You-学舎は、大阪(茨木・南茨木・千里山)、京都(西院・太秦)の個別指導・学習塾です。

【中学生】80点の壁を越えるために何をする?

 You-学舎本部

80点の壁を越えよう

先日、各教室を代表する先生たちが茨木教室に集まって講師研修を実施しました。

今回のテーマは「ずっと70点くらい取っている生徒に80点以上を取らせること」でした。

何だかスケールが小さいテーマだなと思いましたか?一見そうですよね。確かに「目指せ100点」「20点アップ!」の方がインパあります。でも、70点の生徒が80点の壁を超えるのは、結構難しくて意味のあるテーマなのです。

 

 

50点から70点の方が上がりやすい

中学生の定期試験で50点の生徒、多くの場合は勉強時間が足りていません。

普段は全く勉強していなくて、テスト前だけ慌てて勉強している。

テスト範囲が発表されて初めて学校のワークなどの提出物に取りかかる。しかも、半分答えを写している。

テスト前の土曜や日曜も3時間ほどしか勉強していない。

うちの子、その通りだなという方、ご安心ください(笑)

解決方法は単純です。つまり、物理的な勉強時間を増やせば点数が上がるわけです。

「やる気」を起こさせるのが大変ではありますが、勉強量を増やせば確実に上がります。

 

70点はもったいない

危機感がないから70点で止まっている?

70点取れている生徒の場合、それなりに勉強はしているはずです。お父さんお母さんたちから見ると、まだまだ全然足りないと思われるでしょうが、本人たちはテスト前はしっかり勉強しているつもりです。

学校のワークやノート提出もそれなりにこなしていますから、基本的な問題なら何とか解けます。

でも、まだミスでぽろぽろ点数を落として、少しひねった問題や応用問題になると正解できないので、70点くらいでウロウロしている中学生、結構いるのです。

しかも、そこまで悪い点数を取っているわけではないから、先生に叱られることもなく、危機感がありません。

「何とかしなければ!」という気持ちも湧いてこないんです。本当にもったいないです。特に中だるみの学年、中2は要注意です。

 

評定「3」を「4」に

70点と80点、たった10点の差なのに、とっても大きな違いです。

「評定3」と「評定4」の境目にいるわけですからね。是非「評定4」の側に入りたいです。

およそ50点〜80点未満くらいの点数を取っている生徒たちが同じ「評定3」のゾーンに入ります。75点でも「評定3」48点でも「評定3」だから、70点はもったいないのです。

 

次のテストはチャンス

先日、とある集団塾から移ってきた生徒の入会面談で、まさにこの話をしました。80点弱の点数で評定3が並んでいる生徒だったのすがで、「知らなかった!! 50点の子と同じ評定なんだ」と驚いていましたし、悔しがっていました。

次のテスト前は、塾に入り浸って是非「評定4」が並ぶ点数を取ってくださいね!

そういうわけで、今回の講師研修のテーマは「70点の生徒に80点取らせる」なのでした。

 

教務研修

定期試験の問題分析

まずは実際の過去問題を複数並べて、どんな問題が出題されているのかを分析します。そのテストで80点以上取れるようにするには、どんな対策が必要なのか、グループで考えてもらいました。みんな真剣そのものです。

 

 

授業計画
イベント授業

次にどんな授業をするのか、集団か個別か、生徒は何人かなど具体的に計画を立てていきます。私は周りから講師たちの様子をみていました。各教室の講師たちが太秦教室では、こんな対策をしている。とか茨木教室ではこんな風にすすめているという情報共有もしながら、いいところを持ち寄りながら、相談していました。

 

 

数学

いつも70点くらい取れているなら、基本的な問題は出来るはず。ここでミスをしないような演習はこなさせたい。

応用問題ではパターンがいくつかに絞られているので、パターン別に対策をする。解説は集団授業形式で行う。

一次関数なら追い越すパターンができた生徒には、次に動点の問題に挑戦する。

 

英語

ペアを組んで英語の教科書のテスト範囲の音読と訳を繰り返す。集団授業で音源を聞いてもらってポイントの解説をする。

初見の長文を読んで解説授業をする。最後にテスト範囲の出ている文法を使った英作文の練習をする。

 

なかなか盛沢山ですが、こんな内容について、話し合っていきました。あくまでも「授業案」なので、実際は各教室の通塾圏の中学校の過去問題をベースに、対策を進めていくことになります。

 

新年度最初のテストは、点数を上げやすいです。こちらの記事、今からでも間に合いますのでよろしければご覧ください。

【勉強法】勝ち続けるための”効率重視”のテスト勉強改革

【中学生】数学が得意になりたいなら春がチャンス

 

講師

新年度最初の定期テストは点数を上げやすいです。いいスタートダッシュを切りましょう。

 

You-学舎への お問い合わせはこちらからどうぞ。

 

 

この記事は、なみまつが書きました。

 


【中学生】英語「話すこと」のテストって?(全国学力・学習状況調査)

 You-学舎本部

31年度全国学力・学習状況調査

4月18日に平成31年度 全国学力・学習状況調査が実施されました。

小学6年生は国語と算数、中学3年生は国語・数学と英語のテストを受けます。

中学校3年生の生徒が英語の話すテストを受けてきたというので、様子を聞いてみました。

今までは全国学力・学習状況調査を受けても、生徒から「今日、テスト受けたよ。」なんて言ってくることはなかったので、話すテストが珍しかったのでしょう。

 

去年の12月に文部科学省のホームページで平成31年度の全国学力・学習状況調査リーフレット

が公開されたときから、「話すことのテスト」ってどんな内容なのか興味があったので実際に受けてきた生徒たちに感想を聞いてみました。

 

実際のテスト問題も文部科学省のホームページに発表されています。生徒が受けた「話すこと」のテストもYou-tubeで見ることができるようになっています。情報公開、早いです。文部科学省は英語4技能の教育を本気で進めるつもりなんですね。保護者の方も、短い動画なので是非見てみてください。

 

初めての英語「話すこと」のテスト

クラスごとにパソコン室で受験

生徒たちの話を聞いていると、パソコンがある部屋でクラスごとにテストを受けた学校が多いようです。

パソコン1台ごとにヘッドセットがつないであって、生徒は自分でログインして試験を始めたそうです。

■大問1 イラストを見て質問に答える問題

■大問2 複数の人の会話を聞いてそのあと自然な流れで会話に入る問題

■大問3 日本語でテーマを与えられて1分間内容を考えて、30秒で答える問題

という内容だったようですね。最初の説明も含めて、全部で15分くらいの試験だったそうです。

問題は難しかった?
誰の誕生日?

生徒の感想を聞いてみると、最初の問題でイラストの女の子の誕生日を答える問題だったのに、周りのほとんどの人が自分の誕生日を答えていたそうです。November, March, October などなど色々な月が聞こえてきたとか。

確かに「When is her birthday?」 か「When is your birthday?」か、聞き取るのは難しかったのかもしれません。

言葉につまって、時間があまる?

大問3のテーマ

,△覆燭両来の夢、将来やってみたいこと

△修亮存修里燭瓩亡萃イ辰討い襪海函△笋襪戮こと

テーマは日本語で示され、1分間で内容を考える時間を与えられて、30秒で答える問題です。

この問題は結構難しかったのでは?と思います。30秒って結構長いですからね。日本語でも即興で30秒話すのは結構大変です。

生徒たちによると、とりあえず答えやすいから「先生になりたい。」と答えた生徒が多くて、「そのためには一生懸命勉強する」って答えたと言ってました。

でも、これを「I want to be an English teacher. So, I study English hard.」で終わってしまって、あとは言葉が出てこなくて黙ってしまった中3生が多かったんじゃないかなあ?と思います。

採点基準は?

以前、英検協会の方とお話をしたときに、二次試験(面接)では文法的に正しくなくても自分の考えを積極的に伝えようとする姿勢や、内容がしっかりしていることを重視しているとおっしゃっていました。

今回の採点基準もそんな感じかな?と想像しています。7月には結果が発表されるようなので、注目してみたいです。

テストの雰囲気は?

他の生徒の答がきこえてくる
男子生徒

周り中から英語で答えている声が聞こえて来て、笑えた!

女子生徒

クラスみんなが一斉にバラバラ答えるから面白かったです。でも、答えがあってるかどうか分かりません。

という感じでした。生徒同士の距離が近くて、ザワザワした雰囲気でのテストだったようですね。

フライングする生徒も

生徒それぞれがパソコンでログイン、スタートするシステムだったようです。

先生の指示で、よーいドンでみんなで一斉にスタートするはずが、フライングする生徒もいたり、隣の子と微妙にタイミングが違って答えているのが聞こえてきたりしたとか。結構バタバタしていたようです。クラス25人ほどが一斉に同じタイミングでスタートするのは至難の業でしょう。

初めての取り組みだったから、中学校の先生は準備が大変だったでしょうね。成績に入るテストではないので、生徒たちはワイワイ楽しく受けたようです。

「話す」授業が本格的に始まる?

普段の英語の授業の様子を聞いていると、英語4技能「読む」「書く」「話す」「聞く」のうち、「話す」授業なんてほとんどしていないようですが、今回は「話す」テストを受けたんですね。

公表はされなくても学校別のデータも出るでしょう。学校の英語の先生は、本気で4技能を意識した授業をしなければいけなくなってくるのでしょうか。

そうなると、担当の先生によって、大きな差が出ることになりそうです。

塾としてはしばらく様子見かなあと思っています。個別授業では定期テスト、受験に向けての内容が中心になりますが、イベント授業の一部に取り入れてみても楽しいかもしれませんね。

英検はどんどん受けてもらっているので、二次試験の対策で「スピーキング」の練習をしていきましょうね。

 

 

講師

次の英検は6月です。You-学舎では英検対策コースも開講しています。

 

You-学舎への お問い合わせはこちらからどうぞ。

 

 

この記事は、なみまつが書きました。

 

 


【保護者様へ】中学で勝ち続ける勉強法〜定期テスト15連勝するための6つの方法〜

 You-学舎本部

JUGEMテーマ:学問・学校

小学校を卒業、中学のテストが気になる…

先週は中学校の卒業式ウイークでしたが、今週は小学校の卒業式が多いようですね。

 

小学6年生の皆さま、ご卒業おめでとうございます。

保護者の皆様にとっても、お子様の小学校の卒業は感慨深いものだと思います。

わが子の成長を振り返り、「よくぞここまで育った」と親としての達成感をゆっくり噛みしめる間も無く、今度は中学校の入学準備をしなければならない。

 

準備をしながらふと思う。

「ウチの子、大丈夫かしら…」

「今までは特にテストで苦労したことはなかったけれど、中学のテストは大変そう」

 

さっきまでの達成感はどこへやら、親の悩みは尽きないものです。

 

中学校の定期テストは1年に5回、3年間でトータル15回あります。

多いような気もしますが、その15回のテストが高校入試に多大なる影響を及ぼすとなるとなんだか不安になりませんか?

 

「受験」に直結することを考えると小学校のテストとは違い、中学校のテストは「勝負」の意味合いが色濃くなります。

15回の真剣勝負である、「テストに勝つための勉強法」 についてお話しいたします。

テストで「勝つ」とは?

勝つ」ということばの意味

そもそも「勝つとはなんぞや?」

 

なんだか禅問答みたいですが、「勝つ」にはいろいろな意味があり、しかもそれは状況によっても変わってくるものです。

価値観の違いもあるでしょう。

 

しかしながらテストで「勝つ」とは、身も蓋もない言い方をすれば「いい点を取る」、その究極の形が「100点を取る」なんですよね。

そうは言っても、誰もが最初から簡単にいい点を取れるわけではありません。

テストの勝ち負けの判定を間違えると、かえって子供のやる気や可能性をつぶす恐れもある、結構デリケートなものです。

最終目標は、「親子共々納得できるいい点を取ること」だとしても、 まずは上手に「勝つクセ」をつけていく ところから始めてもいいのではないでしょうか。

 

今回はテストにおいて「勝つ」ことを3つの側面に分け、具体的に何をするかをお伝えします。

この3つは段階をふまえてもいますので、少しずつステップアップしてみてください。

 

「達成」=「勝つ

まずは子供が「達成感」を得ることからです。

達成感は目標をクリアすることによって得られるものですから、テスト勉強を始める前に、親子で話し合って目標を決めてください。

最初の目標は点数以外で

最初は具体的な点数にしない方がいいかもしれません。

中学で初めての1学期の中間テストは、「いい点が取れて当たり前」という感覚が保護者の方々にはあるかもしれません。

 

確かに3年間のテストの中では、断トツ点が取りやすいのですが、単元ごとの小学校のテストに慣れている子供にとっては、ある意味未知の世界です。

「小学校の時は100点連発だったのに、中学に入った途端点が取れなくなった」という話は保護者様方からよくお聞きます。

 

小学校の時と同じノリで、うかつに高得点を目標設定してしまい、結果が届かなかったとしたら、中学最初のテストで「落伍者」のレッテルを自分で貼る羽目になり勝つどころではなくなります。

そこで奮起してくれればいいのですが、子供はまだそこまでハートが強くはありません。

目標に「がんばる」はダメ

よく思うように点の取れなかった中学生に「次のテスト勉強はどうするの?」と聞くと

「がんばる」という答えが返ってきます。

 

「がんばる」ことを否定するつもりは全くありませんが、「がんばる」という言葉はなかなかに「くせ者」です。

「がんばる」と言えば、とりあえずその場はおさまると子供たちは知っているふしがあります。

がんばったか、がんばらなかったかの判定は主観的なものなので、本人が「がんばった!」と言いきれば周りは否定できません。

 

また、逆に「がんばれ」と言われる方としても、何をどう頑張ったらいいのかがわからない、ということもあるでしょう。

あいまいで、どうとでもとれる 「がんばる」は正しい達成感につながらない と思います。

目標は具体的なこと、数値化できることに

達成感を得るためには「できたか、できなかったか」判定が簡単にできることが必要です。

 

例えば「毎日問題集を2ページやる」「単語を1日20個覚える」「夜8時から9時は机に向かう」 など基本的には形に残り、自分だけでなく第三者(つまり親)にも判定ができる目標が望ましいです。

お家でやる場合は、保護者様方もお忙しいでしょうから、 なるべく手がかからないやり方で、 なおかつ目が届くところで やらせるべきです。

 

目標を達成することは様々な誘惑や弱い自分に勝つことを意味します。

 

「進歩」=「勝つ

心が折れそうなとき

「達成感」は、同じことの繰り返しでは、そのうち薄れていきます。

自然と目標設定のレベルは引き上げられていき、簡単にはクリアできなくなっていきます。

思うようにテスト勉強が進まなくなると「これが自分の限界」と諦めてしまう子もいます。

 

そういう時は、ちょっと肩の力を抜いてあげる必要があります。

とりあえず、 昨日より1題でも1ページでも多く進むことも立派な進歩 なんだ、と話してあげてください。

小さな進歩でもゼロではない限り、目標に近づいているのですから。

70点まではなんとかなる

点数も、ある一定以上になると、伸ばしにくくなります。

 

科目により多少違いはありますが、一般的にテストの問題構成は 6〜7割は基本問題 だと言われます(中3の英語だと5割くらいの時もありますが。)。

そこから先は段階をふんだり、知識を組み合わせたり、類推したりと、単純には解けない応用問題になります。

 

基本問題までは順調に勉強を進められても、応用になると面倒な作業が続くので簡単には進まなくなります。

できない問題に向き合うのは苦しいものです。

70点の壁を乗り越える

70点ぐらい取れていると周りからもそれほど怒られることはないし、自分としても、まあこれくらいできればいいかなという気持ちも出てきます。

結果、苦しい作業に手が出なくなり点が伸びなくなるわけです。

 

70点の壁を乗り越えるためには、応用問題に手をつけさせることが第一歩。

解き方がわからなければ、 答えを見て、解説を読んで書き写すこともアリ だと教えてあげてください。

子供は案外生真面目で「自分で解けたわけじゃないから…」と引け目を感じる傾向があります。

少なくとも今の自分では思いつかなかった解き方、考え方を知ることができたのだから、 これも立派な「進歩」 です。

 

今の子供の力を評価しつつ、そこにあと一つ、もう一つとできることを増やしていく喜びがわかるよう導いていくと、70点から先の世界が見えてきます。

 

進歩は今までの自分に勝つことを意味します。

 

「結果」=「勝つ

 テスト勉強前に目標を設定し、それをクリアさせる。

思うように行かないときは勇気づけ、面倒な問題にも手をつけさせる。

これらが出来ていれば自然と結果はついてくると思いますが、より確実に結果を出すためには失敗の要素をつぶしていく勉強法が必要です。

時間内に解ききる
スピードを意識する

テストが終わった後、よく子供は「時間が足りなかった」と言います。

「時間があればもっと点が取れていた」と言いたいのでしょうが、できていないことに変わりありません。

 

決められた時間内に処理をすることも、テストの大事な要素 です。

時間切れにならないためには、時間感覚を養うことが大切です。

常にタイマーではかる

日頃から必ず、勉強する場所にタイマー(百均のキッチンタイマーでもいいですし、今どきはスマホにもついていますよね)を置いておきます。

 

最初はストップウオッチで1ページごとに、どれくらい時間がかかるかを計り、ページの隅に書き込ませます。

かかる時間は科目や問題の種類で違うかもしれませんので、その傾向も掴むといいでしょう。

 

だいたいの時間の目安が分かったら、次はちょっとキツいくらいの時間制限を設定して、問題を解かせてください。

こうすることで、時間を意識し、スピードがついていきます。

ミスをしない
ミスに対する認識をあらためる

テストでの間違いについて「ミスしただけ」ということばもよく耳にします。

時間切れと同じく「ミスなんだからわかっていなかったわけじゃない」というわけです。

 

大人も「ミスで点を落とすなんてもったいない」という言い方をするので、ミスは自分が損するだけのことと思ってしまいがちです。

損をするといっても、金銭が奪われるわけでもなく、命に関わるわけでもないので、緊迫感は生まれませんよね。

 

いえいえ、「ミスは悪いこと」です!

 

テストでのちょっとしたミスは命に直結しなくても、同じくらいちょっとしたミスで人の命を奪うことだってあり得ます。

日頃から 「ミスはしてはならない」という共通認識 をお家でも持っていただくことが大切です。

ミスを避ける

人間にミスはつきものですが、それでも限りなくゼロに近づけることはできます。

 

まずはミスをした時に、 どうしてミスをしたのかを子供に考えさせ、説明させてみてください。

「問題を最後まで読んでなかった」「計算の途中をちゃんと書いていなかった」「三単現sを忘れてた」

原因を言わせることで、子供は自分のミスの傾向に気づきます。

また、毎度毎度同じことを言っていれば、嫌気がさして避けようとするはずです。

 

特に計算ミスを減らすには、ミスを避ける工夫を心掛けることも必要です。

複雑になればなるほどミスは出やすくなりますから、桁が大きかったり分数、小数が出てきたりしたら、 なるべく単純な数字や式に直していくクセをつけておく ことでミスを減らすことができます。

 

確実に結果を出すことは、様々な罠(失敗の要素)に勝つことを意味します。

講師

勝つことにこだわる」というと、どこかギスギスしたあまり良くないイメージもあります。

しかし15回限定のテストは、人生の大きな分岐点である高校入試につながっています。

ほかならぬ自分の人生のために、その1回1回のテストを大事な勝負として精一杯戦うべきではないでしょうか?

  

そして連勝するためには、何よりもまず、1回勝つことが必要です。

1学期の中間テストで、お子さんにぜひとも確かな手ごたえを持っていただきたいと思います。

  

You-学舎への お問い合わせはこちらからどうぞ。

 

あわせて読みたい記事


【中3学年末テスト】受験直前、学年末テストは戦略的に取り組もう

 You-学舎本部

JUGEMテーマ:教育

【タイプ別】中学3年生、学年末テストはどう受けるべきか?

中学3年生の皆さん、3年間の集大成ともいうべき学年末テストが近づいてきました。

京都も大阪も、1月末頃に学年末テストのある学校がほとんどではないでしょうか?

受験前のこの時期、残された時間もわずかです。

学年末テスト、有効に活用したいですね。

 

それでは、タイプ別に学年末テストの取り組み方について見ていきましょう。

中3生たちの中には受験勉強に専念するためにスマホを親に預けている生徒たちも出てきているようです。

家にあると気になるから、お母さんの会社に置いてもらっている生徒や、おじいちゃんの家で預かってもらっている生徒、偉いなぁと思います。

このブログを読んでくださった保護者の方は、お子さまと共有してくださいね。

私立専願の受験生の学年末テストの受け方は?

すでに私立高校の願書の下書きを終え、学校の先生のチェックも終わっていますよね。

内申点は中3の12月時点で確定して、学年末テストの結果が返ってくる頃には願書の出願も終わっています。

つまり、 学年末テストの結果は受験に全く関係ありません。

思う存分受験勉強に専念しましょう。

 

とは言え、学年末試験は受けなければいけないことに変わりはありません。

ここは上手に受験勉強に取り入れましょう。

英数国3科目入試の人は、理科、社会は放置で構いません(ただし、あまりにひどい点になっても印象が良くないので、授業はしっかりと聞いて、授業中に学年末テスト対策を完成させるくらいのつもりで取り組みましょう!)。

国語 

現代文の文章問題は、放置で構いません。

古文・漢文は最低限ノートの見直し、問題集の演習くらいはしておきましょう。

受験を意識して文学史や四字熟語、慣用句などをテスト範囲に入れてくれている先生もいますね。

これは、そのまま受験勉強になりますので、しっかり取り組みましょう。

英語・数学・理科・社会

英語の関係代名詞、数学の円の性質や三平方の定理、理科の天体、社会(公民)の政治や経済分野など、今回の試験範囲は受験にも出題されますから、学年末テスト対策がそのまま受験勉強になります。

テスト直前は学年末テスト対策に取り組んでみるもいいのではないでしょうか?

各科目、学年末テスト範囲の部分は、今回のテスト対策で受験勉強を完成させるつもりで取り組みましょう。

 

公立高校の受験生の学年末テストの受け方は?

学年末試験は、 公立高校入試(3月)の内申点を決める大切な試験 です。

1ポイントでも多く取れるように、全力で取り組んでください。

大阪府調査書(内申書)
(大阪府の調査書[内申書]の見本)

 

ただし、学年末テストまでの学習時間は限られていますので、受験に役に立つように戦略的に取り組みましょう。

学年末の評定は1学期から3学期までの総合評価になります。

まずは1学期と2学期の各科目の評定を見直してください。

評定に変化があった科目を重点的に

1学期評定「3」で2学期も評定「3」の場合、学年末テストで頑張って80点以上取ってもなかなか「4」には上がりません。

英語と国語は1学期の評定「3」で2学期も評定「3」なら、学年末の評定も多分「3」です。

数学の1学期の評定「3」で2学期の評定「4」、理科は1学期の評定「4」で2学期の評定「3」なら、理科と数学は学年末テストの結果次第で「4」か「3」かが最終的に決まります。

英語と国語よりも理科と数学に時間を割きましょう

評定「4」や「5」の人は油断禁物

また、1学期「5」2学期「5」や、1学期「4」2学期「4」の場合、学年末テストの結果次第で評定が下がるのは、よく見ることです。

ちょっといい点を取っても上がることはあまりないのに、ちょっと低い点を取ると下がるんですから不思議ですよね。

まあ、それだけ「4」や「5」の幅が狭いということなのでしょう。

評定「4」「5」の人は下がらないように死守してくださいね。

実技科目も要注意

筆記試験の回数が2回しかない学校の場合、まだ逆転のチャンスはあります。

2学期の三者懇談で、「ギリギリ「4」がつけてあげられなかった」と言われた科目や、「体育は得意だから次回の筆記試験で9割取れたら「5」が付くかも?」というような科目はありませんか?

しっかり時間をかけてください。

テスト範囲がはっきりしなければ、先生に確認を

さて、何の科目に力を入れるべきかが分かったところで、もう一度テスト範囲表を確認してください。

中3の学年末テストは「今までの学習範囲全てから出題します」という、何ともポイントを絞りにくいテスト範囲になっていることがあるんですよね。

受験に向けて全範囲の学習をしてほしいという、学校の先生の気持ちもよく分かります。

この場合は、「2学期の期末テスト後の範囲から何割程度出題されるのか?」を先生に聞いてみましょう。

 

また「1・2年範囲の内容は冬休みの宿題プリントから出すよ」「問題集のまとめの総合問題のところをやっておくように」など、先生が授業中にヒントをくれることも。

必ず聞き逃さないようにしましょう。

 

講師

公立高校志望の受験生は、1ポイントでも高い内申点を確保したいところです。

効率よく学習していきましょう。

 

You-学舎への お問い合わせはこちらからどうぞ。

 

この記事は、なみまつが書きました。


【高2生】センター試験にチャレンジしよう

 You-学舎本部

センター試験にチャレンジしよう

 

センター試験まであとわずかになりました。教室のカウントダウン掲示も1ケタになってしまいました。ということは、高校2年生のみんなは、約1年後(来年は1月18日と19日です)に最後のセンター試験を受けることになります。2020年入試改革の前の学年で良かったですね!!さて、今年のセンター試験が終わったら是非実際の問題を解いてみましょう。当日中に大学入試センターのHPで問題が発表されます。

 

学校によっては、チャレンジセンターなんていうネーミングで、高2生全員が今年のセンター試験、英数国を受けます。高校1年生で受ける学校もありますね。今年のセンター試験は1月19日と20日なので、20日に登校して受けたり、21日に受けたりするようです。その予定がない人、「うちの学校、そんなのやってないわ。良かったぁ」で終わらせないでくださいね。

 

高校2年生が、今センター試験を解くことには色々な利点があるのです。

 

センター試験は2年生でも解ける

センター試験の英語

高校1年生で高校英語の文法はすべて学んでしまいます。高校2年生で、新しい文法は出て来ませんでしたよね。もちろん語法や表現、連語など、新しく覚えなければいけないことがたくさんあるけれど、1年生で学習した文法知識を使いながら、教科書を読んだりライティングをしたり、なんだか同じようなことを繰り返していますよね。

 

ということは、実は高校1年生終了時点でセンター試験の英語は解けるのです。単語や連語などの知識は追いついていませんが、まだ習っていないから解けない問題はありません。

センター試験の国語

センター試験の国語にも同じことが言えます。古典文法や漢文の句形は高校1年生ですべて学んでしまいます。2年生では現代文も古文も漢文も、教科書の文が長くなって、内容も難しくなりますが、新たに何か新しい文法などを学ぶことはなかったですよね。

 

というわけで、センター試験の国語も高校1年生終了時点で解けます。読書好きで国語が得意な生徒なら1年生でもセンター試験の国語なら7割以上取れちゃった、なんてこともよくあります。

センター試験の数学

では数学はどうでしょうか?数学Aはもちろん学び終えているのでセンター試験の数学機数学Aは解けますよね。数学供数学Bの未習部分は厳しいかもしれませんが、学習したところは解いてみましょう。

 

なぜ、高2でセンター試験を解くの?

 

高2の今、なぜセンター試験を解くべきなのか?理由は3つあります。

 

センター試験を知ること。

敵を知らなければ戦略が立てられません。センター試験がどんなものなのか、実際に時間を計って解きましょう。センター試験の問題は、あまり難しくありません。平均点は毎年5〜6割程度です。

昨年度のセンター試験の平均点(100点満点換算)

  • 国語52.34点 
  • 数学機数学A61.91点
  • 英語61.87点

 

ただ、高2のみんなが今センター試験を受けると、ほとんどの人は時間内に最後まで終わらないはずです。数学が分からなすぎて、逆に時間が余ることはあるかもしれませんが・・。特に英語は時間が足りなくて、半分ほど残ってしまうかも。センター試験に限らず、最近の大学入試英語はスピード勝負なのです。途中で立ち止まったり読み返したりしていると時間が足りなくなってしまいます。そんなことを色々実感して「そろそろ受験勉強始めなくちゃ、まずそうだな〜」と焦ってもらうのが狙いでもあります。

 

センター試験の英語、時間通りに解いて採点をしたらゆっくり読んで辞書を使って解きなおしてみましょう。しつこいですが、センター試験は難しくないので、ゆっくり読めば高2のみんなでも分かるはずです。解きなおすときには知らない単語にマーカーをひいてみてください。絶対的に単語量が足りていない人が多いはず。それも実感してほしいです!

 

今の自分には何が足りないか把握しよう

センター試験を実際に解いてみたら、ほとんどの人が半分以下だったのでは?高2生なら、そうなりますよね。でも、2次関数はできたけれど確率は忘れていたとか自己分析できますよね。長文を時間内に読めるようにならなくちゃいけない、英単語覚えなくちゃ、古文単語も覚えなくちゃ、数桔困譴討靴泙辰討い襦などなど今の自分に足りないことが分かったはずです。それが分かったら、対策していきましょう!!まだ1年ありますから、間に合います。

 

学習計画を立てよう

さて、ここからが重要。これからの学習計画を立てましょう。初めての大学入試。何から手をつけていいか分かりませんよね。でも、まずは自分で考えてみましょう。それから必ず塾や学校の先生に見せてアドバイスをもらって、計画を練り直しましょう。

 

だったら、最初から先生に計画立ててもらったらいいのに、と思いましたか?でも、自分で考えることが大切です。与えられたことだけをやるのでは、成長できないですからねって、そんなことを書きだすと止まらないので、それはまた別の機会に。。

 

去年〇〇大学に合格した生徒は、高2のときは6割取れていたらしい。今5割取れていないってことは結構やばいのか?なども先生に聞いてみてくださいね。今年の受験が終わって、志望校に合格した先輩に、使ってよかった問題集や参考書などを聞いておくのもいいですよ!何といっても一番新鮮な情報です。

 

センター試験まであと1年ですが、公募推薦入試までは10カ月ほどしかありません。大学入試に向けてスタートダッシュを切りましょう。

 

関連記事

【高2の冬】まだ志望校が決まらない人へ

 

この記事は、なみまつが書きました。


【保護者様へ】成績を上げるなら「スマホのルールと管理」を考えましょう!

 You-学舎本部

JUGEMテーマ:教育

スマホ依存急増中!

保護者にとって、子どものスマホ(タブレット)との付き合い方については、かなり大きなテーマになっていることと思います。

カウンセリングのときにも、「それってスマホ依存じゃない?」と思うような話を、度々聞きます。

スマホと子供

私の中高生時代は、メールしかしない携帯電話を持っているぐらいでしたので、今のような心配はありませんでした。

代わりにプレステとか初期のDS、ジャンプなどの漫画、ドラマがみんなの楽しみであり、共通の話題だったように思います。

 

さすがにプレステやジャンプを、家で何時間もしていれば親から叱られるし、親も取り上げるのが簡単でした。

ところがスマホというツールは、手のひらサイズでいろんな使い方があるので、大人としては取り締まりが難しくなってしまいました。

 

個人的には、高校生までの子どもたちには、スマホの検定を受けさせて、スコアに応じて使用できる機能を制限できればいいと思っています。

そうしたらみんな必死に勉強しますよね?(笑)

 

スマホ依存度チェックをしてみてください。

▢ 何もないのに、スマホが光ったような錯覚がある。

▢ 目的がなくても、スマホを触ってしまう。

▢ お風呂やトイレにもスマホを持っていく。

▢ 朝起きたらまずスマホをチェックする。

▢ スマホを持ったまま寝ていることがある。

▢ 家にスマホを忘れたら、絶対に取りに帰る。

▢ SNSのコメント返信、メッセージ既読が気になって仕方ない。

▢ 面白いものを見つけると、写真をSNSにアップしたくなる。

▢ 近くの人のスマホが鳴ったのに、つい自分のスマホかと思うことがある。

▢ 歩きスマホをしてしまう。

半分以上当てはまっていたら、スマホとの付き合い方を、今すぐ真剣に考えたほうが良いです。

 

親子でスマホ使用のルール化をしておく

特に時間・使用目的・場所・ペナルティについては、きっちり決めておくのが良いと思います。

時間について

「帰宅後の何時から何時まで」、「夜は何時から何時まで」ということを決めてください。

「何時間使用したか?」ではなく、「時間帯の指定」しておくことが大事です。

もちろん大人の目の届く時間帯で。

使用目的について

スマホを何に使用しているのか?

大人は把握しておくべきだと思います。

おそらくは、LINE、インスタやTwitter、YouTube、ゲームあたりがメインでしょう。

 

他に、「勉強系アプリ」を使っていることがあります。

ここを把握していないとトラブルの元です。

いつまでもスマホを触っているから注意したら、「今アプリで英単語を覚えてた」「調べものしてた」など、勉強の一環だと主張してくることがあります。

その良し悪しは、ご家庭の判断だと思います。

場所について

スマホを触るのはリビングで。

勉強するとき、寝るときはスマホをリビングに置いていく。

勉強系アプリを使いたい場合もリビングでの使用を基本とするなど、スマホを使う場所の指定をしておきます。

ペナルティについて

もし先ほどで決めたような「ルールを守れなければどうするか?」を決めてください。

たとえば、【1日使用禁止 → 1週間使用禁止 → 1ヶ月使用禁止 → 解約】のように、段階を踏んでもいいと思います。

 

塾でのスマホ対応

塾にスマホを持ってきてもらうのは構いません。

ただし机の上に置いて勉強するのはやめてください。

カバンにしまっておくこと。

 

もし、スマホが原因で「成績が下がる」、「生活習慣が悪くなる」ようなことがあれば、塾でスマホを預かることも検討します。

その際の故障などは、一切責任を持ちませんので悪しからず。

 

特に受験生は、明確なルールをつくって、スマホごときに人生を左右されないようにしてもらいたいです。

 

スマホは「たいせつな時間を奪う恐るべきツール」にもなりうる

最近読んだ本に、こんなことが書いてありました。

大人なら娯楽や息抜きに見るのはかまいませんが、未来ある18歳以下の子どもたちにとってスマホはたいせつな時間を奪う恐るべきツールだと自覚してください。

(3男1女 東大理傾膤壁竿百中 絶対やるべき勉強法 佐藤亮子)

我が子を全員東大のしかも理IIIに合格させたという強者ママです。

すごい説得力や😲

佐藤家でのスマホルールも紹介されていますので、一度読んで参考にしてみてはいかがでしょうか?

子どものスマホの管理は保護者の仕事
講師

子どものスマホ使用を管理することは、子どもの勉強環境を整えてやることなんです。

保護者の仕事です。

スマホ管理が甘いと、子どもの成績も甘くなります。

保護者の責任です。

 

成績を上げたいなら、まずは「スマホのルールづくりと管理」から!

 

関連ページ

 

この記事は てらおか が書きました。


【本部】塾視点からの私立紹介 関西大倉高校

 You-学舎本部

JUGEMテーマ:教育

 

志望校選びに生かしてもらえるような情報を提供ということで、今回は、北大阪の私立高校、関西大倉高校(通称・関倉)の紹介をしたいと思います。

 

関西大倉高校の外観
関西大倉高校ホームページより引用)

 

関西大倉高校の特色

関西大倉高校は 北大阪の私立高校では、最上位の進学校 です。

国公立を始め、難関私大にも多くの進学実績を残しています。

そのため併願校としての人気が高いです。

 

名前に関西大がついているので誤解されがちですが、関大の附属高校ではないので内部進学はありません。

特別提携という形で、別の推薦枠はあるようです。

 

元男子校ですが、共学になって10年ほど時間が経っているのでその名残はほぼなく、現在の男女比は4:3です。

中学からのコースは6年一貫コースなので、基本的には別の学習過程を進むことになります。

クラスで最初から半分が中学からの進級でグループができているということはなさそうです。

 

関西大倉高校へのアクセス

関西大倉高校は山の上にあるので、スクールバスでの通学が基本です。

バスに乗り遅れると、次のバスまでの時間は1時間程度ある ので、絶対に遅れないように行動する必要があります。

千里山教室周辺からのアクセス

阪急北千里駅7時40分発のスクールバスを利用します。

7時15分には阪急千里山駅にいるようにしないといけません。

南茨木教室・茨木教室周辺からのアクセス

阪急茨木駅7時50分発のスクールバスを利用します。

直接阪急茨木市駅に向かう人も多いと思うので、遅れないように余裕を持って行動する必要があります。

 

関西大倉高校へのアクセス
関西大倉高校ホームページより引用)

 

関倉と併願するなら?

特進Sコース志願者の併願校
  • 北野高校
  • 茨木高校
特進コース志願者の併願校
  • 春日丘高校
  • 千里高校
  • 豊中高校
総合コース志願者の併願校
  • 三島高校
  • 箕面高校
  • 北千里高校

 

関倉の大学進学先は?

特進Sコース:最難関国公立大学

コースの目標は、最難関国公立大学です。

旧帝国大学等を目標にして3年間勉強し、関関同立は滑り止めとして受験する人が多いでしょう。

特進コース:国公立大学

コースの目標は、国公立大学です。

勉強は国公立大学に向けての勉強にはなりますが、関関同立までに合格することを目指すことになるでしょう。

総合コース:難関私立大学

コースの目標は、難関私大学です。

関関同立を目標に、産近甲龍を滑り止めとして受験することになるでしょう。

 

講師

特別提携という形で、 立命館大学と関西大学に指定校推薦とは別に推薦枠を持っている のもポイントです。

進学実績では近大が1番多いですが、関関同立にも多くの合格者を出しています。

 

旧帝大を含め国公立の現役合格者も多く、進学に対する意欲の高さがうかがえますね。

 

塾からみた関西大倉高校のポイント

男性講師

茨木高校や北野高校といった、公立高校の最上位層からの「併願」の人気が高いと思います。

 

進学実績は申し分ありませんし、関西大倉高校には指定校の枠が関関同立で50人程度あるというのは大きな魅力でしょう。

しかし、「指定校推薦は上のクラスの人は利用できない、後回しになる」ということが多いので、コースは目標にあったものを選ぶようにしましょう。

 

落ち着いた雰囲気の学校で難関大学進学に向けて勉強を頑張りたい という人には関西大倉高校はオススメです。

 

以上、関西大倉高校について塾視点からの紹介でした。

他の高校についても詳しく知りたいという場合は直接お尋ねください。

 

春期講習生募集中

You-学舎では春期講習生を募集中です。

大阪・京都での20年以上の指導実績を活かした地元密着の指導が評判です。

ぜひ一度お問い合わせください。

 

公立高校入試に関するリンク

 

 

この記事はたきもとが書きました。


【本部】塾視点の私立高校紹介 梅花高校

 You-学舎本部

JUGEMテーマ:教育

 

 

志望校選びに生かしてもらえるような情報を提供ということで、

今回は私立高校の梅花高等学校を紹介をします。

 

梅花高校の概要

梅花高校は愛なる女学校。

建学の精神は、

 

キリスト教精神に基づき、他者への愛と奉仕の精神を備える自立した女性を育成する

 

としています。

つまり、梅花高校はキリスト教学校ではありますが、

キリスト教徒として、というよりは、

宗教の持つ道徳心からその礼節を学ぶということを主としているようです。

梅花高校ならではの国際教育と梅花歌劇団

国際教育にも力を入れており、

校内でCNNニュースや、BBC放送を流すなど

常に英語に触れる機会を作っています。

梅花歌劇団が作られたことからも、

新しい取り組みを積極的に取り入れていく高校だとわかります。

 

梅花高校のコース

アドバンスコースリベラルアーツコースにわかれており、

アドバンスコースは進学コース

リベラルアーツコースは、製菓・調理、舞台芸術など、

特色のある専攻にわかれています。

そのため進路は非常に幅広いです。

そして、梅花女子大学への内部進学もあります。

 

梅花高校へのアクセス方法

梅花高校へのアクセスマップ
(梅花高校ホームページより引用)

千里山付近からのアクセス

所要時間は約50分。

阪急千里山駅 🚃 阪急豊中駅 🚶(徒歩約15分) 梅花高校

※自転車で桃山台まで移動しバスを利用すれば、約30分でも移動できます。

南茨木付近からのアクセス

所要時間は約50分。

阪急南茨木駅 🚃 阪急豊中駅 🚶(徒歩約15分) 梅花高校

※モノレールで南茨木駅から少路駅まで移動して、スクールバスを利用すれば、約30分でも移動できます。

茨木付近からのアクセス

所要時間は約50分。

阪急茨木市駅 🚃 阪急豊中駅 🚶(徒歩約15分) 梅花高校

 

梅花高校を併願で受けるような公立高校

アドバンスコース

山田高校、桜塚高校、高槻北高校

アドバンスコースは偏差値55前後の高校を受ける人が併願校として選ぶでしょう。

リベラルアーツコース

千里青雲高校、吹田東高校

リベラルアーツコースは偏差値50前後の高校を受ける人が併願校として選ぶでしょう。

 

大学進学

梅花女子大学には学内推薦で進学できます。

また、高大連携指定校推薦での進学が充実しているようで、

関関同立をはじめ、多くの推薦枠を持っています。

 

一般入試でも国公立大学関関同立

産近甲龍にも合格者を出していますので、

進学実績としては申し分ないかと思います。

 

アドバンスコースが国公立や、関関同立を目指して、

産近甲龍までに合格を狙うというのが主流です。

リベラルアーツコースは特色のあるコースのため、

各々の特性を生かした学科の大学や専門学校に進むのが主流です。

 

独自の取り組み

リベラルアーツコースにおける様々な専攻は大きな特徴です。

高大連携の授業もあり、大学講師から学ぶこともできます。

また2016年には梅花歌劇団を新設しています。

 

国際教育に対する力のかけ方も大きく、

校内の中庭にBBCニュースを流したり、

食堂にはCNNニュースが見られるテレビがあったり、

オールイングリッシュの教室があったりと、

ヒアリングやスピーキングにもしっかりと力を入れており、

英語でのコミュニケーション能力を培う

実践的な取り組みを行っています

 

また、留学や修学旅行をなどを通して、

英語の言語的な能力だけではなく、

異文化理解などの国際的な視野を身につけることを目標としており、

まさに国際教育といえる取り組みを行っています。

 

塾からみた梅花高校のポイント

校内にネイティブの英語を聞くことができる空間を設けたり、

梅花歌劇団の設立したりすることからも分かるように、

梅花高校は座学だけでなく、 生徒個人個人のやりたいことにも焦点をあて、

新しいことにもチャレンジしていく姿勢 が感じられます。

 

 

講師

特にリベラルアーツコースに梅花ならではの特徴が表れていますね。

梅花高校はこれからも時代や、生徒のニーズに合わせた取り組みを行っていくのではないかと思います。

以上、梅花高校について塾視点からの紹介でした。

 

他の高校についても詳しく知りたいときは、気軽にお尋ねください。

関連ページ


【本部】塾視点の私立高校紹介 箕面自由学園

 You-学舎本部

JUGEMテーマ:教育

 

今回は志望校選びに生かしてもらえるような情報を提供してきたいと思います。

紹介するのは私立高校の箕面自由学園です。箕面自由学園を併願校に選ぶような公立高校についても紹介したいと思います。

 

 

箕面自由学園の紹介

箕面自由学園は、豊中市に位置し、幼稚園から高校まであります。

コースは4つにわかれており、クラブ選抜コースもあります。

箕面自由学園は、「教養の高い社会人の育成」、「極めて上質な普通の学校を目指す」ということを言っています。

実際に各コースの紹介内容を見てみても、グローバル教育に対する動きはあるようですが、基本的には今まで通り、大学入試を見据えた普通の勉強に重きを置いていることが分かります。

 

アクセス

千里山

千里山付近からは約50分かかります

千里山ー(阪急)→桜井ー徒歩→箕面自由学園

南茨木

南茨木付近からは約50分かかります

南茨木ー(阪急)→桜井ー徒歩→箕面自由学園

茨木

茨木市駅付近からは約50分かかります

茨木市ー(阪急)→桜井ー徒歩→箕面自由学園

 

各校舎の最寄り駅から1時間弱なので、お家から通うと1時間程度です。

十分に通える通学時間だとは思いますが、通学中にできることは限られます。放課後の時間を使いたい人にとって、通学時間は私立選びのポイントです。

 

 

併願高校

スーパー特進

三島 北千里 槻の木 

 

特別進学砧

山田 桜塚 

 

特別進学粁

千里青雲 

 

文理進学 (総合進学)

吹田東 

 

大学入試

箕面自由学園の最上位は国公立を目指しており、20人程度の合格者も出しています。

関関同立もそこそこの人数が合格してます。特別選抜砧爐泙任寮古未目指すのはこのレベルかと思います。産近甲龍までには合格したいというところです。

産近甲龍を目標に、摂神追桃までに収まるようにというのが一番多いのではないかと思われます。

 

関関同立、産近甲龍に100名ほど合格させているので、中堅校でこれだけの実績を出しているのは素晴らしいと思います。

 

 

独自の取り組み

箕面自由学園と言えば、テレビでも取り上げられていたチアリーディング部は有名ですね。

授業時間の変更を今年度行い、授業が9時スタートになりました。遠くから通う人や、朝が苦手だという人にはいいかもしれません。ただ朝活という、授業前に行う活動もあるようです。コースによっては強制かもしれないということも考える必要があるでしょう。その場合、普通の学校よりも早く行く必要があるかもしれません。

 

 

 

塾からみたポイント

男性講師

「普通の学校を目指す」ということを堂々と言っているというところがなかなか面白いかと思います。

独自の特色を強く打ち出すことが多い中堅私立高校で、特殊なことをせずに、普通の学校、つまち勉学に励み、大学進学に力を注ぐというのは、大学入試において結果を出しているからこそ言えることでもあると思います。

私たちが普段感じることとしては、毎年成績を伸ばすためにも、学校として模試の成績をきっちり取りにいっているという印象です。その積み重ねが大学入試の良い結果に繋がっていることがわかります。

ただし、中堅校でこれだけの結果を残すためには、勉強の量は確実に多いと思われます。そこは覚悟した方がよいでしょう。

 

 

以上、箕面自由学園を塾視点から紹介してみました。

他にも聞きたい高校がありましたら是非お問い合わせください。

関連インタビュー記事

 

この記事はたきもとが書きました


【本部】ややこしい公立特別選抜入試を簡単にわかりやすく解説してみた!

 You-学舎本部

JUGEMテーマ:教育

 

 

今回は大阪府の入試でも特にややこしい大阪府公立高校の特別選抜入試について解説します。

大阪府のページを見ればすべて説明してくれているのですが、一般選抜も一緒に説明しているため、特別選抜に必要な部分が分かりにくくなっています。

ですので、今回は特別選抜入試を考えている皆さんに向けて、特に関わるところだけを選んで解説していきます。

できるだけわかりやすく解説しようと思いますので、ぜひ最後まで見ていってください。

 

特別選抜入試の基本を解説

大阪府の2つの入試

大阪府の公立入試には大きく分けて2つの入試があります。前期後期と別れていたときとはまた違うので、先輩や、兄弟姉妹の情報を鵜呑みにしないように注意しましょう。

一般選抜入試

ここには、いわゆる勉強系コースのすべてが当てはまります。

千里高校の国際と総合科学

千里青雲高校の総合

槻の木高校の普通科単位制

これらも平成30年現在は一般入試です。

 

特別選抜入試

こちらには勉強系以外のコースが全て当てはまります。

例えば摂津高校の体育科や、夕陽丘高校の音楽科のような、勉強系以外の特殊な学科が特別選抜に当てはまるということです。

 

 

入試時期の解説

2月の中旬です。

一般入試は3月中旬なので、特別選抜は3週間程度早く入試が行われます。

ちなみに私立入試は2月の初旬にあるため、私立が終わるとすぐに特別選抜入試があります

私立が終わってから特別選抜まで10日程度しかない、ということになるので、私立入試が終わるのを待つのではなく、私立対策に併行して特別選抜の対策を進めましょう。

 

 

評定(内申点)の解説

一般選抜と特別選抜での扱いの違い

一般選抜は1年から3年の成績が全て入りますが、特別選抜は、1年から3年の12月までの成績しか入りません。

つまり、3年生は2学期末テストまでのテストが成績に影響し、1月に行われる学年末テストや実力テストの結果が特別選抜入試には影響しない。ということです。

しかしながら、この2つのテストは入試前ということもあるので、しっかりと点数を取って自信にしたいところです。

 

筆記試験問題の解説

特別選抜は入試の時期が異なるので、当然一般選抜とは異なる試験を使いますが、5教科を実施するところは同じです。

A・Bの二段階の難易度があります。

特別選抜の筆記はレベル的には少し一般より優しいですが、問題傾向の変化があり、年々レベルは上がってきているように思います。

例えば、理科、社会においては大問1にあった単純な一問一答の問題が消えていた、ということが挙げられます。

 

 

実技試験の解説

特別選抜の多くでは実技試験が実施されます

内容や配点について細かく説明すると、多種多様なコースごとに説明することになり、ややこしくなってしまうので、ここでの説明は避けます。直接聞きに来てもらえれば説明します。

私立が終わってから、特別選抜の対策をしよう。と考えていると10日ほどで仕上げることになるので、早めに対策していくようにしましょう。

 

 

総合点の解説

筆記試験225点、評定225点で一度計算し、そのあとに高校ごとに決まっている比率を計算します。

特別選抜の試験と評定の比率については一般と同じく、

「試験:評定」の比率が7:3、6:4、5:5、4:6、3:7の5段階あります。

例えば6:4ならば、筆記試験270点、評定180点ということです

 

そこに実技試験等の点数が足されて、特別選抜は合否が決まります。

 

 

まとめ

特別選抜は、

公立特別選抜入試
  • 【解説1】勉強以外の特殊な学科が行う試験
  • 【解説2】入試時期は私立のすぐあと
  • 【解説3】評定は3年の2学期まで
  • 【解説4】筆記試験はもちろん、実技試験がある

 

以上、特別選抜を簡単に解説してみました。

もし、具体的に○○高校についてもっと詳しく知りたい!!という方は直接塾にまでお尋ねください。

 

大阪府の入試関連リンク(内部のリンク)

 

瀧本