科目の点にこだわらずに全体で内申を1でも上げる、という意識を持ってください。

 

12月 中学校三者懇談

この時期の三者懇談では、私立高校の受験校と受験形式の確定をします。

中学校から高校に受験者リストを送る締切が1月早々なので、受験校リストを作るための懇談とお考え下さい。

 

12月の懇談で「どこを受験するか決まっていないんです」となると、中学校の先生は非常に困ってしまいます。

10月末~11月に行われる懇談は、そういうことにならないように注意喚起する場、ということです。

 

公立高校の志望校も確認されるかもしれませんが、「まだ迷っているんです」とか「まだ考え中です」と答えて問題ありません。

熱意ある先生の中には、「まだ決めてないのか!?」と仰る方もいますが、気にする必要はありません。

普通科であれば、入試問題は共通なのでどの学校を志望していても勉強するべきことは同じです。

この時期に、複数校で迷っていても問題ないのでご安心ください。

 

1月13日 大阪進研京都Vもし

公立高校を受験するなら、1月13日の大阪進研のVもしは受験しておいた方がいいです。

入試直前のリハーサルにも腕試しにもなります。

 

成績は通常のVもしよりも早めに返却されるので、受験してすぐに自分の弱点をチェックすることができます。

1月以降は過去問や実践的な問題を繰り返し解いて、テスト勘を身につける必要があるので、テストの機会は逃さないようにしましょ。

 

2月10日 私立高校入試

京都では2月10日が私立高校の入試解禁日になっています。

市内の私立高校が一斉に2月10日に入試を行います。

つまり、私立高校を複数校受験するのは難しい、ということです。

 

ただし上位校を受験する生徒の併願校として人気のある中堅校では、2月11日以降にも入試が行われています。

第一志望校を2月10日に受験して、併願校を2月11日以降に受験することも可能です。

 

私立高校の入試は面接試験が課せられていることが多いです。

志望順位に関わらず、私立高校を受験する場合は面接対策もしておきましょう。

 

2月11日以降 私立高校合格発表

私立高校の合格発表は決まった日や形式がありません。

 

合格発表は、受験した高校での掲示、郵便、ウェブなどで行われます。

ウェブでの発表開始にともない、敷地内での掲示発表をとりやめた学校もあります。

 

ウェブ発表の有無に関わらず、2月11日以降に各校から郵送で合格通知が自宅に送られます。

合格通知を受け取ったら、所定の方法で入学金などの納入金を期限までに納めてください。

 

公立高校との併願受験の場合、公立高校の合格発表日まで学費の支払いは待ってもらえます。

 

2月17日、18日 公立高校前期入試

公立高校の前期入試が、専門学科、普通科で行われます。

普通科は共通試験3科目と面接もしくは小論文で試験が行われます。

専門学科は学校によって、試験内容が異なります。

 

公立高校前期入試は1校しか受験することができません。

また、中期入試よりも倍率、難易度が高くなる傾向にあります。

受験者の大多数が落ちる入試です。

入試のゴールは中期入試なので、前期入試が終わっても勉強はやめないでください。

 

17日、18日と2日間設定されていますが、2日間試験があるのは一部の専門学科のみです。

志望校の試験内容は早期に確認しておきましょう。

 

2月22日 公立高校前期入試 合格発表

公立高校前期入試の合格発表は受験した高校での掲示とウェブで行われます。

2019年度の入試からウェブ発表が始まると、ウェブで合格発表の済ませてしまう受験生が増えました。

 

しかし合不合に関わらず受験した高校には点数開示をしてもらいに行ってください。

前期入試が不合格だった場合、点数を知るのも嫌かもしれませんが、点数を確認できるのは受験生本人だけです。

中期入試に向けて、参考にしましょう。

必ず、受験生自身が受験票と生徒手帳を持って点数開示に行ってください。

 

2月22日〜3月5日 中期入試受験生の山場

公立高校中期入試を受験する人にとって、一番苦しいのは前期入試の合格発表から中期入試の当日までです。

公立高校の前期入試が終わった時点で半数以上の受験生の進学先が決定するうえ、中学校では卒業式に向けてのリハーサルや卒業準備が始まり、受験勉強をするような雰囲気ではありません。

クラスによっては、受験ムードのまま3月6日を迎えることもありますが、大多数は「卒業>受験」になると覚悟してください。

 

この時期、塾には公立高校中期入試を受験する中学3年生が集まってきます。

「学校が楽しいけど、つらい」と言った受験生もいました。

とても苦しい時期ですが、「公立高校普通科の定員70%は中期入試で決まる!」という事実を胸にがんばりましょう。

 

3月6日 公立高校中期入試

公立高校中期入試は、全高校全学科で共通の試験問題で行われます。

試験は英数国理社の5科目で行われます。

面接や小論文はありません。

 

第1志望から第3志望まで3校に出願でき、一度の試験で合格を判定することができます。

第1志望の高校に合格できなかった場合、自動的に第2志望、第3志望の学校の判定を受けることができるので、「絶対公立!」と言う人は第3志望まで書いてください。

 

3月13日 中学校卒業式

中期入試受験生にとっては、合格不合格がわからないままでの卒業式です。

とは言え、あとは結果を待つだけ。

今日1日は、受験の事を忘れて楽しんでください。

 

3月16日 公立中期入試 合格発表

公立高校中期入試の合格発表は受験した高校での掲示、ウェブで行われます。

 

前期入試同様、点数開示があるので合格不合格に関わらず受験した高校に点数開示をしてもらいに行きましょう。

生徒手帳と受験票を忘れずに持ってください。

 

合格していた場合は手続きが必要なので、受験した高校で手続きを行ってくださいね!

お疲れ様でした!

 

3月中旬以降 高校での説明会

公立中期入試が終わると、大部分の受験生の進路が確定します。

高校では入学前の説明会や制服、教科書販売などが行われ、思っている以上に忙しい3月になります。

 

「高校入試が終わったら旅行に行こう」と計画されるご家庭もあると思いますが、日程にご注意ください。

と言っても、学校によって日程が異なるので対策のしようがないのですが…。

 

また、入学後のクラス分けに関わるテストも3月中に行われ、入学式で提出する課題も出されます。

受験が終わってから勉強を続けてくださいね!

 

まとめ

さて10月以降の高校入試の動きをまとめてみましたが、いかがでしたか?

・私立高校の入試は10月から始まっている

・公立高校の前期入試は合格を期待しない

・公立高校の中期入試は苦しい!

どの入試にもそれぞれの大変さがあり、時期にあわせた努力が必要になるので、わからないことがあればいつでも相談してくださいね!

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【京都高校入試】複雑な公立高校入試を整理してみた


【高校入試】私立か公立か?公立高校を選ぶポイント(京都市編)

 高校受験情報(京都府)

JUGEMテーマ:学問・学校

私立高校か公立高校か?…それが問題だ

高校入試を控えて、まず最初に悩むのは「私立高校か公立高校か?」ということだと思います。

 

結局はご家庭の方針とお子様の適性ということにはなるんですが、そもそも高校の何を見たらいいのかわからなければ、どうしようもありません。

私立高校に引き続いて、公立高校の見方もお話ししたいと思います。

京都府高校案内パンフレット

公立高校の特徴

学費の負担が少ない

まずは、学費の負担が私立高校よりかなり少ないことです。

 

京都市内の公立高校で言えば、修学旅行・制服代・教材費などをすべて含め、3年間で約70万円です。

修学旅行先の違いで10万円前後の差がありますが、大体これくらいです。

 

私立高校の1年間分の学費で、公立高校に3年間通えてしまいます。

(私立高校の学費は、年間約80万円〜110万円です。)

 

想像以上に私立高校と公立高校で違いがありますよね。

受験には、予備校や塾が必須
女性

公立高校に通えばその分、結局予備校や塾に通わなくてはいけないんでしょう?

という声が聞こえてきそうですね。

 

確かにその通りです。

大学受験、特に、国公立大学や上位私立大学の受験を考えると公立高校に通う場合、高校1年生から予備校や塾に通う必要があります。

塾や予備校では、自分が必要とする科目を効率よく勉強することができます。

苦手なところを丁寧に教えてもらうことも、志望校に向けて入試科目を鍛えるのも自由です。

 

気になる費用面ですが、例えばYou-学舎に週2回ずつ通って3年間で税込みでも100万円弱、それに講習会をつけても、私立高校の学費には及びません。

私立高校に通っていても、結局大学受験に向けて塾通いを続ける高校生が多いという現状もあり、 塾に通うことを考慮しても費用面で、公立高校に軍配が上がるといっていいでしょう。

 

公立高校を見分けるポイント

講師

それでは、次に公立高校を比べるポイントをお話していきたいと思います。

各高校、お金をかけているところがある!

私立高校と違って公立高校は、1年間に使える予算がかなり限られています。

だから、教育を充実させたい上位校は、「SGH」「SSH」の認定を取って、予算獲得を目指しているんです。

ごく限られた予算の中でも、各高校が力を入れたいと思っていることにはお金をかけています。

そこに学校の特徴が現れます。

 

それはグラウンドの夜間用照明設備かもしれませんし、ネイティブの英語教師かもしれません。

学校説明会で先生方が自慢げに話していらっしゃること、オープンキャンパスで案内の先生が入念に案内している設備など。

それこそが各校のウリです。

 

「公立高校はどこも同じ」と言われがちですが、 実際に足を運んで話を聞いてみると、特徴が見えてきます。

宿題の量

同じレベルの公立高校でも、宿題に関しては各高校個性が出るところです。

同じ教科書、同じ問題集を使っていても、授業のたびに小テストをしたり課題を提出したりする学校もあれば、問題集を提出するのは定期テストの時だけ、という学校もあります。

 

どちらが良いかは一概に言えませんが、宿題によって高校生活は大きく左右されます。

担当の先生によっても多少違いますが、学校としての方針はあるので個別相談会でこっそり聞いてみることをおすすめします。

受験は学校主導か?

大学受験が学校主導かどうかも大きな比較ポイントです。

ただし、これは高校の先生から引き出すのが難しい情報でもあります。

 

各高校、上位大学合格者のほとんどが予備校や塾で勉強しています。

とはいっても、高校の勉強が入試の基礎になることは確かです。

 

単語テストや漢字テストを毎授業実施している学校とそうでない学校では、語彙力が違います。

実際に高校に通学している高校生本人から話を聞いたり、見たりしなければわからないことなので、身近に志望校に通っている高校生がいれば尋ねてみてください。

 

学校説明会を活用しましょう

講師

公立高校こそ、実際に行ってみなければわからないことがたくさんあります。

今年も学校説明会が各校始まりましたので、 できるかぎり多くの高校の説明会に参加して話を聞いていただきたいと思います。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

 

以上、尾花でした。


【京都高校入試】まだ間に合う!夏は高校説明会に行こう

 高校受験情報(京都府)

JUGEMテーマ:学問・学校

京都市・乙訓地域公立高校入試説明会2019に行ってきました

6月23日(日)に、みやこめっせで行われた「京都市・乙訓地域公立高校入試説明会」に行ってきました。

京都市・乙訓地域公立高等学校合同説明会2019

京都市・乙訓地域公立高等学校合同説明会2019参加高校

京都公立高校の合同説明会は年に1回だけ

気になる学校をまとめてチェックできるのは、この機会だけ。

残念ながら、 公立高校の合同説明会は年に1回だけ しかありません。

 

ところがこの合同説明会、毎年のことですが、定期テストの直前に実施されるんですよね😅

 

わたしも午後からの太秦中・蜂ヶ岡中の定期テスト対策イベントに間に合うように、駆け足で行ってきました。

資料をいただいて、気になる学校のブース前にいらっしゃる先生に、今年3月の合格実績だけ伺って帰ってきました。

夏の学校別説明会に行こう!

合同説明会は今回だけですが、 夏には学校別説明会が各校で行われます。

右京区の学校を中心に、学校別に、説明会の日程を調べたので参考にしてください。

 

公立高校の説明会は、各校夏〜秋にかけて平均3回程度しか行われません😥

秋の説明会は定期テストにかぶることも多いですし、複数校の日程が重なっています。

 

気になる学校の説明会は、夏のうちに参加してください。

申込はお早めに!

京都府公立高校別説明会一覧

※ 変更や誤記があるかもしれません。正確な情報は各高校のホームページでご確認ください。

堀川高校
  • 説明会:7月20日(土)9:30〜12:10

堀川高校説明会のお知らせ

コチラもおススメ→【京都】専門学科への道!学校紹介 堀川高校編

西京高校
  • 説明会:8月24日(土)9:30〜(9:00受付開始)

西京高校説明会のお知らせ

コチラもおススメ→【京都】専門学科への道!学校紹介 西京高校編

嵯峨野高校
  • 説明会:7月20日(土)〜21日(日)10:00〜11:45、14:00〜15:45(30分前受付開始)

嵯峨野高校説明会のお知らせ

※ 締切間近

コチラもおススメ→【京都】専門学科への道!学校紹介 嵯峨野高校編

山城高校
  • 説明会:7月6日(土)9:30〜16:30

山城高校説明会のお知らせ

洛北高校
  • 部活体験:8月24日(土)(22日(木))
  • 入試説明会:9月21日(木)スポーツコース12:45〜13:20、普通科13:30〜15:00

洛北高校説明会のお知らせ

紫野高校
  • アカデミア:9月14日(土)10:00〜
  • 普通科:10月26日(土)10:00〜

※ 紫野高校の第1回説明会は終了してしまいました。

秋の説明会をお待ちください。

鳥羽高校
  • 部活体験:8月19日(月)〜20日(火)
  • グローバル科:8月21日(水)
  • 普通科:9月28日(土)

鳥羽高校説明会のお知らせ

日吉ヶ丘高校
  • 説明会:7月27日(土)
  • 部活体験:女子バレー8月22日(木)、剣道部8月25日(日)

日吉ヶ丘高校説明会のお知らせ

※ 締切間近

桂高校
  • 部活体験:8月20日(土)
  • 説明会:9月28日(土)

※ 第1回説明会は締切りました。秋の説明会をお待ちください。

桂高校説明会のお知らせ

鴨沂高校
  • 説明会・部活体験:8月24日(土)

※ 第1回説明会は終了してしまいましたが、8月にも説明会があります!

ぜひご参加くださいね!

鴨沂高校説明会のお知らせ

北嵯峨高校
  • 説明会:9月14日(土)
  • 部活体験:7月〜9月

※第1回説明会は6月に終了してしまいましたが、部活体験は7月〜9月に行われます。

第2回説明会も9月にあるので、ご参加ください。

北嵯峨高校説明会のお知らせ

朱雀高校
  • 説明会:7月27日(土)

※ 第1回説明会は6月に終了してしまいましたが、7月に第2回説明会があるので早めにお申し込みください。

朱雀高校説明会のお知らせ

入試は情報戦です

すでに、第1回の説明会が終了してしまっている学校や、説明会の締め切り間際の学校があります。

入試は情報戦です。

 

受験生本人が行けない場合は保護者の方だけでも、保護者の方が行けない場合は受験生本人だけでも、説明会にはご参加いただきたい と思います。

 

以上、尾花でした。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます


【高校入試】私立高校を見分けるポイント

 高校受験情報(京都府)

先日、保護者の方から「高校って結局、公立高校と私立高校どちらがいいんでしょう?」とご相談をうけました。

中学生のお子様を持つ保護者の方が皆さん悩まれるのが私立・公立問題です。

 

「ご家庭の方針とお子様の適性によってです」

 

…と言ってしまうのは簡単ですが、それでは意味がありませんよね。

私立高校と公立高校、それぞれどのような点に注目して適性を測ればいいのか、お話ししたいと思います。

今日はまず、私立高校を見るときのポイントからお話ししたいと思います。

 

私立高校の注目ポイント

私立高校共通の特徴は、ずばり『学費』ですよね。

いきなりお金の話で恐縮ですが、『学費』は大事です。

 

受験料、入学金、学費、制服や指定のカバンなど、学校行事費、修学旅行費、施設維持費、寄付金…。

1年間の学費はざっと80万円〜110万円くらいが相場です。

 

助成金制度や奨学金制度があるので、上手に利用すればもう少し金額が抑えられますが、

公立高校よりも学費がかかります。

 

ただ、学費が高いのには理由があります。

学費の分、ソフト面でもハード面でも充実しているのが私立高校です。

高校によってどういった面が充実してるのかが違うので、そこに個性が出るので私立を見るポイントになります。

 

1.どんな最新教育が受けられる?

・一人一台タブレットを持ち、電子黒板も完備。

・英語の授業はインターネットを使った、ネイティブ講師との個人授業。

・グループワークの成果を動画に編集して発表。

・テーマに沿って研究を行い、プレゼンテーション。

 

以上は、実際に私立高校で行われている授業の例です。

 

タブレットやノートPCを一人一台持って、授業の板書もプリントもすべてその中で管理するのも珍しい話ではありません。

また、グループワークやプレゼンテーションなどのアクティブラーニングを積極的に行っている学校が多いです。

 

ただ、アクティブラーニングに不安を覚えるという方もいらっしゃると思います。

そういった学校では、アクティブラーニングの専門家が授業を監修していたり、
学内に専門の部署を設けて授業研究を熱心に行っている場合が多いので、授業の質は高いです。

 

ICT教育やアクティブラーニングなど、私立の授業は各校個性が出るところです。

従来通りの授業ももちろんいいんですが、私立を検討しているなら新しい授業に取り組む学校は一度見ていただきたいです。

 

2.英語教育は充実してる?

私立高校について、総じて言えるのは英語教育の充実です。

 

例えば、You-学舎太秦教室から自転車で10分の花園高校。

英語の授業では、インターネットを活用して海外在住のネイティブ講師と個別で授業を行います。

 

教室では、生徒各自がタブレットに向かってネイティブ講師と話している様子を英語教師が見回りながら適宜アドバイスをしています。

各自が声を出して話しているのでにぎやかな雰囲気ですが、お互いのことを気にしている様子はありませんでした。

中学まででは決して考えられない英語教育環境ですよね。

 

また国際コースを持つ高校では、留学制度が整っています。

全員が留学するタイプの学校もあれば、希望者が留学するタイプの学校もあります。

 

例えば文教高校では、国際コースの希望者(留学条件あり)が留学できるんですが、留学先の高校は全員バラバラ。

「個人で留学したら、結局アジア系の留学生だらけで結局日本人で固まってしまった」という話はよく聞きますが、そういったことがないように配慮されているんです。

 

同じ高校の友人どころか他の日本人留学生もほとんどいない中で生活をするので、帰国後は英語力はもちろん自立心やコミュニケーション能力、判断力など様々な方向に成長しています。

高校時代にそのような経験ができるのは大きいですよね。

 

留学と言っても千差万別です。中身までよく確かめてください。

 

3.大学進学は心配ない?

大学の付属高校での内部進学制度については皆さん、ご存知のことと思います。

内部進学の制度がある私立高校では、高校3年間の成績評価で付属の大学に入学できます。

付属大学がある私立高校を選ぶ方の中には、大学にそのまま内部進学することを目的としている方もいらっしゃると思います。

 

しかし、付属の大学がない私立高校もたくさんありますよね。

その場合、大学進学はどのようになるかと言うと、大部分が下の三つのタイプに分類できます。

 

々餮立大学・上位私立大を一般受験

提携大学への推薦

指定校推薦

 

国公立大学・上位私立大を一般受験

私立高校から国公立大学への進学と言えば、洛南高校です。

毎年多くの京大をはじめとする上位国公立大学の合格者を輩出しています。

 

その他の私立高校も、最上位国公立大学や医学部受験に特化したクラスを持っている高校が多くあります。

そのようなクラスに所属した場合は、推薦は利用せずに志望の大学を一般受験して進学することになります。

 

せっかく私立高校に行ったのに大学受験をするなんて…と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

上位大学を狙うクラスでは、予備校レベルの授業が行われていることがほとんどです。

放課後の自習室利用や質問対応などを含めて考えても、公立高校に通いながら予備校に通うのと同じかそれ以上の効果は見込めます。

国公立大学を目指すために私立高校を選択するのは、実は王道なんです。

 

提携大学への推薦

提携大学の推薦は外から見えにくいんですが実はお得なことが多いので、こちらも調べていただきたい制度のひとつです。

付属高校と同じくらいのレベルで内部推薦が充実している高校もあります。

 

例えば平安女学院高校には立命館大学へ進学できるコースがあります。

進学できる学部は限られますが、今までのところ希望者全員が立命館大学に進学しています。

高校入学後の授業は大変ですが、受験の段階では立命館大学直系の付属校よりも合格しやすいので、立命館系列の付属校をお考えでしたら選択肢の一つに入れていただいてもいいと思います。

 

その他にも、京都はキリスト教系、仏教系の大学が多く、同じ宗派の大学と高校は提携をしていることが多いです。

大学受験のことを考えて私立高校を探しているという方は、付属高校だけではなく広げて探していただきたいと思います。

 

指定校推薦

付属大学もないし、提携大学もないという高校もあります。

そのような学校で充実しているのが指定校推薦という制度です。

 

高校の成績と簡単な学力テストで大学進学できます。

(大学入試改革で変わる可能性があります)

 

指定校推薦の数で定評があるのは東山高校。

毎年、1学年の生徒数よりも多い指定校推薦枠があるので高校での成績をきちんととっていれば安心して大学に進学することができます。

 

「大学のことを考えたら付属高校」と仰る方も多いですが、その他の高校でも大学進学へのフォローは手厚くされているので先入観なく色々な高校を見ていただきたいと思います。

 

4.部活動の環境は?

部活動に打ち込みたいお子様にとって、私立高校は恵まれている環境であることが多いです。

 

高校によって備えている設備は違いますが、部活動への力の入れ具合が違います。

野外の夜間練習ができるような照明設備があったり、屋内プールで一年中泳げたり、学外に練習場があったり、トレーニングルームがあったり…。

 

恵まれているのは設備だけではありません。

指導してくれるコーチや先生も専門性の高い可能性があります。

 

ただ、一つ注意点があります。

それは部活動のレベルです。

レベルを気にするべきなのは、「部活はやりたいけど、大会で優勝を目指したいわけではない」「そこまで厳しい指導を受けたいわけではない」というお子様をお持ちの場合です。

 

「部活動に打ち込みたい!」というお子様でしたら、ご本人もきっと色々な情報を集めてこられると思いますが、「そこそこ」で構わないと思っている場合、お子様自身が部活のことに無関心な場合があります。

 

「あっ、サッカー部あるんだ〜。よかった」ぐらいの認識で高校に入学して、サッカー部に入部したら厳しすぎて続ける気になれな

かった、という話はよく聞きます。

他にやってみたい部活があればいいんですが、そうでないと高校3年間帰宅部ということも…。

 

それはそれで構いませんが、これからの大学入試では部活動などの課外活動も評価される可能性がありますので、できれば3年間続けられそうな部がある高校を選んでいただいた方がいいです。。

 

まとめ

まずは、合同説明会で興味のある学校も興味のない学校も見ていただき、その中から気になる学校に直接足を運んで個別説明会に参加していただきたいと思います。

 

高校が激変しつつある今、先入観は捨てて1校でも多くの高校を検討してください。

 

尾花でした。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

 


【京都】あと1日!公立高校中期入試前日に確認しておくこと

 高校受験情報(京都府)

JUGEMテーマ:学問・学校

いよいよ明日に迫った京都府公立高校中期入試

今日は、明日に備えて一日のんびり過ごす?

いえいえ、最後の最後まで、できることがまだありますよ!

京都府公立高校中期入試前日にできること

英単語を確認しよう

英語の教科書を開いてみてください

必ず、本文の後に英単語の一覧が載っています。

それを見直すだけでも、十分に効果がありますよ。

 

忘れている単語がないか?

知らない表現がないか?

ぜひ、見直しをやっておきましょう。

 

過去問の復習をしよう

解き直している時間はないかもしれません。

 

でも、見直しならできるはず!

しんどい思いをしながら、自力で間違い直しをしてきたのは、この日のためだったんです。

 

一度間違えたところが自分の弱いところ。

見直し後の過去問は、貴重な自分専用の参考書 です。

リスニングの練習をしよう

これまでの練習で、読み上げられる音声の癖は、何となくわかってきていると思います。

できることなら、 当日の朝、試験会場に向かいながらも聞いて欲しい です。

※周囲の状況に十分気をつけてくださいね。

 

一文一文、何を言っているのか?

丁寧に聞き取る練習、一緒にブツブツつぶやく練習は、直前まで有効です。

 

京都府教育委員会過去問(リスニング音源含む)

京都府教育委員会のホームページから確認できます。

 

今日の努力が明日の1点!

男性講師

あれもこれもと欲張る必要はありませんが、できることはまだありますよ😊

今日の努力が明日の1点につながると信じて、最後まで頑張りましょう!

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます


【高校入試】入試直前にやるべきこと・やってはいけないこと

 高校受験情報(京都府)

JUGEMテーマ:教育

入試直前になりました

京都府公立高校中期入試が迫ってきました。

入試4日前の土曜日に西院教室では5時間かけて中期直前チェックをしました。

過去の出題傾向から、今年はこの単元を学習しておくべきなど、アドバイスを聞く受験生たちの顔は真剣そのもの

 

私は横からみんなの様子を見てましたが、さすがにソワソワ、落ち着かない様子です。

前期選抜では倍率も高いし「受かればラッキーくらいのつもりで受けておいで!」というノリで送り出しましたし、受験生たちもまだ心にゆとりがあります。

 

でも中期選抜は本当に後がない、本命の入試ですからね。

どんなに今まで頑張ってきても、不安なのは仕方がありません。

明日あたり、倍率が発表されるはずなので、さらに焦ってくるかもしれません。

でも、勉強面で何をすべきかは土曜日に先生から一人ひとりに指示がありましたね。

目標点も分かっているし、どの教材のどの分野を勉強すればいいかもアドバイスしてますから、そのとおりやれば問題ありません。

 

あとはメンタルです!

昨日のみんなのソワソワ感をみていて、京都の公立中期選抜を受ける子たちは今、みんなこんな気持ちなんだろうなあと思い、今日の記事を書くことにしました。

少しでも受験生や保護者の方の参考になればと思います。

受験生へ

入試当日と同じリズムの生活を

入試の日はいつもより早起きしますよね。

それぞれ何時に起きて、何時のバスに乗るかなど、もう決めているはずです。

 

まずは、毎日そのリズムで生活しましょう。

入試前日だけ早く寝ようと思ってもなかなか寝つけないかもしれません。

早く寝ようと焦ってしまって余計に眠れないなんて、ことも起きてしまうかも?

 

そうならないように、少なくとも今日から試験前日と同じ時間に寝て、同じ時間に起きましょう。

それでも受験前日は心配で眠れないかもしれませんが、目を閉じて横になっているだけでいいそうですよ!

それを知っているだけでも安心できますよね。

入試当日と同じ環境で勉強しよう

もちろん、受験会場では勉強できません。

「自分ができる範囲で当日と同じにしましょう!」ということです。

 

当日持っていく筆箱で、当日持使う予定の鉛筆と消しゴムで勉強するだけでも、意外と本番で落ち着いて試験に臨めますよ。

「試験の日は、いつもと違う新しい鉛筆で」なんてことをすると、自分で試験の特別感を作り出して緊張するもとです。

 

神社で鉛筆を買っていたり、合格鉛筆をもらったりしてませんか?

試験の日に使い慣れていないものを使うのは危険です。

今日からそれを使って勉強しましょう。

服装は大丈夫?

前期選抜で同じ学校を受けた人は、受験会場の様子は分かっていますよね。

 

制服の下に何を着るか?ヒー〇テックを着ていくのか?カイロは持っていくのか?など、服装や持っていくカイロも当日と同じように過ごしておきましょう。

当日のリハーサルですね。

手洗い、うがいは忘れずに

まだまだインフルエンザも要注意です。

手洗いうがいは必ずしましょうね。

教室にも手指消毒剤は置いてますから、使ってくださいね。

 

保護者の方へ

受験をするのはお子さまです!

この記事を読んでくださっている、保護者の皆さま。

お母さんお父さんたちもハラハラしますよね。

「心配のあまり、お腹が痛くなりました」なんて声も聞きます!

 

でも、どんなに心配しても受験をするのはお子さまです。

受験生本人の方がもっとハラハラして緊張しています。

できるだけ普段通りに

保護者の方は、できるだけ普段どおりに接してくださいね。

そして、栄養があって消化のいい食事や環境の方に気を使ってあげてください。

「今日の夕ご飯何がいい?」なんて自然にきいてあげるとか。

 

あ、普段こういうやり取りをしてない場合は、入試前の特別感を出してしまうので、やめてくださいね(笑)

それぞれの家庭のいつもの雰囲気でお願いします。

講師

今日はいつもより少し短めですが、受験直前のソワソワ対策について書いてみました。

 

You-学舎への お問い合わせはこちらからどうぞ。

 

この記事は、なみまつが書きました。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます


【勉強法】公立中期、数学20分チャレンジで30点を越えよう!

 高校受験情報(京都府)

JUGEMテーマ:教育

数学の点数をあと少しだけでも伸ばしたいあなたへの特効薬です。

入試まであと4日、できることはすべてやって臨みたい!

京都の公立入試の数学で最も怖いのは、簡単な問題で失点すること。

基本的な問題だけで半分以上得点できる科目だからこそ、絶対に落とせませんね!

 

「簡単な問題はしっかりと得点して、 できれば30点は狙いたい…! 」というあなたに、ぴったりの勉強法があります。

 

20分チャレンジ!

20分チャレンジのルール
  1. 数学の過去問または予想問題を、本番の時間の半分の20分で解いて、答え合わせ・採点をする。
  2. 次の20分で、残った問題を解いて、答え合わせ・採点をする。

それだけ!

20分チャレンジのねらい

絶対に解ける問題を狙い撃ちして解く練習です。

問題との相性や難易度に関係なく、大問1と各大問の(1)をまっ先に解いて、

残りの思考力を要する問題にフルコミットしていけるようにしましょう!

体験してみると…

40分で解くときと点数が変わらない!

そう、これが20分チャレンジの面白いところ。

横着して図形や規則性などの時間がかかる問題にばかり取り組んでいる生徒は、

なんと40分で解いても20分で解いても点数が同じ、20点前後になります。

男子生徒

じゃあ、最初に20点分の簡単な問題を20分で解いて、残りの20分で難しめの問題にトライしたり、見直しをしたりすればいいのでは?

と自分で気づくようになります!

20点台から30点台半ばまでUP!

今日この方法で解かせてみたところ、なんと前回解いた過去問で20点台半ばだったのが、34点までアップしました!!

解く順番が変わるだけで10点アップするという不思議…なぜもっと早く気付かなかったんだ。

 

20分チャレンジの元ネタ

実は、このアイデアには元ネタがあります。

二月の勝者

こんな漫画、ご存知でしょうか?

中学受験と塾をテーマに、子供の幸せや保護者の金銭事情、ビジネスとしての塾の在り方など、生々しい話題をオブラートなしでガンガン描いた漫画です。

 

算数の模試で点数がとれない生徒に、難しい問題を省いて同じ模試を解かせたところ、一気に点数が上がったエピソードがあります。

今日の20分チャレンジはこのエピソードから生まれました。

 

生徒が見てもあんまりおもしろくないかもしれませんが…一応紹介しておきます。

 

理社を制す者は京都の公立入試を制す

とはいえ、受験をしあさってに控えた生徒にとっては、数学でできる問題を増やすことよりも、よほど大事なことがあります。

  • 理科の暗記問題と、簡単な計算問題を完璧にすること
  • 社会の知識を再確認し、問題演習をしっかりとしておくこと(特に世界地図と地形図!)

数学で満点を取るのは難しいですが、理科・社会は問題の難易度も大したことないので、頑張れば満点も十分に狙えます!

入試まで今日を除いてあと3日、できるだけのことをして臨みましょうね。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます


【京都】嵯峨野高校こすもす科 2019年前期入試 数学解答速報!

 高校受験情報(京都府)

JUGEMテーマ:学問・学校

明日は、平成31年度前期入試の合格発表

前期入試の合格発表を明日に控え、皆さん不安な気持ちでいるのではないでしょうか?

解答速報…と言えるほど早く出せませんでしたが、よかったら自己採点の参考にしてくださいね!

京都こすもす数学前期

※ 解説は順次アップするのでお待ちくださいね!

2019年嵯峨野高校京都こすもす科前期入試 数学解答例
大問1

(1) 3

(2) a = 9、b = 20

(3) 8/25

(4) 8度

(5) k = -1/4

大問2

(1) ア:36、イ:72、ウ:BC、エ:x、オ:2 - x、カ:-1 + √5

(2) (-1 + √5)/2

(3) (3 - √5)/2

大問3

(1) 5

(2) 12

(3) 2、6、12、20、30

大問4

(1) 3/2

(2) 5

(3) 22/5

大問5

(1) y = -2x + 12

(2) 10

(3) 4、8、12

2019年嵯峨野高校京都こすもす科前期入試 数学解説
大問1

(1)

1.81と0.81、0.69と0.31の二組に分けて因数分解をします。

和と差の積x^2-y^2=(x+y)(x-y)の形にできますよね?

 

 1.81^2-0.81^2+0.69^2-0.31^2

=(1.81+0.81)(0.81-0.81)+(0.69+0.31)(0.69-0.31)

=2.62+0.38=3

 

(2)

ポイントはax+y=bの"a"は傾きではないことです。

 

yについて整理をすると…

y=-ax+bとなりますよね。

 

傾きは”-a”です。

-a=-9

 a=9

となることに注意しましょう。

 

あとは、二つの方程式を連立して交点Pを求めて、切片"b"を求めましょう。

Pの座標はx=3,y=-7となり、ax+y=bにa=9, x=3, y=-7を代入すると、b=20とわかります。

 

(3)

XとYの袋から、絵柄、数字どちらもが異なるカードを引く確率を求めます。

そんなに多くの場合があるわけではないので、こういう場合は書き連ねてしまった方が早いです。

 

Xの袋      Yの袋

ダイヤ2    スペード3,4

ダイヤ3    スペード2,4

スペード2   ダイヤ3

スペード3   ダイヤ2

スペード4   ダイヤ2,3

 

数えると、8通りあります。

 

XとYの袋から1枚ずつカードを取り出すと全部で25通りあるので、答えは8/25となります。

 

(4)

円周角の定理をフル活用しましょう。

∠Aが直角なので、BEは直径、△ABEは30度、60度の定番直角三角形ということがわかります。

 

また、∠OBDは弧EDに対する円周角なので、∠EODの1/2…つまり、22度ということがわかります。

 

∠ABC=90度なので、

∠DBC=90-(60+22)=8度となります。

 

(5)

二次関数y=ax^2で、xがx1からx2まで増加する時、変化の割合の求め方を覚えていれば、すぐに解ける問題ですね!

二次関数の変化の割合=a(x1+x2)です。

 

当てはめると、

8(k+k+1)=4となり、方程式を解くとk=ー1/4となります。

大問2

(1)省略

 

(2)

AH/AEを求めるにあたり、△AGHも36度、72度、72度の二等辺三角形になっていることを確認しておきましょう。

∠ABCの二等分線を引くと、∠GBC=36度、∠BGC=72度となり∠AGH=72度ということがわかります。

正三角錐なので∠GAH=36度ですよね。

ということは△AGHも二等辺三角形です。

 

つまり、AG=AH。

(1)でAG=-1+√5と求めているので、

AH/AE=(-1+√5)/2 となります。

 

(3)

三角錐ABCDの向きを変えて、△ACDが底面となるような形で三角錐を見てください。

正三角錐ABCDと、三角錐BAGHは、頂点を共通に持つ三角錐であることがわかります。

 

頂点が共通で、底面が同一平面状にあるということはつまり高さは等しいということになります。

ということは体積の比は、底面積の比に等しくなります。

 

二つの三角錐の底面、△ACDと△AGHは相似な三角形ですね!

その相似比は(-1+√5)/2でした。

 

体積比は相似比の二乗なので、

 (-1+√5)^2/2^2

=(3-√5)/2

となります。

大問3

おなじみの整数問題。今年は、平方数に関する問題でしたね!

(1)

31の直近の平方数は36。ということで、36-31=5です。

 

(2)

直近の平方数との差が3になるうちで一番小さな自然数を探します。

平方数を列挙すると…

1, 4, 9, 16, 25, 36…

 

その差は、3,5,7,9,11と広がっていくことがわかります。

直近の平方数との差が3になるのは、平方数同士の差が6以上のときです。

 

つまり、9と16の間に、答えがあることがわかります。

答えは9+3=12となります。

 

*ちなみに…

こんなことを考えている時間があったら、

1から順に、数を書いて答えを探す方が早いと思います(笑)

私はそうしました。

 

(3)

これはつまり、f(2)=1, f(3)=1みたいな数を探す問題です。

これも正直、数を書いて探すのが早いと思います…

 

一応、計算する方法もお伝えしておくと…

次の平方数との差から1を引いて2で割り、平方数に加えます。

 

(例)

4の場合、次の平方数は9です。

9-4=5

(5-1)/2=2

4+2=6

4が直近の自然数のうち一番大きいのは6であることがわかります。

 

7は9の方が近くなり、その差は2。

f(6)=f(7)となっています。

 

このように、各平方数について調べていくと…

2, 6, 12, 20, 30

が解と求められます。

 

  • 解答・解説は、公式発表ではありません。
  • 塾内独自の予想であり、解答・解説を保証するものではなく、後日更新する場合があります。

 

You学舎太秦教室の尾花でした。


【京都】平成31年度公立高校入試の前期選抜の倍率は?

 高校受験情報(京都府)

JUGEMテーマ:学問・学校

京都府公立高校入試、31年度前期選抜志願者数

平成31年度京都府公立高校の前期選抜入試の倍率が出ましたね。

あと1週間で前期入試です。

保護者の方も、ハラハラドキドキして落ち着かないかもしれませんね。

 

専門学科を受ける受験生は、本当にラストスパートです。

京都府公立高校(京都市乙訓地域)普通科の前期選抜は、調査書点が135点、当日の試験が150点(50点×3科目)なので内申点が低めの場合は中期選抜よりも、当日の逆転がしやすいです(作文や面接などもあるので微妙な面もありますが)。

普通科前期選抜は「チャレンジ入試」

京都府公立高校(京都市乙訓地域)の普通科は、前期選抜で定員の30%のみの合格者を出して、残りの70%は中期選抜で決まりますから、学校でも前期選抜は 「受かればラッキーのチャレンジ受験」 だと言われていますよね。

 

31年度も前期選抜の普通科は高倍率です。

前期入試が終わって帰って来たら、ほっと一息ではなく、すぐに中期選抜に向けての勉強をしましょう。

中期選抜の方が問題の難易度は低いですし、前期選抜の直前で英数国の3科目に集中したはずなので、理科社会の追い込みが始まります。

英語のリスニングについては短期間で伸ばせますので、よろしければこちらも参考にしてください。

中学1・2年生の保護者の方はこちらの記事もご覧ください。

 

平成31年度京都府公立高校入試前期選抜倍率

倍率の高い順に、

  1. 洛北高校 普通科 A方式1型:6.96倍
  2. 山城高校 普通科 A方式1型:5.94倍
  3. 北嵯峨高校 普通科 A方式:5.19倍
  4. 紫野高校 普通科 A方式1型:5.03倍
  5. 鴨沂高校 普通科 A方式1型:4.92倍

と並びました。

 

今年も人気校の普通科の倍率は、本当に高いですね。

洛北高校の6.96倍と北嵯峨高校の5.19倍を見た生徒が、「これヤバい」とショックを通り越して笑っていました。

 

平成30年度京都府公立高校入試中期選抜倍率

  1. 山城高校 普通科 A方式1型:6.29倍
  2. 鴨沂高校 普通科 A方式1型:6.02倍
  3. 日吉ヶ丘高校 普通科 A方式:5.48倍
  4. 鳥羽高校 普通科 A方式1型:5.20倍
  5. 亀岡高校 普通科 A方式1型:4.90倍

 

山城高校と鴨沂高校は、2年連続上位5位に入っています。

自由な校風が人気なのでしょう。

実際に通っている生徒たちも楽しそうですが、勉強と部活の両立ができるように注意してほしい学校でもあります。

 

倍率が大きく変わった高校

今回は、去年と今年で倍率に大きな変化があった高校の倍率と、30年度入試の合格者平均点についてまとめてみました。

目標点は30年度入試の問題と同じ難易度であれば、という前提で書いています。

 

30年度の過去問の自分の点数と比べてみてください。

倍率が上がった高校
洛北高校の前期倍率⤴

京都府公立高校31年度前期選抜の 洛北高校A方式1型の倍率6.96倍! は驚きですね。

30年度前期選抜では4.50倍だったので2.46ポイントアップしています。

30年度の合格者の入試平均点が104点でした。

 

今年はほぼ7倍の狭き門なので、さらに高得点になりそうです。

 

紫野高校前期倍率⤴

京都府公立高校31年度前期選抜の紫野高校A方式1型の倍率は5.03倍、30年度前期選抜は4.15倍なので0.88ポイントアップしました。

ところが、志願者数を見てみると、31年度前期選抜紫野高校の志願者数は201人、30年度前期選抜の志願者数が199人なので実は2人増えただけなのです。

倍率が上がった原因は募集定員が280人から240人に1クラス分減らされたからですね。

 

30年度前期選抜入試の合格者の入試平均点は97点なので、100点は取っておきたいですね。

紫野高校2017年度入試分析 の記事もよろしければご覧ください。

北嵯峨高校の前期倍率⤴

京都府公立高校31年度前期選抜北嵯峨高校A方式の倍率は5.19倍、30年度前期選抜は4.03倍だったので1.16ポイントアップです。紫野高校と同様に志願者数を見てみると、31年度の志願者数が218人で30年度の志願者数は258人ですから志願者数はダウンしているのです。

北嵯峨高校も募集定員が320人から280人に減ったので倍率が上がってしまったのですね。

 

30年度前期選抜の合格者の入試平均点は80点なので、もう31年度前期選抜はもう少し上がりそうです。

倍率が下がった高校
鴨沂高校の前期倍率⤵

京都府公立高校30年度前期選抜で6.02倍だった鴨沂高校A方式1型、31年度前期選抜は4.92倍と、少し落ち着きました。

新校舎も完成して、さらに倍率が上がるかもと、受験者が他の学校に流れたのかもしれませんね。

 

鴨沂高校は合格点が上がってきています。

30年度の合格者の入試平均点が83点なので倍率が少し下がったとはいえ、今年も同じくらいの得点は取っておきたいですね。

鴨沂高校2017年度入試分析 の記事も参考にしてみてください。

鳥羽高校の前期倍率⤵

京都府公立高校31年度前期選抜の鳥羽高校A方式1型の倍率は4.07倍になりました。

30年度前期選抜は5.20倍だったので1.13ポイントダウンしました。

 

鳥羽高校の30年度前期選抜の合格者の入試平均点は95点なので、もう少し入りやすくなるでしょうか。

日吉ヶ高校の前期倍率⤵

日吉ヶ丘高校A方式の31年度の倍率は4.12倍、30年度前期選抜は5.48倍だったので、1.36ポイントダウンです。

日吉ヶ丘高校は募集定員は30年度と同じで240人なのですが、A方式とB方式の割合を変えてA方式が48人から52人に変更したことも倍率ダウンにつながっています。

 

30年度前期選抜の合格者平均点が96点でしたから、今年は少し合格しやすくなりそうです。

講師

31年度京都府公立高校普通科の前期選抜A方式やA方式1型は、堀川高校以外の学校で2倍以上の倍率になっています。

普通科受験生の皆さん、入試が終わったらすぐに中期選抜に向けて受験勉強を続けてくださいね。

 

You-学舎への お問い合わせはこちらからどうぞ。

 

この記事は、なみまつが書きました。