You-学舎は、大阪(茨木・南茨木・千里山)、京都(西院・太秦)の個別指導・学習塾です。

【中3生必見】2019年夏休みの高校オープンスクール日程(大阪北部)

 夏期講習

JUGEMテーマ:学問・学校

中3生、夏休みはオープンスクールに行こう!

夏休みの間にオープンスクールや、学校説明会を行う学校をまとめました。

学校が休みになる機会を利用して、オープンスクールに行くようにしましょう。

 

また、公立高校を考えている人も、私立高校のオープンスクールには必ず行くようにしてください。

中には申し込みが必要な学校もありますので、正確な日程も含めて必ず各学校のホームページでも確認するようにしましょう。

You-学舎の夏期講習

【2019年】大阪府北部公立高校オープンスクール

公立高校で、7・8月にオープンスクールを行う学校は多くはありませんが、行きたい高校がある場合は確認するようにしましょう。

刀根山高校

クラブ見学会:8/21・8/22 13:00〜16:00

豊島高校

ミニ学校説明会:8/24

北摂つばさ高校

オープンスクール:8/25

北千里高校

学校見学会:8/21・22

槻の木高校

学校説明会:7/31・8/1 9:30〜11:20

【2019年】大阪府北部私立高校のオープンスクール

私立高校では多くの学校で説明会や、オープンスクールが行われます。

予定を合わせて一度実に行くようにしましょう。

関西大倉高校

学校説明会:7/20

追手門学院高校

オープンスクール:7/27 10:00〜12:00、13:30〜15:30

大阪青凌高校

オープンスクール:8/4 10:00〜12:00、14:00〜16:00

箕面自由学園高校

オープンスクール:7/20

オープンスクール:8/24

金光大阪高校

オープンスクール:8/24 9:30〜

星翔高校

体験授業・学校説明会:8/24

薫英女学院高校

オープンスクール:7/28 14:00〜16:00

オープンスクール:8/25 14:00〜16:00

梅花高校

オープンキャンパス:8/25

関大北陽高校

オープンスクール:8/31 13:30〜

常翔学園高校

オープンスクール:8/24 9:00〜16:00

講師

今回まとめたのは、あくまで7・8月分だけです。

9月以降にも、オープンスクールや学校説明会は行われます。

今回日程的に合わなくても、次回の機会があるかどうかの確認をしておきましょう。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

この記事はたきもとが書きました。


【帰国生入試】同志社国際中高・立命館宇治中、編入試験全員合格!

 オンライン本部

JUGEMテーマ:学問・学校

同志社国際中高と立命館宇治中の編入試験

6月29日に同志社国際中学・高校と、立命館宇治中学・高校編入試験がありました。

 

今年の受験生たちも、みんな熱心ないい子たちで、日本との時差で大変な中、Skypeで出願書類のサポート小論文・面接の対策をしてきました。

立命館宇治中学・高校
立命館宇治中学・高校の外観)

見事全員合格!

帰国生編入試験合格一覧
同志社国際中学・高校
  • 同志社国際中学校のA選考専願:2名受験で2名合格!
  • 同志社国際高校のA選考入試:2名受験で2名合格!
立命館宇治中学校
  • 立命館宇治中学校国際入試IPS方式:2名受験で2名合格!
  • 立命館宇治中学校3年IB方式:1名受験で1名合格!

見事全員合格しました!

編入試験は若干名の募集なので、ドキドキしながら合否結果を待っていましたが、みんなの努力の結果が実って本当に良かったです。

同志社国際中学・高校の外観
同志社国際中学・高校の外観)

講師

同志社国際中・高の編入が決まったみんなは、新学期までに理科・社会のキャッチアップをしておきましょうね!

 

You-学舎では、海外在住の日本人向けのオンライン授業を行っています。

日本の授業にい追いつくための日常学習から、 英検・TOEIC対策面接対策志望校選びのお手伝い、小論文(エッセイ)願書の書き方の指導も行っています

 

ぜひ、 オンライン個別指導までお問い合わせ ください。


【夏期講習】密着24時!高3大学受験生の夏休みの一日

 太秦教室

JUGEMテーマ:学問・学校

高3大学受験生は夏休みをどう過ごす?

大学受験する高3生は、どれくらい勉強しているんでしょう?

現役での合格を考えている高3生なら、もう充分すぎるくらい勉強していると思います。

他の受験生がどの程度勉強しているのか気になる、というのも本音ですよね。

 

そこで、今回は去年You-学舎で大学受験し、公募推薦で志望校に合格したHさんの協力を得て、夏休みの一日を密着取材風に再現してみました。

You-学舎の夏期講習

大学受験生、密着24時!

8:00、起床

夏休み中も午前中に3時間は勉強しようと決めていたので、8時には起きるようにしていました。

 

普段は学校の課題に追われて夜寝られないことがあったので、夏休みの方が就寝時間が確保できて、むしろ規則正しい生活ができていたような気がします。

9:00、自宅で勉強

自宅では、前日の生物の授業内容をもう一度確認して自分なりにまとめたり、理解不足だったことを調べたりしました。

生物は好きだったので、全然負担ではなくて難しいけれど楽しい時間でした。

 

部活で文化祭に出たので、夏休みにも練習がありました。

部活がある日は勉強ができなくて焦りもありましたが、その分部活のない日には勉強しよう、という気持ちが強くなりました。

12:30、昼食

お昼ご飯は、毎日の楽しみでした!

気分転換に、私がご飯を作ることもありました。

14:00、塾で自習

午後は塾で勉強をしていました。

 

ほとんど毎日15:00から授業を入れていたので、それまで用語の確認をしたり問題を解いたりして、時間を過ごしていました。

早い時間は受験生しか来ていないので、緊張感があって、毎日集中して勉強できました。

15:00、塾で授業

夏休みは、生物と英語の授業を2:1くらいの割合で入れていました。

1日1科目だけの日もあれば、2科目連続で入れている日もありました。

 

生物は学校でやっていなかったので不安もありましたが、新しいことを知るのが楽しくて授業も楽しみでした。

 

英語は過去問を中心に授業しました。

合格点には全然届いていなくて、授業のたびに単語も熟語もまだまだ足りていないことに気づかされました。

長文の概要をつかむこともできない日もあって、しんどかったです😥

 

目に見えて英語の点数が上がるようになったのは、夏期講習が終わってからのことですが、この時期に自分に足りていないことが分かったことでやるべきことが決まって、効率よく勉強できたおかげだと思います。

 

高校受験した中3のときは、夏休みにはまだ新しい単元を勉強したり1・2年の復習をしていたことを考えると、夏にはもう過去問演習に入らないと間に合わない大学受験は過酷だなと感じました。

18:00、一時帰宅(夕食)

自宅と塾が近かったので、毎日夜ご飯を食べに帰ってました。

行き帰りも軽い運動になり、外に出て気分転換できて、私には合っていたようです。

友達は「一度家に帰ったら、もうそのままになっちゃう」と言って、お弁当を持って来て食べて、そのまま勉強していました。

 

とにかく、集中して勉強に取り組める時間を作ることが大事だと思うので、自分に合うやり方にすればいいと思います。

20:00、塾で自習

ご飯を食べ終えたらまた塾に戻って自習。

過去問でわからなかった単語を覚えたり、訳しにくかった箇所を何度も見直したりしました。

 

遅い時間になってくると、一人で勉強するには集中力が保てないこともあったので、そういうときは友達と2人で英単語を覚えました。

順番に問題を出し合ったり、苦手な単語の覚え方を2人で考えたり、楽しかったです。

22:30、帰宅

家に帰ってからは、英単語を見直すくらいしかしませんでした。

お風呂に入って、寝る準備をしてなるべく早く寝るようにしていたので、家族には勉強していないように見えていたようで心配をかけてしまいました😥

 

でも、 勉強に取り組む時間とそうでない時間できちんとメリハリをつけたかった し、その方が結局効率が良いと思ったので、マイペースを貫きました。

24:00頃、就寝

夏休みでも、あまり夜更かしをせず、規則正しい生活を送るように心がけました。

 

振り返ってみると、もっと勉強している受験生はいると思うし、もっと勉強時間を増やす事も出来たかもしれない、とも思います。

でも、これ以上の時間勉強しようとしても多分集中できなかったし、 塾の先生が私の性格を理解してペース配分してくれた ので、夏はこれでよかったと思います。

 

充実した夏休みでした!

なぜ彼女は受験に成功した?

講師

今回協力してくれた受験生は、いつどこで勉強するかを自分で決めて毎日規則正しく勉強することに安心するタイプの子。

ご飯の時間や就寝準備など、生活のために絶対に必要な時間を上手に息抜きに充てたのが、彼女の勝因かもしれません。

 

毎日の勉強をルーティンにして、規則正しくこなすことによって、気持ちも安定し勉強に集中できるのは確かです。

「規則正しく」っていうのが苦手なんだよな、と思う人もいるかもしれませんが、やってみると一番ストレスがないことに気がつくと思います。

 

まずは、1日10時間程度の勉強時間を確保するつもりで、夏休みの一日の時間の使い方を組み立ててみること!

とりあえずやってみましょう!

 

この文は尾花が書きました。


【夏期講習】大学入試改革対策ができる!高校生コース

 夏期講習

JUGEMテーマ:学問・学校

例年以上に受験を左右する「夏期講習」

2020年度の高3生から、「大学入試改革」の柱となる「大学入学共通テスト」の先行実施がスタートします。

これは国公立大学入試の変更がメインとなりますが、難関私大を中心に私立入試もこの改革に無関係ではありません。

現行制度最後だからこそ合格を決めたい!【高3生コース】

現在高校3年生の方、現行入試制度での受験は今年で最後です。

皆さんは高校で、現行の受験制度に合わせた指導を受けているので、来年に受験を持ち越すと厄介なことになります。

そして皆考えることは同じなので、 今年の受験生は冒険せず手堅く志望校を選ぶ傾向が予想されます。

 

そうなると何が起こるか…

ランクを落として受験する人が出てくるので、昨年ならば受かっていたレベルでは合格できないこともあるわけです。

この夏は、例年以上に受験を左右する夏休みになります。

新大学入試制度、早めのスタートが大事!【高2生コース】

現在高校2年生の方、幸か不幸か誰も経験したことがない、新しい大学入試制度一番乗りの学年です。

全員が初心者ですから、むやみに慌てる必要はありません。

 

しかし!新しいことの始まりは混乱も起きやすいもの(TOEIC撤退もその一つですね…)。

正確な情報収集と早めの準備をすることで、新制度での入試において優位に立つことができます。

 

それでも不安ですよね…ぜひこちらもお読みください!

新大学入試制度は調査書も評価対象に!【高1生コース】

現在高校1年生の方、今まではAO入試や一般入試には調査書(学校の成績)は評価に入りませんでしたが、 新しい大学入試制度では、すべての入試方式で調査書が評価の対象になる ということです。

「評価される」から頑張るというのは本末転倒ですが、まだ始まったばかりの高校生活を、これからの人生に活かしていけるよう大切に送ってほしいと思います。

選べる時間帯・途中変更もOK

You-学舎の夏期講習期間は、7/16〜8/31です。

個別指導なので、いつからでも始められます

 

通塾日は都合のいい日、クラスを選んでいただくことができますし、予定が入った場合は途中で変更もできます(要相談)。

夏期講習中の時間割は、5つの時間帯から選べます。

夏期講習中の時間割
1限 13:20〜
2限 15:00〜
3限 16:40〜
4限 18:20〜
5限 20:00〜

ただし開講クラスは、教室によって異なりますので、各教室にお問い合わせください。

 

学習内容についてはカウンセリングを受けていただき、現在気になっていることをお伺いしたうえで、ご提案差し上げることもできます。

高校生以外の小学生向けや中学生向けも、夏期講習の受付開始しています。

 

You-学舎の夏期講習


【西院教室】中1の数学定期テストに中3内容が出た!

 西院教室

JUGEMテーマ:学問・学校

定期試験の難易度は学校に(先生に)よって大きく違う!

S中学1年生の数学の定期テストはかなりハード

西院教室の近くのS中学1年生の期末テスト数学、なかなか大変なテストでした。

西院教室の近隣にはS中学がたくさん(西院中学・朱雀中学・四条中学・西京中学など)あります。

さて今回のS中学はどこでしょう😁

 

気になる塾生の保護者の方は、個人的にお問い合わせくださいね。

時間が足りない!

数学の期末テストを受けて来たS中学1年生の生徒たち「難しかった〜!」「時間がなかった〜!」などなど、「ヤバいっ」という感じでした。

実は中間テストも少しクセのあるテストだったので、期末テストはどうかな?と気になっていました。

 

テスト範囲は正負の数と文字式の途中まででした。

一般的な中学1年生の1学期期末テストの範囲です。

他の中学に比べて決して広くはありません。問題数が異常に多かったのかな?などと思いながら、生徒が持ってきた問題用紙を見てビックリしました。

 

高校入試レベルの計算問題

問題数自体は50問と標準的で、全問2点の配点です。

ところが、普通の中学校のテストでは大問の最後に1〜2問出題されるような、 入試レベルの複雑な計算が8問以上出題されています。

 

これは、時間が足りなくなった生徒が続出したことでしょう。

90点以上は取るだろうと思って送り出した生徒が80点を取ってきました😥

 

高得点を取るのが難しいテスト

平均点は50点台

問題のレベルに関係なく全問2点配点なので、平均点は50点台だったようです。

 

そこまで低くはないですね。

基本的な問題を正解すれば、平均点が取れるテストです。

公立高校入試には1年生の評定も必要

でも、高得点を取れる生徒はほんの一握りになるでしょう。

中高一貫で高校入試がない中学ならば何の問題もありませんが、公立高校を受験する生徒は、中学1年生からの評定が受験に関わります👀

 

本来「5」が取れる生徒が「4」に、評定「4」が取れる生徒が「3」になっているのではないか、心配しています。

そろそろ三者懇談が始まって、成績を持って帰ってくるので、注目していきたいと思います。

 

受験に必要なのは学年末の評定なので、2学期3学期の試験では出題方針が変わるのかもしれませんね。

しばらくは、どんな授業をしているのか、生徒のノートをチェックして対策をしなければいけなさそうです。

中学3年生の内容が出題されている!

さらに驚いたのは 「素因数分解」が出題されていた こと。

「素因数分解」は中学3年生で学ぶ内容です。

問題レベル自体は高くはありませんが、教科書や問題集でテスト勉強をしているだけでは、対策できませんね。

 

恐らく授業で素数の話をして、素因数分解も扱ったのでしょう。

「ここ、テストに出すよ!」くらいは言っていたのかもしれませんね。

テストの解き直しをしよう!

今回のテストには、教科書や学校問題集レベルでは対応できない問題が出題されています。

しかも普通は1問程度の「満点殺し」レベルの問題が数問出題されています。

是非、時間制限をせず、じっくりと解き直してみましょう。

解きがいのある問題です。

 

難しい問題を出すと目の色を変えてチャレンジャーになる、数学好きの中学2年生に「中1のテスト問題だよ!」と解かせるのも面白そうです。

でも、どんなふうに評定が付けられるのかはとっても気になりますので、S中学1年生のテストは今後も注目していきます。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

講師

定期テストが返ってきたら、テスト直しをしましょうね。

 

You-学舎への お問い合わせはこちらからどうぞ。

 

 

この記事は、なみまつが書きました。


【夏期講習】高3大学受験生、英語漬けの2日間(京都編)

 太秦教室

JUGEMテーマ:学問・学校

24時間英語漬けの大学受験対策

文系理系問わず、大学受験を考えている高校3年生であれば英語は避けて通れませんよね。

You-学舎では、大学受験生の夏休みの2日間、英語漬けになっていただきます。

 

名づけて「24時間英語特訓」

その名の通り、1日12時間、2日で24時間の英語だけに集中する特訓イベントで、次のようなさまざまな形式の英語特訓を行います。

  • 英語模擬試験演習
  • 英単語
  • 英語長文読解
  • 英文法リスニング

You-学舎の夏期講習

試験の解き方、見直し方をチェック!

これまで何度も模擬試験を受けてきたと思いますが、模擬試験の解き方をチェックされたことはありませんよね?

24時間英語特訓では、問題を解く時間や取りかかる順番が適切かどうか、をチェックします。

 

一般論ではなく、一人ひとりの得意・不得意に応じてどの問題から解くべきかを指導するので、自分だけの模試の解き方を考えます。

「〇番から解いた方がいいらしいよ」という噂や一般論に惑わされず、あなたが一番得点できる解き方を作り上げられます。

 

また、模試の見直し方も指導します。

模試は間違えた問題こそが宝物!

見直し力をつけることが、点数アップへの最短距離です。

講師

模試演習はどうだった?

女子生徒

1日目は、いつも通りに解いて、結果もいつも通り(笑)

午後の特訓で自分が思っている以上に、文法よりも長文の方ができているのがわかって、2日目には模試を解く順番を変えました。

 

長文を落ち着いて読めたおかげか、20点以上点数が上がってビックリしました。

でも、結局単語がわからないと点数にならないんだなって、あらためて感じました。

英単語を制する者は受験を制す!

単語の重要性にはみんな気がついていますが、実際に優先順位を上げて取り組めている人はあまり多くないと思います。

そこで、24時間英語特訓では「単語を覚える時間」を設けて単語の暗記に取り組みます。

 

何人かのグループに分かれて、覚えられた単語数を競うゲーム形式での暗記する時間、一人ひとりが単語帳を使って覚える時間を作って、メリハリのある暗記に取り組んでもらい、平均して2日間で500単語くらい暗記します。

 

始める前は「絶対無理!」と言っていた人でも、1日2時間いろいろな単語暗記タイムを経験して、自分にとって暗記しやすい方法を身につけることができます。

講師

英単語の暗記はどうだった?

女子生徒

そもそも暗記が大嫌いだったので、本当に暗記だけを2時間もやるのかな…って正直憂鬱でした。

でも友達と一緒だと楽しく覚えられるということに気がついて、夏休みから仲がいい友達と二人で競争して暗記するようになりました。

 

高1・高2の時に学校でやっていた単語テストは、間違えても気にならなかったけど、友達とチェックするので覚えていないと恥ずかしいし苦手な単語を何回もチェックしてもらえたので、頑張れました。

長文読解は、時間との戦い

センター試験でも、私大の入試でも、配点の高い長文は、時間との勝負。

ここ数年、文章量が増加傾向にある大学入試に対応するためには、速く読むという技術が要求されます。

ざっくりと文意をつかみながら、出題に関する箇所などポイントを押さえて長文を読む練習が必要です。

 

雲をつかむような話ですが、24時間特訓でコツをつかんで、あとは練習あるのみです。

わからない単語の意味を推測しながら読むコツや、問題形式別の得点に直結するポイントも伝授 します。

 

講師

長文読解はどうだった?

女子生徒

もともとそんなに苦手ではなかったけど、時間をかけて精読する癖がついていたので、速読に切り替えるのが大変でした。

でも、精読が無駄になったとは思いません。

精読ができていたからこそ、速く読めるようになったんだと思います!

文法・イディオムを侮るなかれ!

皆さんの学校では、文法の問題集として何を使っていますか?

ネクステ?ビンテージ?スクランブル?

それ以外の問題集かもしれませんが、大学受験をするなら、1冊は分厚い文法問題集を持っているのではないでしょうか?

学校のテスト前だけ試験範囲の問題を暗記するなんて使い方をしていませんか?

 

24時間英語特訓では、文法や語法、イディオムにも取り組みます。

特に、語法やイディオムは近年出題率が上がっているので重点的に取り組みます。

 

単語を克服したあと、立ちはだかるのがイディオムですが、動詞と前置詞が持つ意味に着目してできる限り納得できる形で覚えてもらいます。

講師

イディオムは大変だった?

女子生徒

いや、本当に大変でした😥

正直、イディオムだけは最後の最後まで好きになれなかったです。

前置詞の意味を考える癖は、イディオム以外の面でも役に立ちました。

リスニングが合否を分ける!?

得意・不得意がはっきり分かれるのがリスニングです。

リスニングを得点源としている受験生は、リスニング対策なんて一切しません。

 

それに対して、リスニングが苦手な受験生はリスニング対策の方法もわからないまま本番を迎える、というパターンがほとんどです。

というよりも、文法や長文読解を一生懸命勉強している人でも、リスニングは放置しがちになっていませんか?

リスニングは対策すれば得点源になる上に、英語力向上のカギになる のであきらめずに継続してもらいたいです。

 

2日間で急に英語が聞こえるようになるということはさすがにありませんが、24時間英語特訓をきっかけに、正しいリスニング対策を本格的に始めましょう。

24時間英語特訓の効果

普段の受験勉強で、これだけ英語を濃密に勉強することはありませんよね。

しかも、24時間英語特訓は、ただ英語を勉強するだけではないのがポイントです。

 

勉強方法や暗記方法も見直すので、夏以降の受験勉強の効率が上がること間違いなしです。

24時間英語特訓で、英語を味方にしてしまいましょう!

 

この文は尾花が書きました。


【2020年度入試版】大阪府公立高校入試倍率タイプの注目ポイント

 高校受験情報(大阪府)

JUGEMテーマ:教育

【2020年度入試版】大阪府公立高校入試倍率タイプの注目すべきポイント

先日大阪府より、入試の倍率タイプの発表がありました。

 

今回は、先日発表された大阪府公立高校入試倍率タイプの注目すべきポイントについてお話したいと思います。

まだ、確認されていない方はまずはこちらをご確認ください。

大阪府立高校入試入学者選抜方法

注意するべき高校

倍率タイプ・選択問題で注意するべき高校は、 三島高校・北千里高校・池田高校・吹田高校・北摂つばさ高校 です。

三島高校について

三島高校が、C問題を選択しています。

 

しかし、正直なところ、C問題は三島高校受験者のレベルには難しすぎます。

特に、英語と数学は難易度が高いです。

 

平成29年度入試の目標点に関しては、C問題を受けた合格者の平均より、英数国合計で15点は低く見ています。

英数国は、取れる問題をしっかり取ってもらうことになるでしょう。

 

理社に関しても、そこまで高い点数に設定していません。

ただ、もっと点数は取れるだろう、という印象です。

少なくとも、英数を伸ばすよりかは楽でしょう。

 

傾向が変わったり、難化したりしない限り、ではありますが。

つまり、 C問題では差がつきにくいので、取れる問題をしっかり選んで得点すれば、理社で挽回は可能である ということです。

北千里高校について

北千里高校は、入試倍率タイプII(入試点6:内申点4)を選択しています。

 

大阪北部の阪急沿線の高校では、だいたい倍率タイプI(入試点7:内申点3)を選ぶ高校が多いですし、偏差値55を超えるようなところは、だいたいタイプIを選択しています。

 

偏差値60程度の北千里高校のような高校が、倍率タイプIIを選択しているのは、大変珍しい といえます。

北千里高校の選択問題はBなので、点数はC問題よりも取りやすいです。

 

それに加えて、内申点の割合が高くなると、試験問題で内申点をカバーするには、点の取りにくい数学で点を取ったり、理科や社会で満点を取ったりといった、多少の無茶をしなければいけません。

過去問で点数をしっかり取れても、 内申点が大きく足りない人は、内申点の割合が低いタイプIの他の高校を受ける方が良い でしょう。

 

内申点がしっかり取れている人にとっては、それなりに有利になっているともいえます。

池田高校について

池田高校は珍しく、英国はCだけど、数学はBという変則的な選択にしています。

 

池田高校の受験者にとって、数学Cが難しすぎるという判断だと思います。

数学が苦手な人は「ラッキー」と思っているかもしれませんが、実際は逆です。

 

数学Cでは、計算問題・文章問題・応用という作りです。

数学Cだと、取れる問題を取っておけば、まず問題ありません。

数学Cの応用を解くには、相当な理解力が必要ですので、数学が超得意な人以外は解けません。

 

そして数学Cは、かなり極端な構成になっているので、ちょっと数学得意な人と、数学が苦手な人に差ができません。

苦手な人でも、基本問題で点を取れば大丈夫なのです。

 

それに対して、数学Bでは基本問題・それなりにむずかしい問題・応用問題が出されます。

応用問題は正直解けなくても良いと思いますが、それなりの問題は、解けるかどうかで差がついてしまいます。

苦手な人でも、解ける問題を増やしておかないといけません

 

苦手といっても、程度は人それぞれなので、実際に問題を解いてみて自分がどれくらいの点数を狙えるかは、確認した方が良いでしょう。

北摂つばさ高校・吹田高校について

倍率タイプはIIを選択していますので、当日の試験(入試点)重視です。

しかし、B問題を選択していますので、テストで挽回するのはかなり厳しいでしょう。

 

北摂つばさ高校・吹田高校の受験生にとって、B問題は解けるであろう問題がそもそも少ないので、テストで挽回するには相当な勉強量が必要になるでしょう。

英数で難しい問題を解くよりは、国理社の方が取りやすい問題があるので、そちらを優先して勉強する ことをおすすめします。

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます


【2020年度入試】大阪府公立高校入試の倍率タイプ・問題選択まとめ

 高校受験情報(大阪府)

JUGEMテーマ:学問・学校

この記事は2020年度大阪府公立高校入試の倍率タイプです。

 

入試の倍率タイプを見やすくするために、北摂地域の高校を中心にまとめてみましたので、参考にしてください。

北摂地域ではアドミッションポリシーの変更はありましたが、問題選択、倍率タイプに変更点はありません。

大阪府立高校入試入学者選抜方法

【平成31年度】倍率タイプ・問題選択別まとめ

倍率タイプI(入試点:内申点 = 7:3)
英数国:C問題
  • 北野高校
  • 茨木高校
  • 豊中高校
  • 春日丘高校
  • 三島高校
  • 千里高校
英国:C問題・数B:問題
  • 池田高校
英数国:B問題
  • 箕面高校
  • 槻の木高校
  • 山田高校
  • 桜塚高校
  • 刀根山高校
  • 千里青雲高校
倍率タイプII(入試点:内申点 = 6:4)
英数国:B問題
  • 北千里高校
  • 高槻北高校
  • 吹田東高校
  • 豊島高校
  • 摂津高校
  • 茨木西高校
  • 北摂つばさ高校
  • 吹田高校
男性講師

今回の倍率タイプの特筆すべき点は、こちらの記事にまとめているので、あわせて読んでみてください。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます


【合格体験】大谷高校でやりたいことがある!

 西院教室

JUGEMテーマ:学問・学校

Mちゃん、大谷高校合格おめでとう!

Mちゃんは小5の3月からずっと、You-学舎に通っていました。小学生の間は、ピアノなどの習い事と塾を両立しながら、楽しく勉強していましたね。

 

中学生になった頃は、「公立高校に進学しょうかな?嵯峨野がいいかな?山城かな?桂も楽しそうだなあ」と、まだまだ志望校も決まっていませんでしたが、何となく公立高校かなあという感じでした。

まあ、ほとんどの生徒が中学1〜2年生の間は、受験はまだまだ先のことだと思っていますし、志望校が決まっていないのはよくあることです。塾でのカウンセリングでも「まずは色々な学校について調べてみましょうか。」とお話ししました。

 

何でも積極的に取り組むMちゃん、中学校では吹奏楽に入り、コンクール前は毎日練習していました。合唱コンクールではピアノの伴奏もしました。中2の後半からは、吹奏楽部の部長に評議員まで務めながら、勉強との両立をコツコツと頑張っていました。

 

中学校3年生の春ごろまでピアノも続けていて、「今度はショパンの子犬のワルツを演奏するんだ」と教えてくれました。私もピアノをしていたので、「あ、あの右手がツリそうになる曲だね。頑張ってね」なんて笑ってましたが、忙しい日々が続いていましたね。

 

中3の秋にも「今日は評議員の活動があって、大変やった」といつもより遅い時間に自習にやってきたMちゃん。文句をいうこともなく「まあ、Sくんも一緒やしね」とニコニコしてました。この学年は塾内に評議員が二人いましたからね。自分だけが大変なわけじゃないと思えたのかもしれません。

Mちゃんは高校になってもこんな感じで色々なことに取り組むんだろうな。今は何とか勉強との両立ができているけれど、高校では苦労するかもしれないなと思いながら様子を見ていました。

 

中2の終わりころから、真剣に高校について考えだして、知り合いの方の大学受験の様子なども聞いて、いくつかの私立高校の説明会にもいくようになりましたね。塾でのカウンセリングでも、「コツコツ頑張るタイプのMちゃんは、指定校推薦の多い私立高校に進学するのもいいですね。」とお母さんともお話ししていました。

 

最終的には部活のこと、大学進学のことを考えて大谷高校の受験を決めたMちゃん。コツコツと着実に学力を積み上げてつかんだ合格でしたね。

大谷高校パンフレット
大谷高校パンフレットより)

大谷高校を目指すようになった理由は?

女子生徒

オープンキャンパス文化祭に行って、とても楽しそうで明るく、充実した高校生活が送れそうだと思ったからです。

 

また、吹奏楽部の人数が、中学校よりとても多かったのが魅力でした。

大谷高校では、合奏だけでなくマーチングもやっていて、私もやってみたいなと思いました!

 

大谷高校の文化祭は本当に規模が大きいようですね。見学にいって、自分も大谷で文化祭を経験したいと思って帰ってくる生徒が何人もいます。以前、在校生インタビューをしたのでこちら記事も読んでみてくださいね。

【京都】大谷高校合格最低点&生徒インタビュー

受験勉強の期間は、どう過ごしましたか?

勉強に集中できないときの救世主"タイマー"
女子生徒

机に座っても、なかなか集中できないときが多かったです。

そんなときは、机にタイマーを置いて、「○分間は集中する!」と決めて勉強していました。

特に過去問を解くときは、「タイマー作戦」が効果テキメンでした!

 

タイマーは、スマホのタイマーではなく、100均にあるようなキッチンタイマーにしました。

スマホだと、視界にちらちらスマホが入ってしまって、気が散ってしまうので。

 

これは正解ですよね。受験前にスマホを使う生徒はいない学年でした。高校受験生が自習をしている席のあちこちからタイマーの音が聞こえてきて、非受験生たちにもピリピリした感じが伝わっていました。

いろいろ我慢しました

 

女子生徒

インフルエンザにだけは、絶対かからないように気をつけていました。

例えば、外で作られている物を食べないようにしていました。

マクドとかもダメ!

友達と遊びに行くのも、あまり長居はしないようにして、毎日必ず勉強時間を確保するようにしました。

あと、スマホも見ないようにしていました。

休み時間も、スマホは触らないようにして、英単語や理科・社会の暗記タイムにしていました。 

お母さんが食事のことや、健康面などしっかりフォローしてくれていましたね。仲のいい友達と休み時間はおしゃべりをすることもありましたが、いいライバルとして過ごせていました。

前日・当日はいつもどおりのコンディションになるように
女子生徒

前日は、できるだけいつも通りの生活をするようにしました

勉強も、特に苦手な教科の最終チェックをするにとどめて、当日のコンディションを少しでも良くするように意識しました。

 

当日は、6時前に起きました。

いつもより早いですが、こうすると試験の時間には脳がしっかり起きて、普段勉強しているときと同じ状態になるらしいので。

あとは、特に電車やバスが必要なら、余裕を持って家を出る必要がありますね。

家族の協力もありました
女子生徒

家の人には、とっても感謝しています。

テキストをたくさん買ってくれたり、インフルエンザにかからないように、いろんな配慮をしてくれたりしました。

 

お守りもたくさん買ってくれたので、勉強も体調も運勢もサポートしてもらいました。

ありがとう!

「めっちゃお守りいっぱいある!」と笑ってましたね。おばあちゃんからもらったとか、たくさんあって神様がケンカしそうなくらいでした。合格は自分だけの力ではないと、きちんと分かっているのがしっかりもののMちゃんですね。

これから高校受験を控えた後輩にメッセージ

女子生徒

受験は中1からの積み重ねです。

中1からしっかりと、遊びと勉強のメリハリをつけて勉強をすることがとっても大切 です。

頑張ってくださいね。

 

高校に入ったら…

女子生徒

楽しく、一生懸命に部活も勉強もして、しっかりと文武両道できるようにしたいです。

大学に向けての勉強も、悔いが残らないように、精一杯なんでも取り組みたいです!

大学進学を前提に、指定校推薦の豊富な大谷高校への進学を決めたMちゃん。高校3年間、またコツコツと積み重ねていきましょうね。

Mちゃんの合格の秘訣
  • どんな高校生活を送りたいか具体的にイメージして、それをモチベーションにすること。

【夏期講習】密着!中3高校受験生、夏休みの一日

 夏期講習

JUGEMテーマ:学問・学校

高校受験生、夏休みをどう過ごす?

高校受験を控えた中学3年生が、夏休みにどのような一日を過ごしているのでしょう?

どれくらい勉強しているのか、何を勉強しているのか、気になりますよね。

You-学舎の夏期講習

そこで、今年の春に志望校に合格した高校1年生に協力してもらい、You-学舎で過ごす夏休みの一日を日記風(密着取材風?)に再現してみました。

 

協力してもらったのは、Kくん。

中学3年生の夏休み、内申点は志望校まであともう少し。

「入試当日、テストの点数を1点でも高くとって合格を狙いたい!」というK君は、3学期までの先取りと、入試演習をするために、授業を55コマゼミを30回取りました。

Kくんの夏休みの過ごし方

そんな彼の一日を覗いてみましょう。

9:00、起床

いつもよりも遅い起床。

もっと早く起きて勉強したい気持ちと、もっと寝ていたい気持ちが毎日心の中で戦っていました。

午前中は、前日の塾の宿題をやることにしていました。

 

平均して1日2科目の授業を受けていたので、毎日2科目分の宿題をやりました。

かかる時間は大体1時間〜1時間半くらい。

前日に授業を受けたばかりなので、応用問題以外は思っていたよりも時間がかかりませんでした。

 

スラスラ解けるので宿題といってもそんなに嫌じゃなかったです。

「次の日に解くと、宿題って楽なんだなぁ」と気がつきました。

11:30、家の手伝い

僕の家では、夏休みの間「お風呂掃除をする」という約束をしていたので、宿題が終わったら毎日お風呂掃除をしていました。

部屋の掃除だと面倒だったかもしれないんですが、お風呂場だとそんなに広くないし、水で流すのが冷たくて気持ち良かったので、気分転換になって結構良かったです。

 

宿題で頭を使った後に、体を動かすのは良かったのかもしれません。

12:00、お昼ごはん & テレビ

お昼を食べながらテレビを見てもいい、というルールを自分の中で作っていました。

情報番組を見ていたんですが、そのとき話題になっているニュースをわかりやすく解説していて勉強になりました。

天気予報も、朝のテレビよりも詳しい解説で興味を持ちました。

13:30、塾(ゼミ)

毎日13:00〜15:00に1コマ分、ゼミを入れていたので、塾に行って課題に取り組みました。

 

ゼミは、中1・中2の復習が中心でした。

基本、自学自習なので覚えているところや得意な単元はどんどん進められるし、マイペースにできてよかったです。

理科の復習をしているときに、化学があまりよくわかっていなかったことに気がついて、授業を追加してイチから教えてもらいました。

 

ゼミの時間は、中3生が全員そろって自分の問題に取り組んでいて、その雰囲気が好きでした。

高3生の授業の声が聞こえてくるのも刺激になりました。

楽しかったので、またやりたいです(笑)

15:00、塾(自習)

自習といっても、結局ゼミの問題集をそのまま続けてやっていました。

英語の単語が覚えきれなかったことが多くて、自習の時間まで使って覚えたことを覚えています。

 

学校の宿題を持って来ている人もいました。

僕は、学校の宿題は夜に家でやると決めていたので、塾には持って来なかったです。

 

この後、授業が2コマ入っているので、集中力を持たせるために16:00過ぎになると、好きな社会の教科書を読むだけとか、軽めの勉強に切り替えていました。

 

あと、この時間に授業を受けている中3生もいたので、その授業も聞いていました。

自分も苦手なところを説明しているときは、集中して聞いてしまったこともあります。

お得ですね(笑)

16:40、塾(授業)

英語・数学・国語の授業を2科目ずつ、ローテーションで受けました。

 

どの科目の組み合わせでも、それなりに大変でした。

英語と数学は2学期以降に習う単元の先取り、国語は古文が中心でした。

 

先取りはしておいてよかったです。

2学期のテストの対策が教科書の内容に関することだけで済んだし、夏休み明けに過去問に取り掛かれるようになったのが大きいです。

 

特に僕の受けた高校は、英語の長文が長くて難しかったので、夏から対策をしていなければ間に合わなかったと思います。

古文は、何度も音読したので夏休みのうちに、重要な単語や文法をなんとなく覚えられたのもよかったです。

 

理社は得意だったので、もともと個別授業を入れていませんでしたが結局、理科は追加しました。

夏休み中はもともと入れていた授業で時間がいっぱいでやりきれなくて、夏休みが終わってからも何回か授業してもらいました。

20:00、帰宅

授業が終わったら家に帰ってご飯を食べて、お風呂に入って、テレビを見たりスマホをいじったりすることもありました。

家に帰ってから2時間くらいは自由に過ごしていました。

 

最初の頃は、家に帰ってすぐに塾の宿題をしようと思っていたんですが、気分転換をしたかったので学校の宿題をすることにしました。

22:00、学校の宿題

学校の宿題も勉強系と調べ学習系や作文系、色々あったので、とりあえず勉強系から終わらせてしまいました。

作文と調べ学習は時間がかかるので、塾がない日曜日にやりました。

24:00過ぎ、就寝

なるべく24時前に寝たいとは思っていたんですが、24時を過ぎてしまうことも結構ありました。

遊んでいるわけではないんですが、何となく眠れないでボーっとしている日もありました。

 

毎日頭は使っているんですが、体を動かしていないので、寝つきにくかったのかもしれないです。

これから夏期講習を受ける受験生には、ほどよく運動することをお勧めします。

休みの日には…

日曜日には友達と会ったり、好きな漫画を読んだり、息抜きもしました。

お盆休みには、お祭りに行ったり、家族と出かけたり、一日勉強しないで遊んでしまうこともありました。

 

勉強しない日があることに不安もありましたが、その分次の日から気持ちを切り替えて頑張れたし、息抜きの日を作ったのは良かったと思います。

夏休みを振り返って

今、思い出してみると、本当によく勉強したと思います。

それでもできないことがあったし、もっと時間が欲しいと思いました。

 

夏休みに中1・中2の復習をしたことで、入試への意識が高まりました。

また、時間の使い方も夏休みの忙しさの中で身についたと思います。

自分で考えた方が良いことと、先生に質問して解決することとの区別がなんとなくできるようになった気がします。

 

大変だったけど、やって良かったです。

 

家庭での学習について

K君は、学校の宿題と塾の宿題を家ですると決めていたそうですが、塾内ですべて終わらせてしまうという受験生も少なくありません。

その場合、家庭内での勉強時間が少なくなり、不安を感じられることもあると思います。

 

保護者の方が不安からお子様に声をかけると「勉強は塾で済ませてきたので家では休みたい」と思っているお子様は「こんなに勉強してるのに!」という気持ちになり、反感を覚えたり、反抗的な態度をとってしまいます。

声をかけた側も、かけられた側も嫌な気持ちになり、メリットは一つもありません。

 

そういったことを避けるためにも、お子様に学習習慣を身につけていただくためにも、塾と家庭での時間の過ごし方について事前にお子様と決めておくことをお勧めします。

親子間での約束に不安があるようでしたら、私たちが間に入って調整するのでご連絡ください。